アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

リノレレ

Author:リノレレ
お気に入りのやる夫AAスレを
まとめています。

ご要望・不都合等ございましたら
メールフォームにてご連絡ください。

twitterにて更新情報等を
つぶやいております
フォローしてくださるとうれしいです

サイト内検索
カスタム検索
カテゴリ
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
リンク
Amazon
人気ページランキング
逆アクセスランキング
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

カウンター(ユニーク)

カウンター(トータル)

【ドラクエ】魔王やる夫が人間世界の王を目指すようです 予告

361 名前: ◆KINGuAtNS.[sage] 投稿日:2011/12/21(水) 18:53:24 ID:GQ3C6iXw [2/14]



       // || || \\| | \,,\ |,, |  , \    // ||   ||   ||     /(                  |   |  |
       // ||  ||   ) ̄i´ i ⌒ ヘ.⌒i   ; \//  ||    ||   ||   |  |_  __   / |          |   |  |
       // ||  || /⌒) ̄ !    (_    _)|/( ヾ \    ||    ||   ||  へ\. \ ̄ヽ ヽ/  |         .|   |  |
      // ||  |/ , )二( ⌒l ( \i/ )ヾ_( ,, ´⌒\/|| |    ||   || />  \ノノ ヽ ヽ_ ゝ/         .|   |  |
     // ||  / ;     { ./| ヽ一゚ ;゚ー )      / || .|    ||    ||T7ー_ o ゝノ ミ( _,,)            |   |  |
   (v)、 ||/⌒,,    ,, }` |7ヽ _;  ;/ )  ヾ/⌒i/ ||  |    ||     |・) || ̄     ミ( _,)            |   |  |
   //ヾ L-― 、    /  ヽ |7 vヽ  -.´ヽ _/ーv/  ||| ||     ||    「_゙ _l|     ミ) )             |   |  |
  (v)_^   ノ--´ _ノ    | |7ヽ v\ ,`, 〉( > /^|  .||ヽヽ~ゝ  ||    }++}||_  三三 /           |   |  |
  // 7 /  ̄ ̄ /  ,,    | |7 ヽ v`v-´   ̄| |  || { ,ヽヽ}_,-―ヽ` ̄-  ̄ -三二ノ_               |_   |  _|
 ///(vノ    , -/ ;    ミ  | |777\\  ミ  | |  || {/ /   \_,, ノ      -ニ二/ / ⌒,-―、      |  |  |
       / ミ| ;       l、二二/ V      ヽ|  ||  (       /  ヽ 彡三-´ /  /    \  /`===´ ̄ ヽ
       /    | ;-    ,,           _ |  || | `ー _ /      /      /=====<  \       |
      /      |, -  ー                | || |      / ,,     /      /i       /⌒/ ̄/ ̄ ̄ ̄)^| |
      |     ,; |,      _              | || |    /    、_/      イ   |       |  |   ̄ ̄)_/| |
      |   ミ;  ヾ,,- __         < ̄\ || | _/            /-l――ヽ    ,   |  |    ̄ ̄) | |
      ヾ  ミ;    ,,      ̄ ̄ ̄_, -―|    \´ ̄            /     ミ|  ̄`ー- __|  .|     ̄)  | |
      ヾ  ;   ヾ      /     |      \_            / ̄ ̄|| ̄--|          `―-〒=〒= / /
        ヾ ;    ヾ     //⌒)    |        ̄` ー―- ´ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ -|             |  |ニ∠/




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                 これは選ばれし勇者が魔王を倒す物語ではない                . ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



362 名前: ◆KINGuAtNS.[sage] 投稿日:2011/12/21(水) 18:54:01 ID:GQ3C6iXw [3/14]



    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃ ゾーマ「アルスよ・・・・。                        ┃
    ┃     よくぞ わしを たおした。               ┃
    ┃                                    ┃
    ┃     だが 光あるかぎり                      ┃
    ┃     やみも また ある・・・。                 ┃
    ┃                                    ┃
    ┃     わしには見えるのだ。                    ┃
    ┃                                    ┃
    ┃     ふたたび 何者かが                       ┃
    ┃     やみから あらわれよう・・・。             ┃
    ┃                                    ┃
    ┃     だが その時は おまえは              ┃
    ┃     年老いて 生きては いまい。             ┃
    ┃                                    ┃
    ┃     わははは・・・・っ。ぐふっ!                 ┃
    ┃                                    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                 勇者に倒された後の魔王を描いた物語である                 . ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



363 名前: ◆KINGuAtNS.[sage] 投稿日:2011/12/21(水) 18:54:38 ID:GQ3C6iXw [4/14]



                     ,ヘ
                         /:o:\
                     , ' i:::::o:::i. ` 、
                    , '、  '、 i::::o::i  /  i` .、
              ィヽ、  ヽ.,、-‐'¨¨¨`'‐-./  //|
            /、,i .'、ゝ/- __,.‐‐、__  -ヽ. /i ∧
            ,'  i i '、i ,rタ´_ ゝン_ ``ヽ V.ィ./. ',
             | ‐‐-i n.'、/ ---、ニニ,---.V ク/‐‐ |
            V __i iヘ.| ィ≧ 、 _ _, ≦ャ | iリ/--. /
            V   V ゝ 亡ケ_マフ  f././、_ /         あれから三百年もたったんだ
.               ヽ' ´ ゝ:ヘ._‐.ノ`ニ´ゝ、ノiハ、  /、
             /\.'´7クレ:ヘ ヽ;;;;;/./ケN. /  .ヽ        いくら魔族が長命とはいえ外見も衰えるさ
            /。'ヽ  `ゝ 、, i__ヽww/__i,、- '     。.ハ.
             7:\。'ゝ    Vi i i i iV    ,、。 .,、‐エ       ……衰えたのは外見だけじゃないがな
              /::i::::::\。\._/i i i i i \ /。 /:i::::::::|
            {::::::i::::::i:::::\__.   i i i i.i.i、 __, 、‐'::::i:::::::::::::}




               /            ヽ
              /  / /  l        ',
              ,'   /l ,イ   l   ヽ      !
                l | 」斗|ヤ  |、 l  ,l  l  |
               l l、{ィ|メ、\ j``トx.','  l  |
             |// l ヒノ   )ノ,圷ミ/   l  l
              / ::l:::: '   └イ ,/  ,'  ハ        三百年!?
                / i ,\ 、   ::::/ / l |  ハ:: ヽ
             |.  ヽ ::::`ーェr イ,' /  l |  l/::  )       私がそんなに眠ってたってことは
            / ヽ  l__// _,/ /l`ヽ、,|  \イヽ、
            〈  | ::l / /l、ノ| ゝ、ヽ  ヽ、  \:::..\     それじゃ魔王軍は……
            ヽ l ::l レ' ,|_/|/  〉 l , ‐ヘ::..  \::.. )
            ノ / ::l  (戈)  ,/ ::|イ   /::::    ∨
            /´ ::\::ヽ、| l   ,/::/   ,/:::::::    }




        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\               やる夫は――魔王ヤルオーンは勇者に敗れ
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |              魔王軍は全滅したお
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃               永い眠りから目覚めた魔王やる夫とその幼なじみルイズ              ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



364 名前: ◆KINGuAtNS.[sage] 投稿日:2011/12/21(水) 18:55:15 ID:GQ3C6iXw [5/14]



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \         ……ふむ つまり魔族は種族としてほぼ絶滅状態にあるってことかお?
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                     ,ヘ
                         /:o:\
                     , ' i:::::o:::i. ` 、
                    , '、  '、 i::::o::i  /  i` .、
              ィヽ、  ヽ.,、-‐'¨¨¨`'‐-./  //|
            /、,i .'、ゝ/- __,.‐‐、__  -ヽ. /i ∧
            ,'  i i '、i ,rタ´_ ゝン_ ``ヽ V.ィ./. ',
             | ‐‐-i n.'、/ ---、ニニ,---.V ク/‐‐ |
            V __i iヘ.| ィ≧ 、 _ _, ≦ャ | iリ/--. /
            V   V ゝ 亡ケ_マフ  f././、_ /         ええ ある者は人里離れた山の奥に住まいを建て
.               ヽ' ´ ゝ:ヘ._‐.ノ`ニ´ゝ、ノiハ、  /、
             /\.'´7クレ:ヘ ヽ;;;;;/./ケN. /  .ヽ        人間とはなるべく関わらずに生活しています
            /。'ヽ  `ゝ 、, i__ヽww/__i,、- '     。.ハ. 
             7:\。'ゝ    Vi i i i iV    ,、。 .,、‐エ       まぁ その中にワシも含まれているのですが
              /::i::::::\。\._/i i i i i \ /。 /:i::::::::|
            {::::::i::::::i:::::\__.   i i i i.i.i、 __, 、‐'::::i:::::::::::::}       また ある者は魔族であることを隠し人間世界に
            ヽ::::::::::i:::::::'、:::i.   i.i i i.i.i   i::/:::::::::ゝ:::::::/
              ゝ::_i:::::::::::::i.   i.i.i i.i.i.   i::::::::::::::i_::/        潜伏したりもしています
                  /:::::::::::::i    i.i i.i.i     i::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::i    i.i.ii/     i::::::::::::::::::::::ヽ
              f::::::::::::::::::::i     i.i,'       i::::::::::::::::::::::::::i
           i:::::::::::::::::::::` ' ‐ 、 ii'   ,、‐ ' ´::::::::::::::::::::::::::リ
              /:::ニニ:::::::::::::::::::::::::`´:::::::::::::::::::::::::::ニニ:::へ




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                 二人が目覚めた世界にかつての魔王軍はなかった               ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



365 名前: ◆KINGuAtNS.[sage] 投稿日:2011/12/21(水) 18:55:51 ID:GQ3C6iXw [6/14]



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)             ……やる夫はもっと強くならなきゃいけないんだお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |           復活が不完全で魔力が十分でない今は
.  \           /
.   ノ         \            昔つちかった剣を鍛えるしかないんだお
 /´            ヽ




            ,. -─── 、
         //  /      `ヽ     
         /.:./  / / .:.  /     \   
       / .:.:./   / ,斗-- 、:{:. .:. ヽ    ヽ 
       /  /:  イ´l .:|l.:.:∧:|.:.:.: .:斗ー   ', 
       l ..:.:|:.:.   | ィチ才ミヾヽ.:.:.:/厶.: / .:  〉
       l.:.:.:.!:.:  ∨  }:ヘ.リ  ノ/仟テk';.:./ィ/        強くったってアンタ元々魔族でもトップクラスの腕前だったじゃない
      ノ.:.::人:.   ヽ ゝ-'      ト;'ソ//!  
   /.:./.:.:.ヽ:.   ヘ       ` ` |:.: |          少し勘を取り戻すだけで敵なんていないでしょうが
  /.:./.:.:.:.::.ノ.:}:.    ',     __    ,:.  |
/.:./.:.:.:.:.:.:/.:.|.:.:.  l    ´ ´ /.:  |
.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./_ィ.:.:.:.   小    イ/:.:.:.:.  l
.:.〈.:.:.:.:.:./   ./.:.    }_,工,.´ー=〈:.:.:.:..   ヽ
 :ノ.:.:/   /.:.:.:.:   /.、 ∧ ̄入ヽ:.:.:.:.   \
/r' ─- 、/.:.:.    /  ∨_ノ´\l/ \:.:.:.:.:   ヽ
.:.:.l    /.:.:     / \  \ /ヽ/ /  ヽ:.:.:.:.:.:.:  〉
/   /.:.:     / \ \  ヽソ /    }:.:.:.:.:  /




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                     魔王やる夫は再び剣を手に                         ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



366 名前: ◆KINGuAtNS.[sage] 投稿日:2011/12/21(水) 18:56:29 ID:GQ3C6iXw [7/14]



:.:.:.     |:   ハ:.. ヽ:   l.:{:.:.:.:.:.    ヽ:.:.  }/:.}ヽ.:.ヽ:.. .:.:.l.:. }
:.:.:.     |:.  | l:.:.:.j{:.  :|:.:',:.:.:.:.:.:..   |ヽ/:厶<ヘ.:.:.|.:.:.:/|.:/
:.:.:.     l:.:. │l:.:.:ハ:. :l:.:.l\,:.:.:.:.:.:... レ:lィ仗ヽ}ヾト:|.:.:l.: / j/
: .:.:   -―ヘ:.:. 十j:./ーl:.‐七弋"ヘ:.:ヽ:.:.:. イ圦: _ハ jN.:/K
ハ:.:.:..      マ.:7/'"仟テ¨ヽ`トヽハ:.:l.:.:.:/ V::イ j   j/:.{小、            研究するだけで処罰の対象になった禁呪――
.:.: .:.:. :.:   ∨ヘ  {仗:  ハ     V}:./  ゝ彡′ '{\| { ヽ __
:.:.∧:.:.:. :.:.:   ∧、  ∨f::-イ j     j/    ̄   ',:..  l:.  \  `ヽ       どうしてお父さまがそんな呪文を!?
:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:..       ゝ=彡’         ヽ       }:.:  l:.:.:..  \
:.:.:/.:.: :.:.:.:.:.:..    ヽ                     イ:.: 八:.:.:.:.:.:.. \
: /:.:.:.:.::ヽ .:.:.:.:.:.   \          _. -っ    /.:.:.:.:.   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..\
:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ :.:.:.:.:.:.    \U       ‘ー_'´   /l.:.:.:.:.:.:.:...    \:.:.:.:.:.:.:.:.:...
:.:.:.:.:.:.: /:.ハ!.:.:.:.:.:.:    ::ヽ          /  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:....    \:.:.:.:.:.:.:.:.:..
:.:.:.:.:.: /://l:.:.:.:.:.:.:.      ト     __,.イ ヽ  \:.:.:.:.:.:.:.:.     \:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.: /  .}i :.:.:.:.:.:..       j__    | /    \  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..     \:.:.:.:.:.:.:




                      .:| ∨ \ . ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、./\/>'|
                        /∧\゛. ∠ .._ _ro==o_ ニヽ/./ ト.
                    ///∧  ∨ ̄,O) ヘ ◎/ ̄(O¨ヾ ./!  ! ∧
                ∧ .////  i  :{ , = く ヽ 二 / ̄ゝ-、}/  .∧/∧       もはや魔王軍は既になく
.        r、        { i {,//{   . i:Y    \   ../   )   l },//}
.        |_ \/    j, }:i //i---ヘ 弋_f ≧ 、  ̄ , ≦ヽ.ノ!  / .i / i       我ら魔族も種族として風前の灯
.        弋  ∨  _{  kV/∧ ---ヘ \|弋_・フ{ }弋・フヲ !.ノ / 7/ /
            ヽ   \仁}  {:::V/∧──ゝ.人._彡Cころミ三'人ー '  // /ヽ       今が隆盛の人間どもに対抗するためには
  r─<   ./\  ヽ/  ,i\V/∧  /∠,/ ヘ´¨i`rj‐rj1〉ヘ ヽ.} / /!/ 〉、
.  \  `ー <::/:::::>、      \\//>´ .ノ:{!Ⅵ〉、V:`´/∧、}Ⅳ/ / ./ /Oヽ     禁呪であろうと使わざるをえないのだ
    乂__  `ー‐′        ー ´ _ ノ_>, , ___L`=´ノ_, >///   ./ /  j:7
      /:::::〉-、               .イ、 |l l/7rr─‐7/!|ト- 7¨¨//  //O_{/      その書を手に取りワシの教えを受け入れよ!
.     {::::/::::::j         _ ノ:::|〈O|l//O.||=<|| ||!i.| |   .//O_{/
    .> ´ ̄ ,、        /フ ノ:/:::/!:::〕.|./O/|\∠!! !!!|i、∨_//O_{/        
.  ∠ _x<:::T::::::T、____ ノ /::/::://〈OO/7 !  .ノ|| |||||i \./O_{/ ̄≧ー‐:.、




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                 魔王の幼なじみルイズは新たな魔法を覚え                    ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



367 名前: ◆KINGuAtNS.[sage] 投稿日:2011/12/21(水) 18:57:06 ID:GQ3C6iXw [8/14]



                    , '、  '、 i::::o::i  /  i` .、
              ィヽ、  ヽ.,、-‐'¨¨¨`'‐-./  //|
            /、,i .'、ゝ/- __,.‐‐、__  -ヽ. /i ∧
            ,'  i i '、i ,rタ´_ ゝン_ ``ヽ V.ィ./. ',
             | ‐‐-i n.'、/ ---、ニニ,---.V ク/‐‐ |
            V __i iヘ.| ィ≧ 、 _ _, ≦ャ | iリ/--. /
            V   V ゝ 亡ケ_マフ  f././、_ /         では そろそろワシが考案した
.               ヽ' ´ ゝ:ヘ._‐.ノ`ニ´ゝ、ノiハ、  /、
             /\.'´7クレ:ヘ ヽ;;;;;/./ケN. /  .ヽ        魔王様が再び王になられる計画を話そう
            /。'ヽ  `ゝ 、, i__ヽww/__i,、- '     。.ハ. 
             7:\。'ゝ    Vi i i i iV    ,、。 .,、‐エ       ルイズ 魔王様を居間までご案内するように
              /::i::::::\。\._/i i i i i \ /。 /:i::::::::|
            {::::::i::::::i:::::\__.   i i i i.i.i、 __, 、‐'::::i:::::::::::::}      
            ヽ::::::::::i:::::::'、:::i.   i.i i i.i.i   i::/:::::::::ゝ:::::::/
              ゝ::_i:::::::::::::i.   i.i.i i.i.i.   i::::::::::::::i_::/       




                 l  ,′ /      /   `、        :',
                 | :l   ! :.:.:./、   ノ     :ヽ/、    \.:.:|
                 | '!  :| :.:.ハ:.\/{.:/  .:.:ヽ/ヘ.:.:l  ヽ  :|.:.!
                 |/ |  .:ヽ.:{ ハ.:.:{\{.:.:.:..:.:./}.:.:.八:|.:. .:.:}.:.:.:.jV
                / :l   :ァ癶、_ ∨ヽ∧ヽ:.:/:∧/__斗z.:.:ハ.:.:/
                  /  .:|  :.:.|ヾ _戈ミテァ ∨.:./ィrチテ_ ' /ノ.:Ⅳ{
               /  .:.l   :.:.:|  ´´ ̄    j/   ̄`` { :.: | 八         待ってました!
              /  .:.:.:ハ  :.:.:| ////   '  ////,'.::.:.:|.:.. \
             /  .:.:.:/.:.ハ  :.:.|\    l^ーー1    .イ :.:.: |.:.:.:..  \      いよいよ魔王軍復活ですね!
             /  ...:.:.:.〃 .:._ム  :.:.V :`ト   ヽ   ノ   .<:.:i :.:.:. |ヽ:.:.:.   ヽ
            /   .:.:.:.:.:.:{i.:./::::::ヘ  :.:.ヽ┴-=≧‐-‐≦こ/  :.:.:.:.:|.:.:}.:.:.:.   ',
         {   :.:.:.:.:.:/⌒ヽ::::_ヘ  :.:. \   /∨^ヽ {.:   .:.:.:.{<:.:.:.:.:.:.  |
         ヽ   :.:.:.:.j/^\:::::ヽ/⌒Y' ヽ\//⌒\∧  r‐、/⌒ヽ.:.:.:   |
          \ :./::::::::::::\/  /⌒ヽ ).:∨¨¨¨゙マ} ヽ | /⌒\.  \  ノ
            )/::::::::::::::::::::: l /  /^Y  :.∨\/V::::::::YV⌒\ ヽ.  }:(
          /.:l::::::::::::::::::::::八     '⌒ヽ :.:l\ハ/::::::/!:{- 、  ヽ  /.:.: ヽ
          /.:.:.:.:|:::::::::::::::::::/::::::\   ′-rく :.:.|:::::V:::/:::::| ト、 ヽ   /.:.:.:.  ヽ




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                    来たるべきその時に備えていく                        .┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



368 名前: ◆KINGuAtNS.[sage] 投稿日:2011/12/21(水) 18:57:42 ID:GQ3C6iXw [9/14]



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\            ……つまりやる夫たちが魔族ではなく”人間”として
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |           人間世界に入り込むってことかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




                     ,ヘ
                         /:o:\
                     , ' i:::::o:::i. ` 、
                    , '、  '、 i::::o::i  /  i` .、
              ィヽ、  ヽ.,、-‐'¨¨¨`'‐-./  //|
            /、,i .'、ゝ/- __,.‐‐、__  -ヽ. /i ∧
            ,'  i i '、i ,rタ´_ ゝン_ ``ヽ V.ィ./. ',
             | ‐‐-i n.'、/ ---、ニニ,---.V ク/‐‐ |
            V __i iヘ.| ィ≧ 、 _ _, ≦ャ | iリ/--. /
            V   V ゝ 亡ケ_マフ  f././、_ /         はい その通りでございます
.               ヽ' ´ ゝ:ヘ._‐.ノ`ニ´ゝ、ノiハ、  /、
             /\.'´7クレ:ヘ ヽ;;;;;/./ケN. /  .ヽ        新たに魔王軍を一から編成するのは不可能
            /。'ヽ  `ゝ 、, i__ヽww/__i,、- '     。.ハ. 
             7:\。'ゝ    Vi i i i iV    ,、。 .,、‐エ       ならば人間を利用して彼らの軍事力を取り込み
              /::i::::::\。\._/i i i i i \ /。 /:i::::::::|
            {::::::i::::::i:::::\__.   i i i i.i.i、 __, 、‐'::::i:::::::::::::}       魔王様を長にした”魔王国”を築くのがよろしいかと
            ヽ::::::::::i:::::::'、:::i.   i.i i i.i.i   i::/:::::::::ゝ:::::::/
              ゝ::_i:::::::::::::i.   i.i.i i.i.i.   i::::::::::::::i_::/        魔王様が誇りを気にされるようでしたら
                  /:::::::::::::i    i.i i.i.i     i::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::i    i.i.ii/     i::::::::::::::::::::::ヽ       この作戦は中止にいたしますが?
              f::::::::::::::::::::i     i.i,'       i::::::::::::::::::::::::::i
           i:::::::::::::::::::::` ' ‐ 、 ii'   ,、‐ ' ´::::::::::::::::::::::::::リ
              /:::ニニ:::::::::::::::::::::::::`´:::::::::::::::::::::::::::ニニ:::へ



369 名前: ◆KINGuAtNS.[sage] 投稿日:2011/12/21(水) 18:58:20 ID:GQ3C6iXw [10/14]



        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \           ……そんなくだらないプライドは捨てたお
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /           今のやる夫は一人の魔族に過ぎないんだから――
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )            再び”王”になれるならやる夫は人間に
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ             一時的に頭を下げることだっていとわないお




                             //, イ//////// \
                       ///  ∨/,O/// \/\
                       fヽ //     V/O//    \/\  イ
                      .:| ∨ \ . ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、./\/>'|
                        /∧\゛. ∠ .._ _ro==o_ ニヽ/./ ト.
                    ///∧  ∨ ̄,O) ヘ ◎/ ̄(O¨ヾ ./!  ! ∧
                ∧ .////  i  :{ , = く ヽ 二 / ̄ゝ-、}/  .∧/∧       さすが 魔王様
.        r、        { i {,//{   . i:Y    \   ../   )   l },//}
.        |_ \/    j, }:i //i---ヘ 弋_f ≧ 、  ̄ , ≦ヽ.ノ!  / .i / i       現在のご自分の立場をきちんと理解しておられる
.        弋  ∨  _{  kV/∧ ---ヘ \|弋_・フ{ }弋・フヲ !.ノ / 7/ /
            ヽ   \仁}  {:::V/∧──ゝ.人._彡Cころミ三'人ー '  // /ヽ       堂々たる王の貫禄ですなぁ
  r─<   ./\  ヽ/  ,i\V/∧  /∠,/ ヘ´¨i`rj‐rj1〉ヘ ヽ.} / /!/ 〉、
.  \  `ー <::/:::::>、      \\//>´ .ノ:{!Ⅵ〉、V:`´/∧、}Ⅳ/ / ./ /Oヽ     では ルイズ
    乂__  `ー‐′        ー ´ _ ノ_>, , ___L`=´ノ_, >///   ./ /  j:7
      /:::::〉-、               .イ、 |l l/7rr─‐7/!|ト- 7¨¨//  //O_{/      先日教えた人間世界の情報を
.     {::::/::::::j         _ ノ:::|〈O|l//O.||=<|| ||!i.| |   .//O_{/
    .> ´ ̄ ,、        /フ ノ:/:::/!:::〕.|./O/|\∠!! !!!|i、∨_//O_{/         魔王様に伝えて差し上げろ
.  ∠ _x<:::T::::::T、____ ノ /::/::://〈OO/7 !  .ノ|| |||||i \./O_{/ ̄≧ー‐:.、



370 名前: ◆KINGuAtNS.[sage] 投稿日:2011/12/21(水) 18:58:56 ID:GQ3C6iXw [11/14]



                    | 
                    |            シ タ ラ ー バ
             ____   .|                 ミ /〉__人__
         / ̄      `  、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  // )  ( ピシッ ̄ ̄ ̄ ̄
       ,. ‐'            ` ー-、     人_     ミ//  `V´
      /  / /    /   i       \   `Y´      //
     /  / /  / /    |   \  ',   _!_        //
     |  |  T ´厂 「`メ / i_」_    i   |    !       /,イ  _!_
人    |  |  |r坏テミリiイ/ / 「ノ `メ、  | | |          _///   !
'Y´   |  |  | トr:::リ  ∨ rテi{∨/  / |/リ       ///,イ
.    /  ∧ ハ ゝ‐'    ハr:リイ/__ノ/        ノ//.ノリ  _!_      はい お父さま
 * /  / .∧  ヽ    __ ' `'´ ハ   \      {〈/レレヘ}   !
 __/  / / ∧   ', {  ノ   .ハ \   \      | / ` /          やる夫 私たちが狙うのは
´    / /⌒マi   ',.    _. ィ  \ \  \    |` ー-く   *
     __/::::::::::::i i  i` f´、::>'⌒::<ヽ ヽ   ヽ rへ _/          この国よ
-‐  /::::::::::::::::::::ノ  i   |.>r‐r|:::::レ-―┴'  ____,ノ |     〉 *
.  /:::,. ―‐' ´ -‐ ''   |::\女|::/     ,<  (  |     |__
/ {:::::|  /´  ,. -―::く::\ Ⅴ::|     {:::::::>、`ー|     |、  \
  /:::::ハ  i.  (::::::―:::―::‐- !::∧     \:::::―`ー|ノ|从   |__ヽ  \
. /:::::::::::ヘ. \ \:::::::::_:_::://\\       ̄ ̄   /  |:::::::> 、 i
/:::::::::::::::::∧  \. \ー::‐:/i!   `r\      ̄  /   /:*:::::::::::\
::::::::_::_:::::::-:i}   ヽ. V/  .|!  i.  i!  '>、____/    |:::::::::人:::::::::::\
::/::::::::::::::::::レ   i  i!   i!  ,},._ __ ∨:::::::::::::>:..、__ノ:::::::::`Y´:::::::::::::::\




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \             シタラーバ?
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |           三百年前にはなかった名前だお
   \    ` ⌒´    /
   /              \




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                これは特別な力を持った”人間”やる夫の物語である               .┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┃                                                               ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



371 名前: ◆KINGuAtNS.[sage] 投稿日:2011/12/21(水) 18:59:33 ID:GQ3C6iXw [12/14]



              /\ー―、_                                        _/|>7~~>
             <   >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、,―-、  ___           __ __ __ ,― ̄)/ ̄ _    / /
              \∠/ヽ ヽ~\ヽヽ D ) | _ |/|~ ┌__ll' ̄'l「| |~| l' ̄'l| || ||   // /7__//~//\)/ /
                ヽ  ヽ ヽ ヽヽ、  ´、| || | | | (~l| .∩|| `' | |∩|| ∥ || l二(_´ ̄)、ヽ///  |\/
                ヽ  ヽ ヽ_」 ヽ、 |~| || '' | | U || U || |.、 | |U|l、  || l二',-:ニ/ / / メ,/   |
                 ヽ/ヽ    _/ヽ | |__||__|~|__| `―-.^゙,ニフl.ニl、ロ b ∠、二'L_/(__/ | / /\|
                 <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄          `ー'   `―``―、__ノ|/   /
                  ヽ∠― ̄                                  \_/

                          魔王やる夫が人間世界の王を目指すようです




                 ___       ./\
                 , -,r'´: : : : : `ヽ    \  \                    ---
            /: : : : : : : : : : : : :.\     .\ \                 /      `
              /: : : : : : : : :./j: : i、: : : :ヽ    \ \             '          ヽ
          ,': : : : : :」_|__/./: :/ 」_」_: : :\    \ \ .         / \     /
          |: :.l: :.i: ∧|ヾ`|: / ´ l/|: i: :}`ヾ       .\/ \   _/| ( ●)  ( ●)     }
          |: : !ヽ!、lr=ミx. ヽl ,ィチト!/: /          (/ '  、ノ ×   (__人__)     /
           |: : l : : :代り    ゞ' j: : i      /〉 ..`、´// (. \ ‐-`ニ´-――‐ ´ > 、___    _       __
         〃: : !: : :⊂⊃ __ _´⊂⊃: ',     .//    ._ソ  /  /\!__ノノ  {.!   /       ̄ | | ̄ ̄ヽ´    \
.         //: : ;r!、!: : l>.、___,.イヽ: : :.ヽ   //    / ×⌒  / \  \ ̄   八 ̄ { {     _ 、_| |__ ノ  ヽ--,i
.        //: : :/:;:;:;l: : :l,`ー><:l:;:;:;iヽ: :\: :.〉  //   .. ̄  \/\:::::::\  \__    `i /´ ̄ ̄       `    ` ̄ ̄ ̄
.       /: :/: : rヽ..,__l: : :',:X´`/:;:;/:;:;:i: : : ∨ .f`l/}            \  \:::::::\  \、  / !
      i: :/: : :.|:;:;:;:;:/: : :∧:;∨:;.:/:;:;:;:;|: : :./_,.ノi、l/             .\  \:::::::\  \ / |
.       l/: : : :.|:;:;:;:/: : :/:;:;:;`><´:;:;:;:;:;{: : :f´ r'ニ、!               .\  \:::::::\  \ニ}
.      /: : : : /:;:;:;:{: : : {:;:;:;:;// l|\:;:;:;>ソ (,r‐ ノ              | \  \:::::::\  \
      i: : : : :,':;:;:;:;:;:\: :\/   l  |¨´/ヽ__,.r'"               { ̄ ̄\  \:::::::\  \
      |: : : :.,':;:;:;:;:;:;:;:;:;:}: : :i  .l  | /    /                   ト----- \  \:::::::\  \
     ヽ: :./:;:;:;:;:;:;:;:;:;/: : :/   〉 |     /                   /::::::::::::::::::::::\  \:::::::\  \
      ∨:;:;:;:;:;:;:;:;:∧-‐'     l  ヽ.___/ヽ                    .:::::::、::::::::::::::::::::\  \:::::::\  \
      /:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;}     l   \: :./                   i:::::::::::\::::::::::::::::::::::\  \:::::::\  \



■ 諸注意 ■

  ○ ドラゴンクエストシリーズを原作としたやる夫スレです

  ○ 「ダイの大冒険」「ロトの紋章」と同じスピンオフ作品だと思ってください

  ○ 世界観や呪文、特技などに独自の解釈を含みますのでご容赦を



372 名前: ◆KINGuAtNS.[sage] 投稿日:2011/12/21(水) 19:00:09 ID:GQ3C6iXw [13/14]

以上です
今日この後21:00ぐらいにスレ立てて始めるので
少しでも興味がわいた方は是非いらして下さい。




373 名前:クリスマスに短編祭りだお![sage] 投稿日:2011/12/21(水) 19:03:44 ID:8DviF9rE

乙です

スレ立てたら報告お願いしますねー




374 名前:クリスマスに短編祭りだお![sage] 投稿日:2011/12/21(水) 19:03:50 ID:MRmj4R36

なにこれ面白そう
期待




375 名前:クリスマスに短編祭りだお![sage] 投稿日:2011/12/21(水) 19:36:10 ID:Kur3Ynyw

面白そう!



376 名前: ◆KINGuAtNS.[sage] 投稿日:2011/12/21(水) 20:49:51 ID:GQ3C6iXw [14/14]

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1323025475/360-372
です
スレを立てましたのでよかったらどうぞ

【ドラクエ】魔王やる夫が人間世界の王を目指すようです

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1324468015/



関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

tag : やる夫 ルイズ ザボエラ

amanatu.com
amanatu.com

最新記事

ヘッドライン

コメントの投稿


非公開コメント