アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

リノレレ

Author:リノレレ
お気に入りのやる夫AAスレを
まとめています。

ご要望・不都合等ございましたら
メールフォームにてご連絡ください。

twitterにて更新情報等を
つぶやいております
フォローしてくださるとうれしいです

サイト内検索
カスタム検索
カテゴリ
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
リンク
Amazon
人気ページランキング
逆アクセスランキング
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

カウンター(ユニーク)

カウンター(トータル)

魔改造されたやる夫が帰って来たようです 番外編 設定補足その2

849 名前: ◆fl9bLaJsp2[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:42:34 ID:PVsVSjPI [2/14]


 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   |    |    | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   |    |    | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   |__|   | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |           .| | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |__=======!!=コ__| | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | |/  ”    ”  丶.| | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | | | | | | |/゚゙゙`` ゙゙゙゙`` ゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙                 ゙゙゙゙゙゙゙  ゙゙゙ ゙゙゙゙ ゙゙゙
 | | | | | |/""゙゙ ゙゙゙  ""゙  ゙゙゙゙゙  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙              ゙゙ ゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙  ゙゙゙゙
 | | | | |/゙゙゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙   ゙゙゙  ゙゙゙゙゙゙                ""  ""  """""
 | | | |/
 | | |/゙゙゙゙  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙   ゙゙゙゙   ゙゙゙゙゙                        ""   """"
 | |/
 |/゙゙゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙   ゙゙゙゙          ゙゙                ""         ""

           , -―- .
         /         `ヽ
        _,i           \
        /               ,   __ハ             皆さんおひさー!
      /          \.     i   ヽ  7
      | i , |、  \>r< }     |   レヘ|     /         タイガー道場の時間だよー!
       | | | L\  }\!_ヽ| rヘ /         /
       乂{イiトrt‐、 ̄` " ̄ リム!}|     /|/
        `ヾ いcj  ,.-、   rO {     /
.           ヽ.`  <  }   /| |ト、|       __
           `  、.`' ´ / |从}        | ∨,二Y'',二>
                }´    乂        |  Z,r-、「
          /仁jワに   _/圧ニ>、.   〈 rくr'^' |
            /  | / {     /,イ /   |    }   r '´
        __|\ jナベ.二ニイ/厶|   /ス. ri/  /
       ノ! |.\ソ´\  __... -'〈  |  / / ム |_\__/\
     / ヽリ  |    ̄     ヽ|//--'⊥! ヽ- .二フ
     人.\ ト、. |    i        ヽ'  //|_\    /
   /  .\\ У!     '、     /./Y,/_{ ヽ 二_/
  〈‐冖<_>ri' r'     ヽ.   / ,/ \| 厂ト、   /
  ヽ ̄ ̄二._入〉|          _,r'    \. |!ヽ二/
    \'__,r--'/ |       丿厂 ̄¨>┐ \__/


850 名前: ◆fl9bLaJsp2[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:42:51 ID:PVsVSjPI [3/14]


              __,r‐'''''''''''''''''''‐-..,_
            ,r'´           `.、
           ,!            ::. ::i,
.           i  _  ,ri      ::. ::..:::::.::i
.           !  .l ヽ' ! i;:. i. :i;:...i;::..::i::::::::!
           i .: l   l .i;::..,!l.::i;::::i;:::::i;:::::::l
           l:..::: l`,r‐,-レ'l:/ !/i;;;;i<!l:::::::i,
           l::::::::l,i i。::::i`  '´i。:::i ,!l_:::::li        押忍! 弟子一号です!
           l::::'´l、` `ー'′   `ー’ ´,!: ̄l:!
           !::::. :l_,、   .,r‐、    /l :::::l:l
.          i:!:::. :!:::i`、  i, .,!  ,.イ:::! :::::!:!
.          !:!::.: l::::i::::::i` ー-‐ '´i::::i::::l : :::l::i
.          _!:!i: :.!;;;;i;;;;ノ     i;;;;i;;;;!: :::!_!
         ,f´ ,!i :i `、`、ー-   -‐ソ;:l : :::l/`、
.        /  .i:i  !,,r'`、:;`.、   ,/:;/!,i :::l , `、
       / :. .i:i  !   .`、:;:;`ー'´:;/ .l:l'i. :::l .;  .i,
       /.  :. l,l  !     `ー-‐'´   l:l i. :::!,'   i,
.      /   :::.. l, .l           .l;!..l.::;!' ,'  .'i,
      i,_   :::::lヽ!            .:レl    _,!
       `-,,,_ :::::i,..: ::::::::::::......     ..:::::::;!  _,,r''´
        ,!  ̄'''i;:  ::::. :::::    ....:::;:'::::;!‐'''´ !
    __,,,_ ,!    ,i'  :::::..     .::::;::'::::::::l,    l _,,r‐、_
.  r''´rヽ,_つ    'i,   '::;::.    .,:::':   ::::;!   _,f-<''''ヽ`'i
.  l / ./ 7'7ー.、 ./    ':;.        :::i,_,r‐''! .ヽ .ヽ .ヽ !
.  ー、_  ,! ,!  `,!      ':.,.       :::::!  ヽ `   _ノ
    `.、ー-    .,!   :::...   ':;:..   .:::.  ::::!    ‐フ ̄
.     `ー-..,,_,ノl    ::::::....  ':;:..  ::::.. ::::lー--‐''´



851 名前: ◆fl9bLaJsp2[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:43:14 ID:PVsVSjPI [4/14]


            _ - ― 、 --- 、
          /      '´      \
            /       i  ト、 ト、ヽ\
        /   イ   i  }  | }.| >ヘ _>
          |     |  | | |  || ',ィr'|:|
          |    '、  | ィハ丁¨ リ ト:} !リ
        ',   ヽ ヽ  i/ ィ芥'   `゙ i
         ヽ   ri>、ヽ | ハヒ;ソ    ` ,'
             ヽ 乂ノヽトゝ    r_'フ/         このコーナーは本編で語られることが無かった設定や
.            }N `ヽ `   、____/
               }从|    /                 視読者の皆様の疑問・質問などを解説するコーナーでーす。
           /ヲ   ∨
             | 〈 _ / ̄ \
              |\二//二ニ、ト、
              |ヽ-- }/ ___|'_>‐ 、
             ├---i|/r―ー/__/   i
           「 ̄`´}'´__ |iイ    :|
            ト---|',r―-、}/     |
             \  }-----/′     |
              ヽ| ̄ ̄/{        :|__
                  }二仁.|      |トイ_\
                  厶_,r 入___,..ィーくヽ ∨
            _//`ー‐'´// } }  ,} }  } } リ
        ,. --´ i个 、 _,//  ノノ__,⊥L.厶'イ
       /    /ソ  :ト.∠ - ''´    {



         .  - -   - .
       /       _  \
     ,/          `ヽ ヽ
     /              Vハ
    i  i ヽ  、 、 \ ヽ    Vハ
    |  ト. ヽ. \ \  \ハ     ',ハ             公開されてない本編のネタバレに繋がるような質問は
    |  i l>、 \_\,.>.._ l    ト ヽ             基本スルーされます。
    |  ハr ぐ     ll必'リ !    .レヘ.ヽ
    |   ハtr'〉   ´~~   l    |、 \\          予め御了承くださーい。
    |   ハ~´ '   _    |     |_\   \
    | i l 入.  <_ノ / !     |>へー -- \
    | l l l  > ---く  .| .   |  }   / `ヽ、
    | l i |    i/{ {.__| l   |__メ、  .,'     \
    | l l |.   /  ゝ __| l   |   \ i         \
    | l l |   i   i  | l   |    `!        \
    | l l |   l.     | l   |     ゝ.       ヽ. 〉、
    | l l |   i 、 、  .| l   l      ヽ.        , '  \
    | l l |  ハ  \\ | l   ,'   __ .  '  \    /.     \
    | l l |  /∧    | l   /          `< \        .
    リルヘノ ./レ'V\__! i /            ヽ. /´ ̄    〉



853 名前: ◆fl9bLaJsp2[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:43:49 ID:PVsVSjPI [5/14]


                 ,.. ,_rー‐- .,,_
                / "'  ‐ .,- 、ヽ
.               / 〃 ! ; 、、ヾ ,ヽ ',
              /  ハ i, i、ヽゝヽヽ、i
.              | / i _L_ヽヽゝL_ヽヽ,」          それじゃーさっそく一発目!
              Vi ; ik __ソ  {_ソ ijリ
               ヽi:!、   ,   レイ           弟子一号~?
                 リヽ、 一  /ハ
              __  ' ハ;;i` -‐ ´!リノ `
            /.:.:.:.:.:.:.//    i;ヽ.,.,.,.-‐ .,
         , -''´.:.:.:.:.:.:.:.:〃i 、 .__.i.;; ..: :: ..-‐'''' ̄`ヽ.
       ,.-'´:.:.:.:.:...  ;....ノ〈..::i  ,.ノ/i :: :: /r'''T⌒'V ヽ. ` 、___,、
    ,.-'´:....   : ::::r '´  ', :.`''´/ く', ', i,'!  |  :!  :i` ‐ ,_  )
  /   :::.:.:.:.:.:...,. イ     `'''´~    ∨ヘ;i!  |  |  !   ヽ<
  i  .:.:.:.:.:..  r ''´  !  ,.::;,,   ,.    ,!  ヽ.__」.__人_ノ_     ヽ
.  i::.:.:.:.:.:.:.:.〈´     i; ; ; '' 、   丶; ; ;.:i          |     i
 __」::  .:.:.:....i      i;,       , ' , '/          i     /
 ii', i..:.:.:.:.:.:.:.:.'i    〈 ';,      , ' ;i             ヽ    /  ) し
  ii', 'i:.:::  ..:_」   /´'',, '' ,    ,.., '' 〉            `ー'′ フ「
.  |ii', 'i:  ./ i '! /   '',,   ' ,,, , ' ヽ                 ビシッ!!
   !ii', |::/ 〉  'Y   ', '',,,    '' ,  ',
   |ii',`' !   / ',   ', ', ' 、  、 ,, i
   └'''ヽ---イ  ',   , ' ,  丶  、 |
.         |   '、  ';, 丶 ,, 丶、' ,.i



              __,r‐'''''''''''''''''''‐-..,_
            ,r'´           `.、
           ,!            ::. ::i,
.           i  _  ,ri      ::. ::..:::::.::i
.           !  .l ヽ' ! i;:. i. :i;:...i;::..::i::::::::!
           i .: l   l .i;::..,!l.::i;::::i;:::::i;:::::::l       押忍!
           l:..::: l`,r‐,-レ'l:/ !/i;;;;i<!l:::::::i,
           l::::::::l,i i。::::i`  '´i。:::i ,!l_:::::li     其の一:賢者の石について。
           l::::'´l、` `ー'′   `ー’ ´,!: ̄l:!
           !::::. :l_,、   .,r‐、    /l :::::l:l
.          i:!:::. :!:::i`、  i, .,!  ,.イ:::! :::::!:!
.          !:!::.: l::::i::::::i` ー-‐ '´i::::i::::l : :::l::i
.          _!:!i: :.!;;;;i;;;;ノ     i;;;;i;;;;!: :::!_!
         ,f´ ,!i :i `、`、ー-   -‐ソ;:l : :::l/`、
.        /  .i:i  !,,r'`、:;`.、   ,/:;/!,i :::l , `、
       / :. .i:i  !   .`、:;:;`ー'´:;/ .l:l'i. :::l .;  .i,
       /.  :. l,l  !     `ー-‐'´   l:l i. :::!,'   i,
.      /   :::.. l, .l           .l;!..l.::;!' ,'  .'i,
      i,_   :::::lヽ!            .:レl    _,!
       `-,,,_ :::::i,..: ::::::::::::......     ..:::::::;!  _,,r''´
        ,!  ̄'''i;:  ::::. :::::    ....:::;:'::::;!‐'''´ !
    __,,,_ ,!    ,i'  :::::..     .::::;::'::::::::l,    l _,,r‐、_
.  r''´rヽ,_つ    'i,   '::;::.    .,:::':   ::::;!   _,f-<''''ヽ`'i
.  l / ./ 7'7ー.、 ./    ':;.        :::i,_,r‐''! .ヽ .ヽ .ヽ !
.  ー、_  ,! ,!  `,!      ':.,.       :::::!  ヽ `   _ノ
    `.、ー-    .,!   :::...   ':;:..   .:::.  ::::!    ‐フ ̄
.     `ー-..,,_,ノl    ::::::....  ':;:..  ::::.. ::::lー--‐''´



854 名前: ◆fl9bLaJsp2[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:44:23 ID:PVsVSjPI [6/14]


            ,,,..---‐‐'''''''''''''ヽ、
            f : : : : : : : : : : : :.:.:.`、
           ,r.ゝ: : : : : : : : : : : :.:.:.:.:`、
           !: : : : : : :ヽ、:`、ヽ;`:、.:.:.:.:kゝ
           i : : :i i: i、.:.:.:.i、.:iヽ;!、i;.:.:.:.:.!        前回のタイガー道場で説明するの忘れていたお話が一つ。
           !: :i: :! ト、!`ヽ、;!ヽ!___`i;r‐、i
       __   i;i'i;ヽ;!` _,,,   '´   f,r/!        賢者の石から「エリクサー」等が作れます。
      i !     `i.`、'´, ,  __,,, ' ' ,r'´:i
   _,,,____,i i      `ーヽ  ヾ、 ,! /!:ト;i`        また、この世界の賢者の石は食べることが出来る鉱石です。
  //f r、  i         .`ヽ、 ___/ .i;!,_         食べると「肉体が20歳前後まで若返り、不老長寿化」します。
  ヽi_i,ノ,r  .i,_,r‐っ  ,r‐---‐'´7!    ソ,.','ヽ,___
   i  '´   ,r'´ ,イ   ,' ,' /丿 .,/, ',.' , '   ̄ヽ、
   `i  ー ,r"  ./ i, ./ ,.' ,'./ ._r'´, .', .', '      ,rゝ
    i   i  f´  ,r" .; .; .i,r''´ ', ' , .'   .:i ,r''´  .i
.    i   !  .i  .f   ;r''´', ',  '     .::!´    i i
     i   i, .f´  i _,,,/, ',.', '       ..:::::;!    .,! i
.     !   ir' -‐<,イ'i,`、  `::、...   .::::::::::i    /  !
.     i   'i,  i'´i_!`´ :::.    `:ー:::::::::::;/   /  i
     !    i、 ./,',','  ..:::      ::::::::::::i   ./   .!
     i,    i y,',','   _,,..--    .::::::::i  /    .!
      i,    >i-‐‐‐‐‐‐‐‐‐-..,,,,,;::::::::::;ノ /     i
      `、  /.,!:`ヽ;;;;;;;;;;;;r‐''''''''''´ ̄i'´        !
.       `´、 f''´ ̄i;;i-、`''┬--;;;::____ト、    __,,r‐'´
          i::`''7::/ii::i`ー'´;::::::::::;;;::`、`、`7ー''"



             ,  - ――― - 、
         /          \
        /´           ヽ  丶
         |       i Yi   |    i
         |  トiヘ | | ト、,レト、  |    |        自然発祥した賢者の石を巡って内乱が起こったり、
         | | | | |iノィ≠r∟ |    |        自国民を犠牲にして賢者の石を
         | `トnj,ハノ′bしj'|  |    |        錬成しようとしたりする馬鹿が居るくらい、危険な鉱石なのよね。
        _|_入iJ!      ̄|  |    |
      /,. 〉〉》 !´ (ヽ   |  |  ,r',ニヽ       「永遠の命」は権力者が行き着く最後の欲だから。
.    / j'てづ   `ヽ ニ.ィ´ |  |  ハ{.r;  \
    |   r:r'´/ /7冖ァ:Z.フ _}  厂`Yー{_,.   i
    |   |1!i/ / {,   |:{__,,ノ;イ '/ /´  ̄|  |
    |   || 厂´/   `ー ''´/ /  |     |  |
    |   || | /        / /   |   | |
  /|   |! |! |   :.   |,' /    }   /|   |
. /ィ'|  ,ハ |j |   .:.:.   ハ. {    ∧ ||  |
 '/  |    ,ヽト1        ヽ! i. /  \| |    |
 ' /ノー 1i  /i          }ィ゙| | i `ヽ __/
 !ノ1/ / ノノ 〃リ             ヽノ! | | ||
    イイ/| ,ハ/!   .        ∨ /i | ,ハノ
        ∨ り   :          V iノ)′



855 名前: ◆fl9bLaJsp2[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:45:12 ID:PVsVSjPI [7/14]


           , -―- .
         /         `ヽ
        _,i           \
        /               ,   __ハ
      /          \.     i   ヽ  7
      | i , |、  \>r< }     |   レヘ|     /     はい、それでは次いってみよー!
       | | | L\  }\!_ヽ| rヘ /         /
       乂{イiトrt‐、 ̄` " ̄ リム!}|     /|/
        `ヾ いcj  ,.-、   rO {     /
.           ヽ.`  <  }   /| |ト、|       __
           `  、.`' ´ / |从}        | ∨,二Y'',二>
                }´    乂        |  Z,r-、「
          /仁jワに   _/圧ニ>、.   〈 rくr'^' |
            /  | / {     /,イ /   |    }   r '´
        __|\ jナベ.二ニイ/厶|   /ス. ri/  /
       ノ! |.\ソ´\  __... -'〈  |  / / ム |_\__/\
     / ヽリ  |    ̄     ヽ|//--'⊥! ヽ- .二フ
     人.\ ト、. |    i        ヽ'  //|_\    /
   /  .\\ У!     '、     /./Y,/_{ ヽ 二_/
  〈‐冖<_>ri' r'     ヽ.   / ,/ \| 厂ト、   /
  ヽ ̄ ̄二._入〉|          _,r'    \. |!ヽ二/
    \'__,r--'/ |       丿厂 ̄¨>┐ \__/
     \ ,.イ   |         \  ̄  ノ



              __,r‐'''''''''''''''''''‐-..,_
            ,r'´           `.、
           ,!            ::. ::i,
.           i  _  ,ri      ::. ::..:::::.::i
.           !  .l ヽ' ! i;:. i. :i;:...i;::..::i::::::::!
           i .: l   l .i;::..,!l.::i;::::i;:::::i;:::::::l         押忍!
           l:..::: l`,r‐,-レ'l:/ !/i;;;;i<!l:::::::i,
           l::::::::l,i i。::::i`  '´i。:::i ,!l_:::::li      其の二:宝具とかレアメタルとか堂々と錬金してた理由は?
           l::::'´l、` `ー'′   `ー’ ´,!: ̄l:!
           !::::. :l_,、   .,r‐、    /l :::::l:l
.          i:!:::. :!:::i`、  i, .,!  ,.イ:::! :::::!:!
.          !:!::.: l::::i::::::i` ー-‐ '´i::::i::::l : :::l::i
.          _!:!i: :.!;;;;i;;;;ノ     i;;;;i;;;;!: :::!_!
         ,f´ ,!i :i `、`、ー-   -‐ソ;:l : :::l/`、
.        /  .i:i  !,,r'`、:;`.、   ,/:;/!,i :::l , `、
       / :. .i:i  !   .`、:;:;`ー'´:;/ .l:l'i. :::l .;  .i,
       /.  :. l,l  !     `ー-‐'´   l:l i. :::!,'   i,
.      /   :::.. l, .l           .l;!..l.::;!' ,'  .'i,
      i,_   :::::lヽ!            .:レl    _,!
       `-,,,_ :::::i,..: ::::::::::::......     ..:::::::;!  _,,r''´
        ,!  ̄'''i;:  ::::. :::::    ....:::;:'::::;!‐'''´ !
    __,,,_ ,!    ,i'  :::::..     .::::;::'::::::::l,    l _,,r‐、_
.  r''´rヽ,_つ    'i,   '::;::.    .,:::':   ::::;!   _,f-<''''ヽ`'i
.  l / ./ 7'7ー.、 ./    ':;.        :::i,_,r‐''! .ヽ .ヽ .ヽ !
.  ー、_  ,! ,!  `,!      ':.,.       :::::!  ヽ `   _ノ
    `.、ー-    .,!   :::...   ':;:..   .:::.  ::::!    ‐フ ̄
.     `ー-..,,_,ノl    ::::::....  ':;:..  ::::.. ::::lー--‐''´



856 名前: ◆fl9bLaJsp2[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:45:50 ID:PVsVSjPI [8/14]


            ,,,..---‐‐'''''''''''''ヽ、
            f : : : : : : : : : : : :.:.:.`、
           ,r.ゝ: : : : : : : : : : : :.:.:.:.:`、           順を追って、簡潔に説明しましょう。
           !: : : : : : :ヽ、:`、ヽ;`:、.:.:.:.:kゝ
           i : : :i i: i、.:.:.:.i、.:iヽ;!、i;.:.:.:.:.!           1.イリヤ達にポーションのことで注意される。
           !: :i: :! ト、!`ヽ、;!ヽ!___`i;r‐、i               2.やる夫はイリヤ達に注意されたことにより
       __   i;i'i;ヽ;!` _,,,   '´   f,r/!             「自分の常識は世間の非常識」ということを知る。
      i !     `i.`、'´, ,  __,,, ' ' ,r'´:i            3.イリヤPTに加入後、立ち回り方を考える。
   _,,,____,i i      `ーヽ  ヾ、 ,! /!:ト;i`               4.やる夫「よし、あえて非常識を貫いてみんなを勘違いさせよう」
  //f r、  i         .`ヽ、 ___/ .i;!,_            5.らきすた村で力の一部を見せる。イリヤ一同驚愕。
  ヽi_i,ノ,r  .i,_,r‐っ  ,r‐---‐'´7!    ソ,.','ヽ,___         6.やる夫、師匠の名を使い自分の話に信憑性を持たせる。
   i  '´   ,r'´ ,イ   ,' ,' /丿 .,/, ',.' , '   ̄ヽ、      7.イリヤ一同、やる夫の話に納得すると同時に
   `i  ー ,r"  ./ i, ./ ,.' ,'./ ._r'´, .', .', '      ,rゝ      「こいつ世間知らずすぎてヤベェ」と危機感を抱く。
    i   i  f´  ,r" .; .; .i,r''´ ', ' , .'   .:i ,r''´  .i      8.それを見てやる夫「計画通り・・・!」
.    i   !  .i  .f   ;r''´', ',  '     .::!´    i i
     i   i, .f´  i _,,,/, ',.', '       ..:::::;!    .,! i
.     !   ir' -‐<,イ'i,`、  `::、...   .::::::::::i    /  !
.     i   'i,  i'´i_!`´ :::.    `:ー:::::::::::;/   /  i
     !    i、 ./,',','  ..:::      ::::::::::::i   ./   .!
     i,    i y,',','   _,,..--    .::::::::i  /    .!
      i,    >i-‐‐‐‐‐‐‐‐‐-..,,,,,;::::::::::;ノ /     i
      `、  /.,!:`ヽ;;;;;;;;;;;;r‐''''''''''´ ̄i'´        !
.       `´、 f''´ ̄i;;i-、`''┬--;;;::____ト、    __,,r‐'´
          i::`''7::/ii::i`ー'´;::::::::::;;;::`、`、`7ー''"



857 名前: ◆fl9bLaJsp2[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:46:32 ID:PVsVSjPI [9/14]


                     ,r'''''''''''''''‐-.,,_
                   ,r'''′: : : : : : : : : :`ヽ、
                  f:,':,'´: :; :、: : : : : : : : : : :`、
                  ,i.; :i: : : i; : i; ヽ: : : : : : : : ::::i,
                   レi: :i; : :,!l: :,i!: :i : :i; : : : :..:::::::i
      __,,..-‐''''`、    _____,入;!l: ノ,コ/_l_:,!l: : !: ::. ::::::::::::!
   _,r''´ ` 、    `、''' ̄    _丿´ ′,っ`! レi’..::..:::::::::::;/      エクスポーションに相当するポーションを作れるって
. ,r'´ヽ、  `、 ,' .:: `、 ___,,,,,_ヽ    `ー'’ ム;r'´ヽ:::::::;/       知られちゃったから、道具精製とか錬金術とか
< ' ,___ヽ`ヽ、`、', ..:;;;,,,,,! ̄    iヽ,      <_,',ノ::;r’        そっち方面に特化した魔法使いだと思われるように
. `、   ,r''''''''´`ーニ,,,,       ! ´   _,,..ノ`P’:::::!         やる夫君は立ち回ったって訳。
  `、,r'    ,,r‐"└.,,____      ̄ ̄i    l::i:i;;ト!
   `ヽ、  ,/ ' ,  ', ,r'´`、________   l    Vレ'`          怪物染みたステータスを晒すよりも、一部の技術を晒して
     `ヾi    ', ,r'´,   ' ,/   `>' ,,.-‐‐'''`.、            「技術特化型の魔法使い」と思ってくれた方が
       `ヽ、 ,/   ' , ,/ ' ,  ,! ,r'" ,r‐‐‐‐-`、         周囲と上手く付き合えるしね。
          `ヽ、   ,/,  _,,,ム'´ ,r'´`ヽr''''''ヽ、i,
            `ヽ、,! ' ,r'’_,,,,,,/、_ ,/,,,,,,,__,,,,,,,,i
               `f''''''''´,;.''.:,,;`、 i,/      l
                 l'´;,;.:.:.:.:.:.:.:,;,;,`i,_     ___l
               !:.:,;,;,:.:.:.:.:.:.:.;,;,:.l', ̄ ̄ ̄  l
               !.:.:.;,;,;,:';,;,;,;,:.:,;,;l. ',      l
                 l.:.:.:.:.;,;,;,;',;,;,;,;,:.:,!-',,,,,,,,,,,,,,,--!
               ,!:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,:.! ',     !



858 名前: ◆fl9bLaJsp2[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:47:00 ID:PVsVSjPI [10/14]


                        __ ___
                ,. -‐ ´: : : : : : : : : : : :`
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :j^\
                ′: : : : : : .へ 、: : へ: :__ : :_.'ヘ.  、
             ′: : : : : : : : : : \ /: : : : : : : : : : : V: .,
                |: ′: :|: :!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|
                |:|: : : _!_:_:_:..: : : |: : : :|: : : : !: : |: : : : : : : :|
                |ハ: : /j_:.ト、 ` : :.|、´丁: : : T ‐ . : : : : : :.:.|
               Yァ':==ヾ、:.: :| ヽ :|_\_:ハ:..:.|: :/: : : : ..′
             _彳仟::( . \j   ´f::⌒(ヾゞ|イ'⌒i: : /
           ァ'‐‐ 、jー.☆り       ☆::::リド ' rぅ∧/
             /_⌒ヽ_jし',,¨´       弋に少゛○-.′
         '⌒ヽ`´ ∧    〈      "¨〝 . ': : /        さてさて、次は何かな?
           |丁 ´   !    . `  -    .イ: : :N
           |!   ト、 __> - ‐     |: : |
           イ  ) __ノノ|´ // ̄〃|    .ノヽ.从
         l  ̄ 「     ノ|= /==/ ノ   ,ィ  /ヽ、
         | ̄ l ¨  ̄  j /  l ト  ___ /='/.=、、 ヽ
         ト - |── .ノ|'===i |__/ //r'   \、 |
         |  ̄ 「      |   `  ̄¨ヽ.///ニニ、 、ヽ!
        |   |     Vヽ /___   // ′    ヽ Ⅴ
        |ー‐ヘー─ _ノヽ/_..二二/ニニヽノ レ′
        | ̄ ¨ヽ ̄    \ー く‐、    ! |, イ
.         !      ト、 __ ノ ∧  ヽヽ  ノイヽ.j
           ヽー_‐_入,ヘ ──‐' | |   l j/: :.ヽ/
            `ー―/  \   } }  イ: : : : : :/
             /: : : : : :` ー'‐':´: : : : : : : /



             _.. - .._
           r ´     ヽ
          r′   、ヽ ヽ ヽ
.          |  、ト,、、ヽ`、∠. _ヽ
            | | __..、N`代)^l ヽ      其の三:>>840
           | ト,.代_)    ,|  l                「各人のレベリングがアレ過ぎていまいち強さにピンとこない
          |  |ヽゝ、  '´ ノ,!l |-‐‐、             レベル500の楼座と30のサイトとでは、具体的には
.            | .|   | `_厂 l ! |   ヽ              どのくらいの実力差があるんですか?」
           ,! ,! ,r ´l. l、  l l. ,リ ヽ  ヽ
.         | j  |  ヽ、`ー!| |′  `、 /
.          | |  |  l.   ヽN    |/ ヽ
          ハ. |  l.  |         |ヽ. _ ヽ
          / ヽ|  L.._l、        |/  〉
          | l `| l|   | l、       |  ./
         l ト. l.| || ⌒Y        |/
          | ヽ| ト、ト .._ {          |
              ` `` `ソ           _」
                |、   _,....- ',.-‐|
                 |  ̄ヽ、__.ノ  |
                 |    | /     l
                |    | /    ,'



859 名前: ◆fl9bLaJsp2[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:47:29 ID:PVsVSjPI [11/14]


                 ,.. ,_rー‐- .,,_
                / "'  ‐ .,- 、ヽ
.               / 〃 ! ; 、、ヾ ,ヽ ',                              マジュニア
              /  ハ i, i、ヽゝヽヽ、i      初期 孫悟空(Lv30サイト)vs初期ピッコロ(Lv500楼座)
.              | / i _L_ヽヽゝL_ヽヽ,」
              Vi ; ik __ソ  {_ソ ijリ      これぐらい差があります。
               ヽi:!、   ,   レイ
                 リヽ、 一  /ハ
              __  ' ハ;;i` -‐ ´!リノ `
            /.:.:.:.:.:.:.//    i;ヽ.,.,.,.-‐ .,
         , -''´.:.:.:.:.:.:.:.:〃i 、 .__.i.;; ..: :: ..-‐'''' ̄`ヽ.
       ,.-'´:.:.:.:.:...  ;....ノ〈..::i  ,.ノ/i :: :: /r'''T⌒'V ヽ. ` 、___,、
    ,.-'´:....   : ::::r '´  ', :.`''´/ く', ', i,'!  |  :!  :i` ‐ ,_  )
  /   :::.:.:.:.:.:...,. イ     `'''´~    ∨ヘ;i!  |  |  !   ヽ<
  i  .:.:.:.:.:..  r ''´  !  ,.::;,,   ,.    ,!  ヽ.__」.__人_ノ_     ヽ
.  i::.:.:.:.:.:.:.:.〈´     i; ; ; '' 、   丶; ; ;.:i          |     i
 __」::  .:.:.:....i      i;,       , ' , '/          i     /
 ii', i..:.:.:.:.:.:.:.:.'i    〈 ';,      , ' ;i             ヽ    /
  ii', 'i:.:::  ..:_」   /´'',, '' ,    ,.., '' 〉            `ー'′
.  |ii', 'i:  ./ i '! /   '',,   ' ,,, , ' ヽ
   !ii', |::/ 〉  'Y   ', '',,,    '' ,  ',
   |ii',`' !   / ',   ', ', ' 、  、 ,, i
   └'''ヽ---イ  ',   , ' ,  丶  、 |
.         |   '、  ';, 丶 ,, 丶、' ,.i



              _,,,,,,,,,,,_
           ,,--'´     ¨''-、
          /           `、
           /  ,   r 、/ヽ   、 i
         i   i  l     ! ! i _i rヽ、__
          !   ! _i,,l,,,,,,,_ l ,lrl´ i.!`i、ヽー`ヽ、        ここでレベルについて補足です!
         i .: _,l  !_!,,,_ヽ レ',r/iヽl,! l ヽ,!ー i `、
        l .:: i`!ー''!l   `  i:./ ,!`  ! `ー、,ヽ,`、       レベルには『壁』と呼ばれるものがあります。
          !.:::  `l :. ll  、___, ´ /!  il    !   `、
        l :::_,,,,,,;;!;;;_ !、   ,.-'":.:.!  !!   l   !      『壁』とは次のレベルにUPするまでの経験値が
         !./    ..`、l./、¨-''''ヽ_:.:!  i l    !   l        通常の3倍必要という、一種の苦行です。
       l/    .:.:.:.:.!l l:.! l  .:/¨l   !lー‐‐-i   !
       ,r′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ !!:! !:/.:. !  l !   ヽ   !     例えば、レベル29から30にUPするまでに必要な経験値が
        /    .:.:.:.:.:/l i l;/`i'´.:.:.:.. ,i,  N,,,,_______,,,,ノ     凄まじいことになっているとか、そういう感じね。
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,!:.:!l l:.:.:.:!:.:.:.:.:. /:.:! l:.`、
     7ヽ、   .:.:.:,!:.:.:l,!! l:.:.:.:!`''''''''´:.:.:! /:.:.:`、
      /   フ''''‐-’;,:'';,:レ':.:./:.:.:.:!:i:.i:.:.:.'´:.i:.:.:.i:.!         ぶっちゃけネトゲとかでよくあるアレで~す!
    /   ,r" ...:.:.;,:.:.:''.:.:.:.:,.イ:,i:.:.:.l:.:!:.!:.:.:.:i.:.!:.:.:ll;!
    !  r'’..    ..:.:.:.:.:.:/:i:l:.il.:.:i:l.:.l:.!l.:.:.:l'i:l !:.:!
.    ! ,!  :.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.!;/レ'l:.:/レ'V l:.:/ レ l;/
     レ':.:.   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   レ'   レ′
     ! :.:     :.:.:.:.:.:.:.:.:!
    l     :.:.:.  :.:.:.:.:.:.!
    !      :.:.:.__;,,,,;,:.-i′



860 名前: ◆fl9bLaJsp2[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:48:18 ID:PVsVSjPI [12/14]


             , - v ⌒ヽ.
            /       \
          / ,         i
         ィ′/ / 〃 ヽ  、 、 |
         {  f九Tリ{  }__ } } l
            Y^ix=、 ヽ仏うメ/ ハ!       ついでなのでレベルランキングを発表しますね。
            ヽd    ,  ⌒`/^i′
             ,ヘ  { ¬   /。ィ′        主要登場人物、一般兵士、近衛兵、ハンター等が対象です。
              ハjヽ`ニ´ ィ,ニヽ
      , < 二llTT     / `r三ミ
    ム--ヽニ||.| |  /     / /\
     i '´ ̄ Y||ヽ\/    _/ //^i
     |ニニニ}~ー/   / ´ // `ヽ|
    〈  __-〈  _/   /  /∨ニ ‐-/
    ヽニ-‐ ∨ ヽ /! / /-- 、 `/
     {_,. -ニ/ \\l ∧{ '⌒ヽ/
      Y´  i \  `/ ヽ1- 、 ,}
.      Y>l \\/、__,/⌒ヽ/
       { ハ  `/ヽ --〉、 /
.       ∧\ヽ.イ、_,/ jム1
     / ` ‐'′`ー一 '′  i
      /          /    |



861 名前: ◆fl9bLaJsp2[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:48:42 ID:PVsVSjPI [13/14]


【 概念存在〝神〟クラス 】


ナギ


~~~ 超えることが事実上不可能な壁 ~~~

【 イレギュラーズ上位 】


C.C.
ベアトリーチェ


~~~ 頑張れば超えれる壁 ~~~

【 イレギュラーズ中位 】


少佐
メルエム


~~~ イレギュラーズの壁 ~~~

【 人外レベル 】


やる夫

        ホンキ
右代宮楼座(無双モード レベル1500)
キメラアントの王護衛軍

翠星石
蒼星石
右代宮楼座(ノーマルモード レベル500)

水銀燈


~~~ 高すぎる壁 ~~~

【 国を代表するレベル 】


タバサ
ギルガメッシュ

帝愛御三家

ハンターチーム『MMR』

高町なのは
フェイト・テスタロッサ
八神はやて


~~~ エースクラスの壁 ~~~

【 チームを組めばロード・ドラゴンを討伐出来るレベル 】


王国近衛兵(平均レベル40)

ゴレイヌ(レベル35 前回バトルオリンピア ベスト8)

サイト(レベル30)


~~~ 一般人の壁 ~~~


一般兵士(平均レベル25 兵としては最も数が多い軍の主力)


.



862 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:48:58 ID:XwM/sMlw [1/2]

アカンやないか、アカンやないか…



863 名前: ◆fl9bLaJsp2[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:49:21 ID:PVsVSjPI [14/14]


           , -―- .
         /         `ヽ
        _,i           \
        /               ,   __ハ
      /          \.     i   ヽ  7
      | i , |、  \>r< }     |   レヘ|     /          とりあえず今回はここまで。
       | | | L\  }\!_ヽ| rヘ /         /
       乂{イiトrt‐、 ̄` " ̄ リム!}|     /|/           次の道場でまたお会いしましょう!
        `ヾ いcj  ,.-、   rO {     /
.           ヽ.`  <  }   /| |ト、|       __
           `  、.`' ´ / |从}        | ∨,二Y'',二>
                }´    乂        |  Z,r-、「
          /仁jワに   _/圧ニ>、.   〈 rくr'^' |
            /  | / {     /,イ /   |    }   r '´
        __|\ jナベ.二ニイ/厶|   /ス. ri/  /
       ノ! |.\ソ´\  __... -'〈  |  / / ム |_\__/\
     / ヽリ  |    ̄     ヽ|//--'⊥! ヽ- .二フ
     人.\ ト、. |    i        ヽ'  //|_\    /
   /  .\\ У!     '、     /./Y,/_{ ヽ 二_/
  〈‐冖<_>ri' r'     ヽ.   / ,/ \| 厂ト、   /
  ヽ ̄ ̄二._入〉|          _,r'    \. |!ヽ二/
    \'__,r--'/ |       丿厂 ̄¨>┐ \__/
     \ ,.イ   |         \  ̄  ノ
       ヽ/    !          \ __,/_
       ,'     ',          \__  ̄¨ヽ
         i      ',           \ \   \
.        |      ',        、     \ \__/
        |         ',        ヽ     \
      |       ',        丶    \



              _,,,,,,,,,,,_
           ,,--'´     ¨''-、
          /           `、
           /  ,   r 、/ヽ   、 i
         i   i  l     ! ! i _i rヽ、__
          !   ! _i,,l,,,,,,,_ l ,lrl´ i.!`i、ヽー`ヽ、
         i .: _,l  !_!,,,_ヽ レ',r/iヽl,! l ヽ,!ー i `、         またねー!
        l .:: i`!ー''!l   `  i:./ ,!`  ! `ー、,ヽ,`、
          !.:::  `l :. ll  、___, ´ /!  il    !   `、
        l :::_,,,,,,;;!;;;_ !、   ,.-'":.:.!  !!   l   !
         !./    ..`、l./、¨-''''ヽ_:.:!  i l    !   l
       l/    .:.:.:.:.!l l:.! l  .:/¨l   !lー‐‐-i   !
       ,r′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ !!:! !:/.:. !  l !   ヽ   !
        /    .:.:.:.:.:/l i l;/`i'´.:.:.:.. ,i,  N,,,,_______,,,,ノ
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,!:.:!l l:.:.:.:!:.:.:.:.:. /:.:! l:.`、
     7ヽ、   .:.:.:,!:.:.:l,!! l:.:.:.:!`''''''''´:.:.:! /:.:.:`、
      /   フ''''‐-’;,:'';,:レ':.:./:.:.:.:!:i:.i:.:.:.'´:.i:.:.:.i:.!
    /   ,r" ...:.:.;,:.:.:''.:.:.:.:,.イ:,i:.:.:.l:.:!:.!:.:.:.:i.:.!:.:.:ll;!
    !  r'’..    ..:.:.:.:.:.:/:i:l:.il.:.:i:l.:.l:.!l.:.:.:l'i:l !:.:!
.    ! ,!  :.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.!;/レ'l:.:/レ'V l:.:/ レ l;/
     レ':.:.   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   レ'   レ′
     ! :.:     :.:.:.:.:.:.:.:.:!
    l     :.:.:.  :.:.:.:.:.:.!



864 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:50:19 ID:Nb4Tzj6k

メルエムが中位なのか。意外だな



865 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:50:27 ID:eXBDOw1Q

メルエムw



866 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:50:53 ID:XwM/sMlw [2/2]

乙です
ああ、でも30くらいでもバトルオリンピアでは上位に食い込めるのね



867 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:51:51 ID:Ul9crA6k [2/2]

ナギがガチ上位なのか

うおぉわ




868 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:52:33 ID:OHubRzZc


ゴレイヌさんすごいなー(上位には敢えて目を向けずに棒読みで)




869 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:53:41 ID:vkRd6.T6

乙乙
一般兵でもLV25は行くのか



870 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:53:50 ID:LwOD4og. [2/2]


そしてまさかのナギがイレギュラーズ最強だtt(ry



871 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:54:16 ID:2RtoY2Ng

乙!

ナギすげぇwww
メルエムさん、意外と中位でびっくりw




872 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 23:25:18 ID:7GKM6MEE

ナギは腐っても神なのね



873 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 23:30:30 ID:bH/jqACE

おつー
一番の衝撃がナギとメルエムの立ち位置だった



874 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 23:34:02 ID:vhWLSasc [2/2]

ナギが最強すぎるwww



875 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 00:32:18 ID:eJPGnRQE

メルエムは中位でも戦闘力は強い方って感じかな
上位とかは非戦闘型でも中位の戦闘型とガチでやれそうだけどw

一般兵士が平均25とすると新兵が10~15で冒険者や兵士としては20辺りから一人前
30は有能な兵士レベルでサイトは年齢を考えれば一般レベルでは結構すごいって感じか
あとローザの500は御三家の上位陣はこの位だと思ってたけど実際は御三家でも格の違う人類最強レベルっぽいね



876 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 00:37:31 ID:QkD3ePEI

つか、ローザのレベルだけダンチなのは黄g、いや止めとくか…



877 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 01:06:29 ID:BePRSzWY

いやいや、年食って……おや、誰か来たな


関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

tag : 藤村大河 イリヤ

amanatu.com
amanatu.com

最新記事

ヘッドライン

コメントの投稿


非公開コメント