アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

リノレレ

Author:リノレレ
お気に入りのやる夫AAスレを
まとめています。

ご要望・不都合等ございましたら
メールフォームにてご連絡ください。

twitterにて更新情報等を
つぶやいております
フォローしてくださるとうれしいです

サイト内検索
カスタム検索
カテゴリ
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
リンク
Amazon
人気ページランキング
逆アクセスランキング
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

カウンター(ユニーク)

カウンター(トータル)

【やる夫で】スターライト・マナレシオ【MTG】 ~ドミナリア第一高校マジカルMTG部のあなたの要望叶えまSHOW~

664 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/05(日) 17:10:00 ID:yiMhjzaA

ブースターはもちろん、手持ちの古いカードを再利用もできる限定戦、「ウィンストン・ドラフト」の説明がない……だと……。
俺の一番好きなリミテッドなのに……




665 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:58:36 ID:kqaVFYKA


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  ヽ   .____
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\
. |     (__人__) .(●) ( ●)\     「「ドミナリア第一高校マジカルMTG部の!」」
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
 -(___.)-(__)___.)─(___)─

                                                r⌒\
                                                !    l
                                 ____      ←---、,ハ--1、,,,、
                               /7二二二ゝヽ    /:::,::::/:::::::::::::::::、:`ヽ
. 「「あなたの要望叶えまSHOW!」」          / / |/ _   _ ヽハ   (ハ:::/::::/イ::::::::ト、:::::\:::}
                              l  l | ´    ` | |    V|/:/ ̄Vヽ| ̄、:::V:::L_
                              |  | | ==   ==| |     レイ.z==  l==z,.ハ;;;;レ_:\
                             mh | | "    ")hn mn/::\  △  ノnm) 丸:\
                              ̄ ̄\!ー─ '─イノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



666 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:58:53 ID:kqaVFYKA


               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l      はいというわけで今回は>>664さんのご要望により
.  |    `⌒// ノ      ドミ一マジカルMTG部がやる夫板Ⅱに出張して参りました
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|

               ____
             /      \
           / ─    ─ \    出張って普段からここにいるお……
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


667 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:59:11 ID:kqaVFYKA


               / ̄ ̄\
              /  !、_ 八\
             (●)(● ))⌒ |      こまけぇことはいいんだよ!!
             (__人__)     |
.               (,`⌒ ´      |      さて今回は「ウィンストン・ドラフト」の解説だ……
              {         ト、_____
              {       ..:.::::::|ヽ、   ̄`ヽ、
              人     .:.:.:::::ノ:!::. :. . ..........:::=≧=‐- 、
             _/ .:ヽ :i::::::::/.: /:::':.. .:..,. ''. ::     . :.:.:`ヽ
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
     /   . :.:.ノ:. ..\.ヽヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.  :.  .::i ...:.:∧
    |  . . .:.:.:;イ::      .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!
  /{::. : : .: '´.:.i::.       . :|:      . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :|
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:     . . . :: :.:.:::::::::{::. .::;'`:‐ .::.: ;!:|.
 {   :. `''''゙´|:::.:.:. : . . . .:::l::. . . . .. .. .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::|
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ.
 /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
. {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|
 !ー: . /:::___;>┐    \:.. :! ,.-―:‐、:: ,,.:‐''´    . . :__;ノ.イ.:.:|
 ';.:../:::::/´、   ̄)ヽ. _,r―‐亠- 、!::::::::::::::|「:     . . - '''´. : :丿.:/


         ,.-‐ニ二、、
        //´_ ,、__ヽ}__
      ,.-‐|/ ̄: . /: . : . : .: .`\
    //: .|: . : . /{: . : . ト: . : . : . :\
   /イ: . :, . : . :// |.j: . :|ヘ:.、: . : . : .ヘ
  //: . :/ . : . イ/  V、. : | V、: . : . : . |
   l: . ::〃: . :.ハ'  j V: .|  ヾヽ: .::: . :|
    |: ::/イ: .:.:.、,土,ュ  V:| f=┬,: . :.:.:|
    |:/{/|: .:.:ヘヘV::::}   V b:::::}/: .:.:.:.:j
   l/  |:.:.,、:.l ヽ:::,     L:::j |: . ,、:.:j
        l: .N: |  ´       `l: .‐': .j     ウィンストン・ドラフト(以下ウィンストン)は公式フォーマットじゃないから
      |: . |: ;ゝ、___ー'ー'__,../: . : :.:.|     >>1が見落としちゃったみたい。ごめんねー
      |: . :.、: .:.:.:.( ( '_ゝ) ):.:.|.:l.:.:.:.:.ト
      |: . :.:.l :/ /ヽl l/l \l.l:.:.:.:.:l
      |: . : .:/:\|  j |   レ‐'、:.:.:.:. :l
      |: . : .:.ゝ',/  j  | /、ヽ/:.:.:.:. :l
       |: . : .:.:.:.:.:| /__Y 、ィ':.:.:.:.:.:.:.: |.l
        |: . : .:、:.:.:.F‐──'、ノ:.:.:.:.|.:.:.:.: N
        |: . : .ハ:.:.:.|   T  ハ:.:.:.|:.:.:.: .ハ
       |: . : .ハ:.:|   ::|  : : }:.|:.|l:.:.:.: |ヾ、
        V: . :| V:|   ::ヘ__:_:」:|.:ハ:l.:.: |
       l:.:.:.|  Yl ̄`l´ l  lV:| V:.:./



668 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:59:30 ID:kqaVFYKA


                /::::::::::::::::::::::::.∠-―- 、::::::::::\
            _, - ァ'::::::::::::::://::::::::/_, -- 、_`ヽ、:::::丶、
         ,ィ―v'   /:::::::::::::::://:::::::: /:ヽ::::::ヾ:::::::クヽ!::::::|::::ぃ
.        / ヽ_/_ ノ:::::::::::::::::::|f:::::::::/¬‐゙丶、ト∠ァzヘ:::::|:::: ぃ
       /  `"フ:::::::::::::::::::::::: |!:::::::/          V :|::::::|::!
―- 、___」   /:::::::::::::::|::::::::::::|::::::/   _       V |:::: |:|
   >   |   {::::::::::::::::::ハ:::::::::: |::::.r'" ̄      '"¨'' ‐V|:::::|:!       ええっと、ウィンストンは二人対戦用の
 >     ` ̄~ヽ.:::::::::::::lヘ|::::::::: !::/ ._ ニ    ,=-   V:::::|j        フォーマットだ
'´           、ト、:::::: | {|:::::::::.Vイ"7テト     チテヽ. /::::::|ト、
   //         ヾい、|:::::r‐.ヽ`_込ソ     ピリ '´/:::::: j  \      分類としてはリミテッドにあたる
.  /   \       'ヽ::j:::: |       ̄`¬‐-、`'´ /::::::::/___ヽ__   考案者はなんとあのリチャード・ガーフィールド博士だ
.        \       乂ハ |            ̄`Y"¨ ̄      /
    -―-、   ヽ      'く リ              !         /   知らない人に説明すると
-‐ '"     \ }      / ̄¨ヽ、          j       ,>┴   ガーフィールド博士ってのはMTGを
          ̄ ̄¨ヽ_/_∠ニヽ-'          /       ヽ-z=-   開発したウィザーズ社の凄い人だ
            / / ___  \__       /      >'´_
           ./  ./   _ `ヽ、}   `'' - 、_  /    __, -`フ'"
             !  |   _/`'' ‐-`'       `'''ァ― ''" ̄   ィ'-‐''"
―- 、 ___     ヽ  _ `¨''¬          /         7t――
         `''¬―- `―' ̄ ̄         /        / ` ―


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ウィンストンに必要なカードは90枚
|       (__人__)    |    ブースターパックにすると6パックって所だお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



669 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:59:48 ID:kqaVFYKA


                  / ̄`ヽ、
                 /_ノ ヽ、_ ヽ
                    |(●)(●) |
                    | (__人__)  |
                   |  `⌒´  |     他のリミテッドと違うところは最初にカードを全て開けて混ぜ
                 |       /!      一つの山札にしてしまうことだ
                ノ ヾ、__ノ/ !
            _,,..‐'"´、、 〉フ ∨/      そして先攻後攻を決め、先攻プレイヤーは山札の上から
           / `´ ^ ヽ`ヽ、〈i/`ヽ、    三枚のカードを裏向きのまま一枚づつ置く
            / {      }   ∨レ^ハ \
            ハ       / ‐- 、∨ミ {   }   AAにすると↓のような感じかな
         /  ヽ_  _,,.ィ     ヽ-‐-、 /
           { .、 } X  ハ      |    Y
         ∨ヘノ {   / \、  ノ`、   ノ
            〉,、ノ   / >‐、`T´ i }/
         i { 个、 八 ヘ`ヽヽ´  ノ {
         ノヘ   Y ヾ \丶<   レ
        /i  i   !、\,..ゝ   } -く!ノ
          i i  ハ / 〉^     ',  hl
          | し // / }´⌒ ヽ 、ノ、 `}
          |`′ /_ノ/ ̄ ̄``ヽミ  } }
          | ∨> /       ',ヽ、}
         ゝー彡 /      ノ  '、∨i
      /と三彡'{      ハ n  `ヽi.
      γ  そノ {        ヽ   ヽ.
      ` ⌒'"´  ヽ            ヽ.
               `ヽ              ヽ


            ┌───┐
            │      │
            │  山  │
            │  札  │
            │      │
            └───┘
             87枚

  ┌───┐   ┌───┐  ┌───┐
  │      │   │      │  │      │
  │  A   │   │  B  │  │  C   │
  │      │   │      │  │      │
  │      │   │      │  │      │
  └───┘   └───┘  └───┘
    1枚        1枚       1枚



670 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:00:10 ID:kqaVFYKA


           / ̄ ̄\
         / _ノ  ヽ、_ \
          . | ( ●)(● ) |
          . |  (__人__)  │             これらA、B、Cの伏せられたカードを「パイル」と呼ぶ
            |   `⌒ ´   |
          .  |           |              ここで先攻プレイヤーはパイルAを相手に見せず確認し
         .  ヽ       /  _ _ ,...,___      自分のカードとするかどうか決める
           ヽ      /_,. ハ `/ '´   `丶、
              /,...ヽ.._ / ノ/, ′        iヽ  さああなたは「する」「しない」どっち!?
              / ヽ ‐、 / '///           ! ',
           ,.イ  l \   /__ i         ,'   i
          /   !| ., ' ´ ,={          /  亅
     ,. -'ァ‐==ニ_‐-v′   ^ヘ       /    ,′
    /  /-     ._ 〃,     ',    _,.イ    /
    /   ハ`     ミ {/      〉   ´  i  !イ{
   i  ,イ`       _,,.t'      /      亅 ノ ! ',
  ! ,厶ヘ        ヘ.     ,′      .' /  |
    v'  / ヽ     -_込._   {       ' ,   j
  /  丨  \__,,.. ァ'´  { `¨¨¬     /  /  /
  ,′ !   ',  ヘ._,. 个、___,,. }__ー‐'´   v'  /
  {     ',   ハ  ノ    ,、,.-‐'´    )   V//
  ∨  ,ハ.  / ,{  ヽ-‐'/      /     {/


         {l    __/ヽ    _
          ,.゙:':":´: : : : : : : : : i'':":´:-=、`ニ'=-
          /: :,: : : : : : : :i: : : : : l: : : : : : :`丶、
        /: : :/: : : : :,: : :/: : : : :|:.l: : : : :、: \  丶、
       '   /. . : : : :!: :/!: : : : :l: :l: :i: : :.ヽ. . ヽ`丶:\
       '. : :/: : : : : :,j: /|: : : :,{: :|゙、:.i.: : : i. : : .`、  ` ヽ
     i: : /: : : :\/!/  !: : : :/.|.:j ゙、/: : i.: :i: : `、
      |: :/:/: : : :/_≧ッ、j: : :./ |:jィ≦Vト: : :l: :.l: : : ゙:.
      !:./イ: : : r'T〒丁.|: :./  .|厂广カ| }、: l: : l: : : :.!
     l,!/j: : :,ィ| |__人| :./  /|_人」 |∨ト、j: : |ヾ.: : !
       !':.|: :/::::l ヾY゙j ,!'゛   l`Y´"'/:::|゙、!: :.l  ゙、:.l     私は「する」!
      |:.|,.(|.:::::l "´     '   `` ・l::::.l : |: :.l   ヾ
     |: : :!: ::::l、   `ー‐'ー'   ,ノ:: :l: : |i:.l         すごく便利なカードだからね!
        !: : : !: : :.l:`i:::....、__ ,. -<::l:: : :l :i: :!リ
       | : : ヘ: : :.l:」r''',フ  !、`'ヾ:;;|: : :l::. :i :!
      |: : : :,〉; : :l  l __  l    !: :,!、::: :i: !
      l: : :/ミ、〉_:_l,..、l´  `j   r;x'‐ヾ、: :i:j
       l: : ∧シ′r `Y l   l   l'‐-   !゙!: :!l
        l: :/ ,八   '゙ ゙! l   l  ,仁   j^'}: :li
      ,!: レ'゙トヽ\  人.l ,!,:彡ハ   ,レ∧、:.i.
     /: :| ヾミヽ、 ̄`ソ:キ/'"/! 、ゝ:彡彡イヾ:.i.



671 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:00:54 ID:kqaVFYKA


             / ̄ ̄\
            / _ノ  ヽ、_ \
.           | ( ●)(● ) |
.           |  (__人__)  │   はいそれではこの場合、プレイヤーは手に入れると決めたカードを
           |   `⌒ ´   |    取得して山札からカードを一枚、パイルAの場所に置きます
.           |           |
.           ヽ       /     すると卓上は↓のようになるぞ
             iヽ      / i
            |  ー-―'  _|
   ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,
 /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、
./ ヘ /  ソゞ       Y        ゝヘ  ヾ  ii
i ミ Y   〆ミ       ミ|彡       三ヽ  ソ /i
ヽ  人   入___      水         》  ノヽ/
¦ 丶ヘー ヽ_三    __彡|ゞ,,__      /ゝ'   | |
|ヽ  ||    |ー―┬ーー''""''''''ー┬ー--‐/|   ヽ、 |
|   |   |ミ< ヽ、___::;;::_ ノ  彡 /     |/|



            ┌───┐
            │      │
            │  山  │
            │  札  │
            │      │
            └───┘
             86枚

  ┌───┐   ┌───┐  ┌───┐
  │      │   │      │  │      │
  │  A   │   │  B  │  │  C   │
  │      │   │      │  │      │
  │      │   │      │  │      │
  └───┘   └───┘  └───┘
    1枚        1枚       1枚



672 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:01:10 ID:kqaVFYKA


                    _,. -‐‐- 、
     ,.-==…- 、        '´      \ 、 __ _
   ,.ィイ       ``ヽ、 ,/          ヽ     ̄``
  .〃 ;            j〈               l
  り; ,′       ,r<ミシ j            ト、
  }1;,'   ``ー-y'´   ',::::j           ′  >….::;;
  ,′;;',      ,入    V''7   z-、、ノ,,, \ /′,r'"  .::;'´
  i; ;;~`ヽ       i   ,.イ ,;;;;   ( 一) (一)'' /    .;;'
  l; ;;   ',      i、_ノ i ;;;;;;、   ,::;' ,  7"´1 U  .:;;'
  .V/     ` ,  .::′ `ヾi ';;;;;;;;;、,(____人__)  1   .:;;'
  i1      ,..イ     `ヽヾ;;;;;;;;;;;:`ー'シ′  1ィイ彡;;;;.
   i1    ミミy′        `ヾ;;:;;;;;r'゙     j毟彡;;;/   パイルのカードを取得した場合
    i1  `ミミy'′  U               jミミミヲ´     ドラフトの手番は相手に移るぞ
   .i1  .:;ィ毟;:.         i ;.        ,′`y′
    i1:::::. '゙゙゙'`1:::::::.   u   ! ;;.  U    ,′ ,′      B、Cも続けてやると不公平になるからな
    .l.::::::::.   1::::::.;;。;;       ! ;;.     ;;。;;i  ,.′
    ',:::::::.   厂`ヾ     ノ ;;:.     ,'1  j
     ',::::::.  j    ゝ---‐'´  `ミ;;、 ____ノ 1  j
     i::::::.  j  ̄`ヽ,,_            ,'  /
     ',:::::::. j ̄``ヽ ;;.. _ _ _;;'゙ ,, 、、、,,,ハ彡′
      ',::::::::..::ニニヽ ,′     j     ; ,X′
      ヾ;;;;:.ミミヽ 、,′   _ノj     ; ノ }
       ヾ;;:ミミヽ.:::'""""゙´  ,'`''ー……'´.::;}
        〉トト、  .::.     .;;.  u   .::::::',
        ,';;′',;;、      ,r孑     ,:′::::!
         i;;;  ;;;;、           ,:′ .::,′
         l;;;;;、    u        ,′ ,r'1
       ハ:´``ヽ             / 1、
       ハ´``ヽ    ヾミミミy彡  /  1 ヽ



673 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:01:30 ID:kqaVFYKA


                  ./ ̄ ̄\
                 _ノ  ヽ,_ . \
                (●)(● )   |    では次は「しない」場合を考えるぞ!
                (__人__)     |
                ヽ`⌒ ´  .   |    さああなたは「する」「しない」どっち!?
                 {       .  i
         __       ヽ      ノ
      /   `- 、 __ ,, 、 ,,`>ー,-- ':;\:;;;;;;::; / ̄` = - 、::::::::
    /^/      '~     "' ' i ''"~::::::::::: ::::ヽ、_ ;;;:::::::::  ヽ,:::
   / ::::  ::::;;::          ;;:=''''' ::::::::: :::::::::: ::::::::::::: :::: i::
   .i ::::::::::::::::::::: ::::::::: ::::  ::::::::::::::i  :::::::::::::::::::::::::::::: :: :::::::::: i:
   / `i-、, ,,/   /  '" :::::::::::i ::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,!--''''~`ヽ、
  /:::::::::::i \\ :::''" ::::::::::::::::::::::ハ、::::::::::::::::::::::::::::Y":::::::::ハ  :::::::::.
  ( ::::::::::ノ:::_ _i__ i__ __ __ _,, ,, 、、 - == - 、:::::::::::::::::::ノ:::::::::::ヽ.ヽ::::::::
  ヽ  / "     /   ::::::::::::::::::__,,,,、- - -="""""`ヽ、:::::::::::::::
  ) ノ:::::::::::: ::::::  :::::::::::::::::::::: __ノ~::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::: ヽ::::::::::::
  i:: ::::::::::::::::  ::::: ::::  :::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::: イ:::


        _,ィ≦二¨¨ : : . 、
     //´-――ミ.i : :  \
      /: />‐z≦ミ: :{ : : : { : ヽ
    /. :/′     `| : : : | : : i
   ,: : :{  、_  ノ   }: : : :l:. : :|
   }: :∧           !: / :}:.... :{、
   /:ィ:..:.} ≡    ≡  }イ: : |):.:.ト\
.  /´|:.:{.つ __  ⊂⊃}: :リ:.:.:. {    私は「しない」
     }: :ヘ.  〉       ノ /‐くヽ|
     V/´::>〒‐、ァ爪 }/:::::::: }     趣味に合わないからな……
     {:::::::::::〈:l ,ィ会v|_ノ::/:::::: |
     }::::::r―、V/ハ }j>/::::::::::{
      l:::::‘ヘ./´ ̄ ̄:7¨ヽ::::::::/
      |::::::::::廴o:::o:::::::::::::::::::: }
     廴___::.イ ̄ ` iミ:.._:ノ{
       /:::::::|  o イ::o::::::::::::,
     /::ヽ::::l、 o  |::o::::::::: ∧
      /:::::/::::|   o  |::o:::::::::{:::::〉



674 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:01:46 ID:kqaVFYKA


        __      / ̄ ̄ヽ、     ___
     / ̄    ``ー⌒/  _ノ  \⌒ ̄ ̄ ̄`llヽ、 ̄`ヽ、
     ハ  ヒ /  ノソ三ヨ  ( =)(=)三ミ_   ', ∧ ソ 川
    i  !   ヲ`ヽ久⌒∨| ::::::: (__人__)   ̄>、__ン´ソ // |
    | ∧ =ノ  `L   |    |┬| }   /   )    ! !
    l  \ 彡   !`ヽ |    `ーlj }, -≦l   メ   / /
    ヽ   ー>_ノ   ∀ヽ        }7   ヽ_´-‐‐'´  ノ
     \____ン´ |    `ヽ ゝ、__ノ     | ゝ / /    この場合プレイヤーはカードを
      ∨彡八( |     \  /     /ヾノ ´/      パイルAの場所に戻して
         ソ    l |       `( ,      / '⌒▽       その上に山札から引いたカードを乗せるぞ!
       {       |         》      /'    }
         !     / !         ll       / ハ    !        このとき卓上は↓のようになる!
       ヽ  , __ !      八      ハ   /
        ∨  、__>┐ _ノ=`、_  /_ノ〃 !
            !  、,-ミ )   ̄`l「`´ ̄〈 ヲ ,  /
         ∨入 ヽ/     八   ヽ彡人ノ
          ∨ ヘ ),,-‐⌒《 ' y⌒`` 厂' !
             !  ヽ{    《<(    l ノハ
           {   ∨〃‐‐、,-‐ ̄ 7 / i i
           λ  ヽ       / //ノ
             )>ミミ、__      ,'_,,-´ミ( )
            //   へ ̄ ̄ ̄  /ハ  ∧
            Y  ノ   ヘ     //   Yヽ∧


            ┌───┐
            │      │
            │  山  │
            │  札  │
            │      │
            └───┘
             86枚

  ┌───┐   ┌───┐  ┌───┐
  │      │   │      │  │      │
  │  A   │   │  B  │  │  C   │
  │      │   │      │  │      │
  │      │   │      │  │      │
  └───┘   └───┘  └───┘
    2枚        1枚       1枚



675 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:02:01 ID:kqaVFYKA


                      / ̄ ̄\
                    /  ヽ_  .\
                  + ( ●)( ●)  |
                   (__人__)      |            そしてカードを手に入れなかったプレイヤーは
                 +  l` ⌒´    |            パイルBでパイルAと同じ手順を行う
                         {       |             ここでもカードを得なかった場合はパイルCだ!
                __,..-{         /
             _,.r'´ ̄  ヽ、ヽ     ノ`ヽ____._       パイルCのカードも欲しくなければ山札の一番上の
         _,..r'´,,....  _   ヽ `ヽ、_,..-‐´       `ヽ、    カードを手に入れることができるぞ!
        ,'´    _,r'´   ⌒ヽ< /_∠、_   〃′ __  `ヽ、
        i    ,r'´ `      `/    ⌒ ⌒ヽ' ̄  `ヽ   `)、 ちなみにそこで手番も交代だ
         !_  ⌒/        ,r'´ ̄    _ ,  ;;,,,        ヽ.
       ,r'   ,′      /         ヽ、           i
      /    !        ,′          ′             !
     ,i     !、      i            入. _,、_   ,.    !
     !/     ト、_,.-‐´  `、          ノ / `´  `Y'´    Y
    ,イ  ⌒ヽ、 ,!、       ` ‐ 、.     ′,′          `i
   _ノ、      Y、i、 _,..-―-.、_   ` ヽ 、_,.-l,i .l          !
  ./ .!、 `ト、_   \!'      `ヽ、_ ,;     イ il ,    i   __、 )
 〈   ヽ `ヽ、_.    `ヽ、        、   、_人 Y    〉  '  V
  `、       ヽ、    ヽ、>ー--  !^     ,l、|_,    !    !
    `;、       `      \__,..--..、  ヽ ',r'´    〈.     !
     ヽヽ、         ,r'´ ̄ ヽ ̄`、 ヽ-‐'´ ̄      )    !
      `ー-、.._  ,-.、_,-v'´    _ヽ _ヽ -`;ー!    `ニ=┬'     !
          `>、__  ̄⌒``ヽ  i  i  |`´  一' ̄´_,r'´    〈
          / ー<>      lニ!ニ!.ニ'       ̄´    、  !
          ヽ_  '´            _,..          ` ノ



676 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:02:19 ID:kqaVFYKA


≪ウィンストン・ドラフト簡略フローチャート≫

               ┌────────────┐
               │ パイルAのカードを見た  .│
               └────────────┘
                   │          │
                  欲しい       欲しくない
                   ↓          ↓
      ┌───────────┐   ┌──────────┐
      │カードをゲットして      │   │カードをパイルAに   .│
      │山札からパイルAに    │   │戻して山札からも    │
      │1枚置いて手番交代     .│   │1枚置く         ...│
      └───────────┘   └──────────┘
                                    ↓
                           ┌────────────┐
                           │ パイルBのカードを見た   .│
                           └────────────┘
                               │          │
                              欲しい       欲しくない
                               ↓          ↓
                   ┌───────────┐ ┌──────────┐
                   │カードをゲットして      │ │カードをパイルBに   . |
                   │山札からパイルBに     │ │戻して山札からも    │
                   │1枚置いて手番交代     .│ │1枚置く         ...│
                   └───────────┘ └──────────┘
                                             ↓
                                     ┌────────────┐
                                     │ パイルCのカードを見た   .│
                                     └────────────┘
                                       │          │
                                      欲しい       欲しくない
                                       ↓          ↓
                           ┌───────────┐ ┌──────────┐
                           │カードをゲットして      │ │カードをパイルCに   . |
                           │山札からパイルCに     │ │戻して山札からも    │
                           │1枚置いて手番交代     .│ │1枚置く         ...│
                           └───────────┘ └──────────┘
                                                      ↓
                                             ┌────────────┐
                                             │山札の上からカードを     .│
                                             │1枚ゲットして手番交代    │
                                             └────────────┘



677 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:02:33 ID:kqaVFYKA


               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/    今説明したことをフローチャートにするとこんな感じだ
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ     えらく複雑でわかりにくいが、勘弁してやってくれ
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|



678 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:02:48 ID:kqaVFYKA


               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)    こうして上のチャートの手順を90枚分繰り返し
             |     (__人__)     双方のプレイヤーに全てのカードが渡ればドラフトは終了
              |     ` ⌒´ノ    互いに基本土地を追加してデッキを組み、対戦するというわけだな
              |         }
              ヽ        }
              ,ノ.ヽ、.,__ __ノヽ
            /_\::  ヽ ノ  .:::/ `ー-、__
        ,. -‐'´.: : .:|!:.:ヽヽ、ヾ__ ー ::|::...         ̄``ー-、
    _,. --r'´.:.:.:.::  ..:.:∧:.:.:.:  (__) ::::::::|:.:.:.:...    r       \
 r‐'´ _:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |!:.::   ハ  ::: |;;;;:.:.:.:>....:.|:..       、 ヽ
:.:.:.:.::.´:.:.:.:.:.:.:.:\_____ヾ:.:.:.:.:.|  ∨ >:┴…'´ー‐-、|:.:.:.. \:   |:.:.: |、
:. /了:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:. ``ー-、L.. __〉.'"        \:.:.:.:.:.:.ヽ:.:./:.:.:/: \
/__/:.:.:./:.:.:.:/-、:.:.:...     __  .:Y´:: _,.     =ミ:.:\_;;;;;V;;;/ヽ  l
:.:.:.:.:.,.イ:.:.:.:.:.:ノ|! _}‐‐::.:.:.. ,r‐'´ ノ. . ::lr'´::"          :;;;|:.:.`ー'⌒  |  |
:.:.:.:厶;;辷==' /⌒|::.:_;. -'´...:/   :.:l!:.:::            :;;;;;|:.:.:    ',     ∧
:.::イ:.:.:.:´ `ヾ|::  レ'ヽ:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:...     rぅ...:.;;;;;:∧:.:.:.   ヽ.  |: \
:.:/:.:.:     :.:.|::/ /r─  ̄〉.:.:.:.:.:.:.人;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;/::∧:.:.:.:...... ヾ \
:.:.:.:.:.:   :.:/: :/.:.:/__ノィ' ̄〉‐一'´___  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lヾ、:/ :::\_::::::.: . l|  :ヽ


                ,. -、
               //⌒ヽ
              〃       ,r:、
              ,⊥.-.. ..、 ..,/.::.::|_
           , .::'".::.::.:;.::.::.::.::.::.::.::.::.:l.::.::.::`_`::‐-. .、
          , ' : : : ; :.'.: :: :: :: ,! /::.::.::.l.::.::.::. : :`ヽ ̄``丶
        /  ./ノ.::.::._::_::./.:;{:;!.::.::.|:.:;.::.::.:.ヽ:. . ヽ
.         i..:..:..//::.::.::´::.::/.;7 l'.::.::.:ハ:.:|、::.::.':;.:'、、:.`.、
        l.::.:/イ:.::.::.::.:;∠/∠ ,!:.::.:/ .!个l.::.::.::';:.:、ヾ::.:',
          |::/:/.::.::.:;:ィ「「示芥 /::.::/ _、|ハ:l.::.::.::.';.:i. ヾ:.i.
          /:/.::.:/::|:| ト-イ! /:.:;/ ^}≧ォ!|.::.::.::.:l.:!  ゙'}
       /,ィ;:イ`!.::.::.!! └-'' /, '   /ー/∧::.::.::.::.:!l     山札のカードがなくなったり
        /' l':;.:人.!.::.::.|   /'゛  , ヾ‐゙/::.j|::.:l!::.::.l!     いずれかのパイルがなくなってもドラフトは続けるよ
       l:/::.::::::}.::.::.l    `ー、_,   i.::.:l !:/ !::.:;l
         !'.::.::::::ハ.::.::l`ト 、   _ .. イ.::.:l l/ |.:/      あと3つのパイルは共用だから
        ,'.::.:::::/:::::;l.::.:K、 乃「:::|::::::::||.::.:;!   l/       後攻の人は自分の番が来たからって
      /.::.:::::ム<. l::.:l \_ゝト、!::::::|l.::.:ハ          新しくパイルを作らないでねー
      /.::.:::/ニ、ヾミミ.l.::.i. ヽ | \:|'::./:::l
      /::.::::/′ `丶ヾ:!::l.、 `、l   /l::./::::::!
     ,:.:.:::::;'      |`ヾ:トミヾ、| //!∧::::::|
    ,:.:.::::::i      ヽ、 ``ヾミ、!//イ'| l.::.::|



679 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:03:03 ID:kqaVFYKA


           / ̄ ̄\
         / _ノ  ヽ、_ \
          . | ( ●)(● ) |    さてこんなウィンストンだが
          . |  (__人__)  │    カジュアルプレイに向いているという性質がある
            |   `⌒ ´   |    非公式フォーマットだと馬鹿にしないで是非一度やってみてくれ
          .  |           |
         .  ヽ       /  _ _ ,...,___
           ヽ      /_,. ハ `/ '´   `丶、
              /,...ヽ.._ / ノ/, ′        iヽ
              / ヽ ‐、 / '///           ! ',
           ,.イ  l \   /__ i         ,'   i
          /   !| ., ' ´ ,={          /  亅
     ,. -'ァ‐==ニ_‐-v′   ^ヘ       /    ,′
    /  /-     ._ 〃,     ',    _,.イ    /
    /   ハ`     ミ {/      〉   ´  i  !イ{
   i  ,イ`       _,,.t'      /      亅 ノ ! ',
  ! ,厶ヘ        ヘ.     ,′      .' /  |
    v'  / ヽ     -_込._   {       ' ,   j
  /  丨  \__,,.. ァ'´  { `¨¨¬     /  /  /
  ,′ !   ',  ヘ._,. 个、___,,. }__ー‐'´   v'  /
  {     ',   ハ  ノ    ,、,.-‐'´    )   V//
  ∨  ,ハ.  / ,{  ヽ-‐'/      /     {/


         -──-   、
      / ィニニニヨ    \
    / /( __, ノノ|     ヽ
    ' 〃´ ̄  ` ̄`|    l  l ∧
   ′{         |   |  l ∧
   l l 、___ノ  、___,イ|  |  |  ∧
   | ∧        |/|  lヽ |    \
   | ∧=≡    ≡≠|  |ノ |  |ゝ一    ていうか>>1も調べているうちに
   |  ∧""   '  "" |  |  |\|       辛抱たまらなくなってきたってんだからな……
   |  人   r 、  |  ∧从
   |八  ト  二  イ| ハリ
     \ |    V∨´|/ /ヽ
       `   ___〈//  ∧
          {///´     ∧
          ////      ∧
            〈//         i
          / /       |   |
           /  {       |   |



680 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:03:56 ID:kqaVFYKA


            /    ;;;;;;;;;;ヽ
           /      ;;;;;;;;;;;;;、
           | ノ   \  ;;;;;;;;;;|    それじゃあみんな!
           |( ●) (●) ;;;;;;;;;l    >>1の気が向いたらまた会おう!!
           | (__人__)  ;;;;;;;;il
            | ` ⌒´ ; ;;;;;;;.;;;;;ヽ
            !      ;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
              \    ;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
         /)     ̄ ̄;l; ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
    _   / :/      |;;;; /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、
   ノヾ `‐-" l    , -‐"i  /;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
   ノヽ      |  /  .ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
   l      ,  :l / ,    ;/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   (      ヽノ .i i;    ;l     ,,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;|     :;\,,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ、i      \i;;;;;:));|    ;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
      \      \´);;|    ;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ばいばいだおー
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    やる夫の出番が……
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



681 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:04:11 ID:kqaVFYKA


       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _    |
     \`ヽ、|
       \, V
         `L,,_
         |ヽ、)
         .|
        /                   ,、
   _,,....,,_  /                  ヽYノ
-''":::::::::::::`''.|                 r''ヽ、.|
ヽ:::::::::::::::::::::| :\                ー-ヽ|ヮ
 |::::::;ノ´ ̄ | :::::::\_,. -‐ァ     __   ___`|   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__   ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´   ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                       d⌒) ./| _ノ  __ノ



682 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:06:12 ID:kqaVFYKA

深夜のテンションに任せて書いたからおかしな所があるかも
一応参考張っておきますね

ttp://mtgwiki.com/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%88



684 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 03:08:16 ID:9XtINH3A

のぞいてみたら投下きてた乙。

ウィンストンはやったことないが見たことはある
次のエキスパンションが出たらやってみよう

そしてやらない夫は服を着ろww



685 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 20:37:54 ID:sNBTQtuk

見るのは最新の一枚で取るのは全部だっけ?ウィンストン・ドラフト

やる相手がいねぇぜ・・・




686 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 21:41:01 ID:Lu79PJ2I

パイルにカードが追加されて2枚以上になっている場合は
全部まとめてドラフトするかどうか選択するとのことです
関連ページに「パイルの一番上のカードだけ見る」とは書かれていないので
パイルのカードは全ても見ても良いと思います

色んな解釈が出来る書き方ですいませんでしたorz




687 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 22:53:29 ID:M8hZMnJc

関係ないけど、昔あった「量か質か?」みたいなサーチ呪文を思い出したwww



688 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 00:52:48 ID:UoVeGOfg

嘘か真か?



689 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 13:45:14 ID:YqJRLcdE

「嘘も真も大して変わらない」というのがMtG的真理



690 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 13:53:48 ID:u5p/lbgQ

画廊スレの黒騎士を見て久しぶりに黒デッキを組みたくなったけど
最近の黒ってなんか地味な気がする



691 名前:名無しのやる夫だお[[sage]] 投稿日:2010/09/12(日) 20:54:55 ID:IiXJeXpY

ミラディンの傷跡で感染持ちが増えるから強くなってくるんじゃないか?
黒は

にしてもゲスはどう使われるんだろうか



692 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:57:19 ID:8PBAaAwQ

ドラゴン(笑)でもでーもん(笑)でも無いしワンチャンあるんでない?



693 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:06:43 ID:u5p/lbgQ

>>692
悪斬は頑張って除去しようぜw



694 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:09:00 ID:TYxuGPUk

光輪狩りとはなんだったのか



695 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:57:27 ID:g1RUy6KU

メンタルマジックが正直一番面白い。



696 名前:名無しのやる夫だお[[sage]] 投稿日:2010/09/12(日) 23:00:27 ID:IiXJeXpY

原始のタイタン8kワロタwwww



697 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:46:39 ID:9aT8NPfw

>ミラディンの傷跡
そうか、ミラディン世界に再び戻るのか…! 
懐かしいなあ、親和の速効性は素晴らしかった。アーティファクト・土地の壊れっぷりって言ったら……。

ちなみに、ガーフィールド博士はベル研究所に勤めてたこともある本物のすごい人だからね



>>1にお願い
出来れば公式戦に出るに当たってみたいなのも書いて欲しい。
中学生のころ始めて参加した公式戦の初戦の相手がやたら高圧的な上、公式の正確なプレイングとかわからなかったから悲惨だったんだ。
他に公式戦デビューで嫌な思いをする人が出てこないようにもお願いします




698 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 02:07:13 ID:SVUAvzdI

遅いかも知れんが
アウグスティン生きてるんだから、命運の輪が待機明けて唱えられるとき(1)マナ払わないといけないはず




701 名前: ◆q2x2h3BT2g[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 19:07:21 ID:Y8whSykA

>>697
>公式戦に出るにあたって
>>1自身が公式戦はおろか小さな大会に出たこともないので詳しいことは言えませんが
これから大会に出てみたい! と思う方はいきなりDCI認定のような大きなものに出るよりは
近所のカードショップで開かれているような小さなものに参加してみて
見知らぬ複数の他人と対戦するときの空気を肌で実感し、慣らしてみるのが良いと思います
また、参加時のマナーや言葉遣いはしっかりと
>>697さんが言われているように相手が不快になるような態度を取るのは絶対にしてはいけないことです

>公式の正確なプレイング
ルールをしっかりと理解し、守っていれば何も問題ないかと思われます
ですが、友人間でやるような細部を省略したプレイは避けた方が良いです
自分が何かするときは急がずに相手の意思を確認して
逆にレスポンスしようとするときははっきりと意思表示することが大事です
ただし、これらのことはあくまでも最も基本的なことです
大会等で手慣れた人の対戦を見てみて「ああ、ここは省いてもいいんだな」というようなところがあったら
それを参考にしてみるのが一番適切な方法だと思います
あとこれは蛇足ですが「~してもよい」という類の能力の処理は忘れがちです
「~する」は忘れてしまっても巻き戻しが起こりますが
「~してもよい」の巻き戻しは公式戦では認められないので注意しましょう

>公式戦デビューで嫌な思いをする
MTGの大会に限らず初対面の人に接するときには節度ある態度で臨むのが常識ですが
やはりマナーを守らないプレイヤーは多かれ少なかれ存在します
なので最も手っ取り早い対処法としてはそういう人もいるのだと予め知っておいて割り切ってしまうことです
大会のシステム上、いつかは態度の悪いプレイヤーと当たってしまうものですし
マナーを守るよう呼びかけるのも個人レベルではどうしようもありません
残念ですがこの辺りの問題はDCI等の大会運営側の対応に期待するしかできないと思います

長文の上、どうにも月並みなことしか書けずに申しわけありません
公式の心構え的なページも見つけましたので、どうぞ参考になさって下さい
ttp://mtg.takaratomy.co.jp/rule/beginner/index.html

>>698
ぐぁあああああああああああそうだったぁあああああああああ
もう今更修正できないorz



関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

tag : MtG やる夫 やらない夫 泉こなた 田井中律

amanatu.com
amanatu.com

最新記事

ヘッドライン

コメントの投稿


非公開コメント