アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

リノレレ

Author:リノレレ
お気に入りのやる夫AAスレを
まとめています。

ご要望・不都合等ございましたら
メールフォームにてご連絡ください。

twitterにて更新情報等を
つぶやいております
フォローしてくださるとうれしいです

サイト内検索
カスタム検索
カテゴリ
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
リンク
Amazon
人気ページランキング
逆アクセスランキング
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

カウンター(ユニーク)

カウンター(トータル)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジャー そっと零れて来る涙の意味さえ分からない聖杯戦争 王道ルート

912 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 02:56:48 ID:imo4hgtk


イリヤの王道√を見たくもあり、茫漠たる「あなた」らしい姿は変らずあって欲しくもあり。
今回の安価は、もったいなかったような、安心したような、複雑な気持ちになるな。



>>912
王道ルートは潰れたし概要だけでも書こうかなとはおもてるw


925 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 18:52:20 ID:Sm/0sb.g [1/3]

乙でしたー
あなたが特定の誰かに執着を抱くってのが想像出来なかったんや



928 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 19:41:35 ID:9zY7Thus [2/25]

>>925
あなたが特定の誰かに執着ってより
王道ルートはあなたが大人になるお話だけどねw



王道の概要は書き終わったけど三行どころじゃねえ文章なので
AAスレでそんなもん見る気ねえわ!って方は次の俺の書き込みはあぼーんしてくれ




929 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 19:42:27 ID:9zY7Thus [3/25]

イリヤルート(王道)概要

アヴェンジャーの問いに
「気紛れ・・・かもしれないけど、何か何時もと違う。わかんない」と答えたあなた
そんなあなたを見てアヴェンジャーはそうかい、と楽しそうに笑う
翌日、ぼんやりと港で海を見ていたあなたの前にやって来たイリヤから正式な同盟締結をしようと言う提案がなされる
戦力的には必要ないのでは?と問うあなたにイリヤはその通りだと首を縦に振った

「でも私、お話しなきゃいけないから。私の知らないキリツグを知っているシロウと」
それでも、真実を知った後では憎しみこそ薄れたもののシロウから本当の両親を奪ったのは
自分の父親であると言う負い目があって、どうしてかどんな顔でシロウに会いに行けば良いか分からない
だから、自分に着いて来て欲しいのか、でも何故自分を?とあなたは首を傾げる
イリヤもどうしてか分からないと笑うだけ、何にしろ断る理由も無いので同盟締結
(尚、この辺りで我様はやる気失くして薬飲んで子供に)

それから士郎に会いに行き士郎の目に映ったイリヤの知らない衛宮切嗣について教えてもらい
それでもまだどうすれば良いか分からないイリヤのためにあなたはアーチャーを探しに行く事に
バーサーカー戦に乱入した際に遠くで狙撃体勢を取るアーチャーを一度察知しただけだが
あなたは彼がエミヤシロウである事を看破していた、どうでも良いので放置していたが
しかし、自分にとって無価値でもイリヤにとっては別

ギルガメッシュから聞いた話からでも透けて見える衛宮切嗣の人物像
それと重なるアーチャー、死しても尚、色濃く養父の影響を残すアーチャー
それでも今この時代を生きる士郎とは何処か違うシロウ
もう一つの視点で語ってもらえばイリヤの判断材料にはなるだろうとあなたはアーチャーに話し合いを申し込む
アーチャーは逡巡の末に頷き、イリヤとの対談へ

アーチャーとの対談はイリヤに何かを齎した、考える時間が欲しいとイリヤは数日ヒッキーに
また、対談は彼女だけでなくアーチャー当人にも考える機会を与えていた
数日後、あなたの前に現れたイリヤは静かに自分の見つけた答えを話す
「キリツグを赦す」短い言葉だったが、それでもそこには様々な葛藤があった事はありありと見て取れた
あなたの隣に腰掛晴れ晴れとした顔で笑うイリヤにあなたにも変化が表れ始める

そんなあなたにイリヤは改めて協力を願い出た
「キリツグが刈り損ねた災禍の種は放置しておけない。だから、娘の私が後始末をする。その手伝いをして」
対言峰&ギルガメッシュ同盟として改めて同盟を結び二人は二人だけで総てを終わらせる戦いへ
それで紆余曲折を経て最終決戦にまで辿り着くと
そこには言峰と、何処か別の意図を孕んでいる子ギルの姿が……。



んで何やかんやで言峰ぶっ殺しーの、子ギル倒しーので
消える前の子ギルとの対話でエピローグへって流れなんだけど此処からはAAにするわ



930 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 19:43:58 ID:9zY7Thus [4/25]

>>929の続き


            ,>‐γ'⌒`ヽ
          ,/         `、
         /   i  、 、 、ヽ,_
        彳 冫,', !ト |i 、| 、 } ゛ヾフ   さて、このまま放置していてもボクは死にますけど
        ∠, { iナメヾ、i|斗从ト,ノ゙ヾ、
        ノ从i斧,气`ノ彳,アry'⌒     父母の仇、その遠因と言うのならば
           (! `ー' ,    ̄ !ノ
            ゝ、丶‐-' 人i`       造・・・いえ、イリヤさん
         ′`i 、.イ|_,‐、_
       ,-―⌒rゞノ   `圦ヘ ヽ_     あなたの白刃を受けても良いですがどうします?
     /     ト、ヽ   '_ン|  `ハ
    iヽ  i    |\\ ._,//::!  ノ `i
     |  ヽ|    |:::::::`゛―::':::::::ノ  !   |
     |   |    |:::::::::::::::::::::::::/  /N  /
    ノ   i    |:::::::::::::::::::::::::!  / ノ. /
   (    |    |:::::::::::::::::::::::/ / ,′!
     )  )  |::::::::::::::::::::: / ,' :/. )
    ,′ ヽ|  |:::::::::::::::::::::i  ' ノ.: /
    ヾ   ノ  ノ―‐‐‐-廴/  く.:. !
     ! /   | ̄ ̄Τ`ゝ‐|  〉. /
    ヽ/   F==‐‐‐==|   ゝ/
     /    |⊥i____|_|ノ   ヾ
     ノ_    !   !  | ! ′    `}
     _/\、 /ゝ    | | |     ノ´i
    { ゞー'V i     | ,′ゝ⌒′ヾヽ



                  「 ̄ ̄三三二ニ=‐- .. _
                       }////////////////////>、
                       |/////////////////////
                     /////////////////////
                   7ー― -- =ニ二三/////,〈
                   /       /   ハt√`≪7′
                     /    ,'   /  / !i   ハ
                 /    / _,/  /\ l !i  イ }
                   /    / /r 7  /  `j从//ノ   お生憎様
               /    / ヽ`j   i 丶ミ /'′
             ,   ,   /  ,爪  |      〉      私は憎いから戦ったわけではないわ英雄王
               /   /  ,:′//' }  |  (フ/i
            /   / /j厶≪ _|  |r-ィ  |      父が残した負債を片付けただけ
              /   /x≪ ´ 、  _「 |  |rくi|   ハ
          / ///ハ    ヽ. _l | i: |{=彡 ∧{      そのまま死ぬと言うのならそれで結構よ
            / ///////`ー=ニ__ バ!ハ |レ1//八_
.           /  }/////////////  |  ヾ{い'/////{,_
.        / / l////////////|  }  jハ//////,ハ、
       / イ ,/////////////|       }////////人
.      /  | ,//////////////レ=ミtr‐oァ{/////////ハ
       }/  lく///////////////|///////ハ/////ィ//,\
        ′ 八 `トミ'_'//////////|////////入レ"r=彡/////
          v'//// ̄丁二=ニ´o/////oく_  ,√//////
         ////////,{三三三二ニ=彡ク//厶ィ=ミ////
          }////////|三三二7o/////,o//ハ///ヽ/



931 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 19:44:36 ID:9zY7Thus


                       ____
                  __   /: : : : : :\
                  /    `′     : : : :ヽ.
                /             : : : \
            /                    : : : :\
              /        i     ヽ  ` 、. : : : :.\
           _// . /  /  ,|   :| ヽ :i:   :\: : : :ー=ニ..,
.          `フ . : /  /.:i i | l  | :i :| 、   : ヽ: : : : /   そうですか、それはありがたい
        _/ . : : ;{.: :.:k十:メ、ト、 {>弋'T下、 : : :!: : <_
.          ̄ 7 イ,:i: : :Ⅳlノ   \i   ソ  ヽ/_:.:∠´     ボクも彼に話したい事があったので
             レ' lヘヾ、_!z==ミ    彡==z!′ヾ
               ハ               !  /       その温情に感謝しますよ
                 ヽ '.,      、         /ィ´
                  `入    、___    / !           ━━そう言って子ギルはゆっくりとあなたに視線を向ける━━
                  レ\  ∨__ノ   イ/|/
                  i\    _ / |′_
                __/ ̄`|  ̄      |'´  ヽ_
           _,,..- ''´   ,_ノ       \: : .、  \_
          , イ        /____ ..        ̄ i      ヽ、
       ,ィ´  ',        ト、          ̄ ̄ ̄ ̄|        }、
     i ',   ',       | \             /!        ,! >、
     |  \  i,      |\ `ー─--‐── '  .|     / / i
.       !    ヽ.|:',     |::::::`ー─---──‐::::::'::l      /./   !



932 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 19:45:17 ID:9zY7Thus


           ____r‐ ¨ ̄ ̄¨ ‐-
         >     -‐‐‐-      ニニ=‐
       /       `ヽ   \   \ `ヽ
      /                   \  ミ=‐
     /     /     i.  ',   i   .',   ' , \
   / /   /      |  | i  |  .i. ',   ',  \
   ¨7 /   ./ ,'   /  i  }   | | l .|', .i ',  ', i < ̄
  ∠./   /  i  /|  /l /|  .i i| | _|_', .i  i  i |  >    これから君は徐々に力を失っていくでしょう
   /   /  i  //|-/‐}/ i  !| .!|¨7', | ', i. | | |_ ̄
  /  ./ イ | 7/ .|/ / .}./ }/ }/  }|  ',| | | |<       以前の君を君足らしめていたものを捨てたから
∠ -‐ // | |/豸≠ニ㍉ .i/   ィニ≠=ニ与|/| i ̄
      | i¨ ', !《 {:::::i!:て       {:::::i!て 》 ./ ハ        今回の戦いのようにボクみたいな存在と
      }ハ ハ{  乂__ノ         乂__ノ |/|/
       ヽヽ}!        l                   真っ向からやり合える力は減退していき
         >ヽ              /
                ` - ^ - '   /             老いも始まる、その事に後悔は?
            >         イ
    _=ニニニニニ三三ニ| >    <iニニニニニ===ュ
    /三三三三≧圭{ ̄‐--、 `´  r‐´ i三ニニニニニヽ
   }三三三三三三三ニ===l',.  /   7ニニニニニニゝ
   }ニニニニニ三三三三三三}. ', /    i三三三三三ヽ
  /ヽニニニ三三三三三三三} ∨    |ニ三三三三三〉
  /  }ニニニニニニニ三三三三}  ||     7三三三三三|ヽ



     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`   ・・・元々、力なんてものに固執した事はなかったよ
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ         .i∧! トヾ、      ただ、ずっと楽しく過ごしていたかっただけで
     \}.::::::\//、  ,. -‐= 、   /:.::Ⅵ:.\
       リヾ{/ /;::.ヽ ヾ__ ノ  ,':.:.:.:.:リ  ̄`      でも、それを止めた事に後悔は無い
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //



933 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 19:45:19 ID:FFjmg2ac

子ギルとか勝てる気しない・・・



934 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 19:45:45 ID:9zY7Thus



━━くすくすと笑うギルガメッシュの瞳は慈愛に満ち溢れていた。子供を褒める親のように、民草を導く王のように━━


                     -=
             >  ̄`       `ヽ
           /
          /                   ミ=‐
       _彡  / ./       /           \ ヽ
      >-/  /      /   i            ヽ \
     ///  , /  /  //   i     !         ',.  \   結構、ならばボクも野暮は言いません
   /ニ∠ニ= イ/ ,/  // / イ     i     i  i ヽ ̄
  /ニ三三イイ/ //  ≠{‐y-/、|   i  i     |  i厂     天城少年、存分に生きると良い
  /三三三/∠ ィへ| /| .| /∨|{ i //.{ i /-.i_ i.   |  |!\
.../ニニ三三{ニニニi fヽ|/ !/iム_  i! ∨/| .!/|//i } .!  i i. |i‐-`-   君がこれまで知らなかった痛み悲しみ苦しみ
イ三三三三{ニニ∧、〈i ≦ニ==ミ、  ∨i __|/ } ハ |  } |! ト!
ヽ三三三三{三Υヽ  ..:.:.:.:..     、!≠==ミ、 }| /! | |      かつての君が貪っていた楽以外のあらゆるものを
 }、ニ三三三{三i  ト        ,   :.:.:.:.:.:.`/ }/.:| ハ|
 ニヽ三三三{三i‐-{∧   r-          /彡//!        矮小なその身でこの世界から受け取れるだけ受け取るんだ
  ニニYニ三三寸  i∨ヽ  丶   フ    イ三// i
=ニニニ}ニ三三三\八ム、 \        イ三ニ// / 
-=ニニ}三三三寸三\厶\ >   ≦ア. : .:{ニニ///
=ニ三}三三三ニ寸三ニヽ \{、  //. : . :/三/ 
ニ三三三三三三寸三ニ \ ヽ,/'. : . : . /三〈i
ニ三三三三三三三寸三三\. : . : . :./三/
ニニ三三三三三三三寸>-‐´: . : . :イ彡'
三三三三三三三三{三{: . : . :≦三〈
ミ三三三三三三三ニ{三ヽ三三三ニ∧
:. :>=ニニニ三三三三三三〉彡´.:;.:;.:;.:;.:;7
.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:寸三≦-.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.ヽ/
:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;〉ニニヾ.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.{ニヽ



935 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 19:46:43 ID:9zY7Thus



『そうして、少しずつ少しずつ大人になっていけば良い』


                 ,...::-:::::::::::::::::- ヽ 、
               ,..:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ、
.               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
            //.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
             '´:/.:::::/.:::::::::::::::,'!::::::::::::::::::l:::::::::::::::::;    ・・・
             /.:::::/.:::::::::::/.:::/ |:::|::::::::::::::l:::::::::::::::::|
              ィ.:::::/.::::::::::,/.::/  |:::レム-|:::::l:::::::::::::::::|
            |∧'.::::::::::::i__{´  /:/ ,LLハ.::|へ ::::::::::|
             }' /.:::::::::::| |_ /´ '´ヽ;;ノ}::::l  } ::::::::|       『これからの君にとって、その道は険しいものになる』
             / }::,ィ:::::::ハヽ;;ノ'      /.::/ /.::::::ハ|
              /;イ:}:::::::|ヘ   ,     // /~/.::::{ }
           // .|,' ヽ:|'゙ ヽ   __  ´  .}./.::::ノ|
         /  .}  リ .レ`  、  _.;.::::: リ.:::::/ {
                          ¨ _|::::  ; ,-= ̄ ̄ ー-、
                        ///.::   /1         ≧
                      /.::::||、 / /-==  ̄ ̄¨ヽ、
.                    '´¨¨7/ ¨¨   ,ゝ         、
                       //     .|           i
.                     //      |            |
                    イ      ./    ∧     .|
                    |!     /    .::::∧      |
                    |    /     .:::::∧.     .;


『そのくせ、その道は有り触れたもので誰もが通っている。君がどれだけ頑張ってもそれは特別な事じゃない』

.



936 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 19:46:45 ID:hlxMxFDU

ギルがお父さんみたいだ



937 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 19:47:13 ID:9zY7Thus


                       ____
                  __   /: : : : : :\
                  /    `′     : : : :ヽ.
                /             : : : \
            /                    : : : :\
              /        i     ヽ  ` 、. : : : :.\     だけどそれで良い
           _// . /  /  ,|   :| ヽ :i:   :\: : : :ー=ニ..,
.          `フ . : /  /.:i i | l  | :i :| 、   : ヽ: : : : /    その取るに足らない生涯を完遂してみせてください
        _/ . : : ;{.: :.:k十:メ、ト、 {>弋'T下、 : : :!: : <_
.          ̄ 7 イ,:i: : :Ⅳl≠ミ、 \ ヲナ六寸ヽ/_:.:∠´     それを以って君がボクの庭から受け取ったものに対する返礼としましょう
             レ' lヘヾ、_!´ん爿       ら: 爿 !′ヾ
               ハ  弋_ノ       ゞ- '  !  /        ええ、ボクは期待してますよ
                 ヽ '.,     、        /ィ´
                  `入    ---─…   / !          きっと、これからの君の歩みは見応えのあるものだってね
                  レ\         イ/|/
                  i\    _ / |′_
                __/ ̄`|  ̄      |'´  ヽ_
           _,,..- ''´   ,_ノ       \: : .、  \_
          , イ        /____ ..        ̄ i      ヽ、
       ,ィ´  ',        ト、          ̄ ̄ ̄ ̄|        }、
     i ',   ',       | \             /!        ,! >、
     |  \  i,      |\ `ー─--‐── '  .|     / / i
.       !    ヽ.|:',     |::::::`ー─---──‐::::::'::l      /./   !



              _......
             .z.≦ ..:.:.:.:.:.`:......-‐-ミ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.`:..、
       / .:.: /:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ\
.       /:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.: ‘,.:.:.:.:.:.:.:.
        ′:.:.:./ :.:.:. i ト、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       i.:.:.:.:.:.′ :.:.:.i |. \ .:.:.:.:i|:.:.:.:.: ‘ i.:.:.:.:.:.:.:.、
       |:.:.:.:.:i:.:i| :.:.:.i | /\ .:リ:.:.:.:.:.:.:i:| :.:.:.:.:.:.:.ト   ・・・ギルは、君じゃないギルは
.       i|:.:.:.:.i|:.:i| :.:.:.i | ´ ,.ィf㍉i:.:.:.:.:.: i:|¨ヽ:.:.:.:i |
     i| :.:.:.i|:.八:.:.:.N .癶,__.ノ |: /:.:.:.从_) } :.: i:|    僕はずっと僕のままで居ろって言った
     i| :.: 八{_\{      |/|:.: /'   / :.: 从
     i| /{:.:.:.ヽf゙㍉         |:./   「|i .:.:.{     だけど君は大人になれと言う
.      八{: V .:.:.:.'¨´、   __  ノイ    八 从
          \ .:{\  ´        .イ  .   -- ミ   不思議だね、同じ人間なのに
          \ |`:. .   / ̄`ー< _____ ヽ
            !.:从.:!` /       .::::::..    ` ‘、
             |/  ソ /              .::::: :::.. \



938 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 19:47:39 ID:FFjmg2ac

いい王様だなぁ・・・



939 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 19:47:55 ID:9zY7Thus


                ,.--――--.、
             , '´       `ヽゝ'´`ヽ、
            , '                `、
          , '                       ヽ
          /                             `、
       、___ノ'′   ,   ,   i   i            、
      /     /´   .:/  .:, i  i: |:. 、   、    ヽ
   ヽ、‐-‐'    ,'   :,′ .:,' i 、 | ハ  i   ヾ   、、ゝ     あー・・・うん、まー・・・あれはねえ・・・
     ゝ、     ,'!    / .,′ ノ il  川 i !|!、i    i    ゞ、
      ,ゝ   | / /. ソ! ,' / /  /,リ | |川 |、  i | 、、ニ=-   かつての君は似てたんですよ
     ゞー/  !ノ,'',刀フナノ' ノ_ノ/'/' `メi凵_i_|i__, 从ハ ミゝ
       ,'´!,'´`| ノリ′'′' ,  ' '    ,ノノ' !ノ| ノリ|i i |、!      それまでの在り方と力を捨てて知恵と理性を手に入れた誰かに
        ! ⌒.! ゞ、=三=-    ヽ_ __,ノ'イくノリ!ノ `
        ,'ヽ、ゝ|  ` ̄       ``゙=三‐''  /^i         まあ、だからこそ出会えたんだけど
        '´`ヽゝi `ヽヘ       ,         / ノ
          ,'ノ!人U                   厶 '           大人のボクとしては思うところもあったんですよ
           ' !/|\       , -‐、   ./
           !' !/゛|\        /ハ             今の君は、その誰かと同じ道を辿っている
               、,-┤::::丶、     /|从!゙丶
          .__,, '´ _::::|:::::::::::::::゙ ー‐'  |⌒⌒\__          だからボクに任せて不貞寝しちゃったんだけど・・・はぁ、我が儘だなぁホント
      /´    /::::/::::::::::::::      匕辷ゝ   \_,、_
   ,ゝ-‐′    /‐‐'´  ::::::::          `ヽっ         ヽ,
  ,i          i`――‐--、_       ,--―‐i          /ヽ
/ ヾ        ト-、    `          /|         ,  \
   \     |__ \           ,/,il||         i



940 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 19:49:03 ID:9zY7Thus


           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i    ・・・代替品?
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l
        l::::::::::::::::::::ナミ.l::ル.イ¨Tアl「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/ュソ .レ' ク,ソノ |}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、   ,、  , '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
          ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
          /:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
        ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}



            ,>‐γ'⌒`ヽ
          ,/         `、
         /   i  、 、 、ヽ,_
        彳 冫,', !ト |i 、| 、 } ゛ヾフ    親友の倅、それも親とよく似た、だから気になる――って感じ?
        ∠, { iナメヾ、i|斗从ト,ノ゙ヾ、
        ノ从i斧,气`ノ彳,アry'⌒      強いて言うなら・・・父性、なのかなぁ・・・
           (! `ー' ,    ̄ !ノ
            ゝ、丶‐-' 人i`        いやはや、我が事ながら面倒臭いですねホント
         ′`i 、.イ|_,‐、_
       ,-―⌒rゞノ   `圦ヘ ヽ_      でも、これだけは断言出来ます
     /     ト、ヽ   '_ン|  `ハ
    iヽ  i    |\\ ._,//::!  ノ `i   あのオリジナル大好きっ子の大人のボクが
     |  ヽ|    |:::::::`゛―::':::::::ノ  !   |
     |   |    |:::::::::::::::::::::::::/  /N  /   似てるだけの模造品如きに入れ込みません
    ノ   i    |:::::::::::::::::::::::::!  / ノ. /
   (    |    |:::::::::::::::::::::::/ / ,′!     君は君だ、胸を張ると良い
     )  )  |::::::::::::::::::::: / ,' :/. )
    ,′ ヽ|  |:::::::::::::::::::::i  ' ノ.: /
    ヾ   ノ  ノ―‐‐‐-廴/  く.:. !
     ! /   | ̄ ̄Τ`ゝ‐|  〉. /
    ヽ/   F==‐‐‐==|   ゝ/
     /    |⊥i____|_|ノ   ヾ
     ノ_    !   !  | ! ′    `}
     _/\、 /ゝ    | | |     ノ´i
    { ゞー'V i     | ,′ゝ⌒′ヾヽ



941 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 19:49:24 ID:9zY7Thus

腹痛いからトイレ行って来る



943 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 19:51:27 ID:Sm/0sb.g

なるほどこいつは王道だ
傷を負わず世界を知らない蒼い果実から
存在する事の痛みを知るんだな



944 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 19:59:57 ID:4vVTQjsk

てら
凄い王道…いい…



945 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:02:58 ID:9zY7Thus


                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}   ・・・そっか
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}   ねえギル、僕は旅に出るよ
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/    かつて君がそうしたように
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入



946 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:03:30 ID:9zY7Thus


                       ____
                  __   /: : : : : :\
                  /    `′     : : : :ヽ.
                /             : : : \
            /                    : : : :\
              /        i     ヽ  ` 、. : : : :.\
           _// . /  /  ,|   :| ヽ :i:   :\: : : :ー=ニ..,   ふふ・・・この世界は時空の果てまで余さずボクの庭だ
.          `フ . : /  /.:i i | l  | :i :| 、   : ヽ: : : : /
        _/ . : : ;{.: :.:k十:メ、ト、 {>弋'T下、 : : :!: : <_     何処へでも行ってみると良い、決して君を飽きさせる事はない
.          ̄ 7 イ,:i: : :Ⅳlノ   \i   ソ  ヽ/_:.:∠´
             レ' lヘヾ、_!z==ミ    彡==z!′ヾ       このボクが保証する――ああでも蛇には気を付けて
               ハ               !  /
                 ヽ '.,      、         /ィ´
                  `入    、___    / !
                  レ\  ∨__ノ   イ/|/
                  i\    _ / |′_
                __/ ̄`|  ̄      |'´  ヽ_
           _,,..- ''´   ,_ノ       \: : .、  \_
          , イ        /____ ..        ̄ i      ヽ、
       ,ィ´  ',        ト、          ̄ ̄ ̄ ̄|        }、
     i ',   ',       | \             /!        ,! >、
     |  \  i,      |\ `ー─--‐── '  .|     / / i
.       !    ヽ.|:',     |::::::`ー─---──‐::::::'::l      /./   !



947 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:03:56 ID:9zY7Thus



『しかし、そうですね・・・旅立つ者に餞別の一つでもくれてやらねば王の名が廃るしこれをあげましょう』


            人'//////////////////////////////
.             Y厶////////////////////////////
            } ` ァ-=ニ _////////////////////ノ
           ,′ 〃      ̄ ¨  = ==r…  T¨{´
           |   .:                |    ` ',
           |   i                      i
            j  |                       |   これは・・・?
.             '   |              i      |
          i    j             |     |      ━━イリヤに投げ渡された小瓶、何かの薬だろうか?━━
           |  /,′              |、     ,
            |  /イ!     i          い     i
            l .川j      |          トミ:     |
             i_厶斗ハ     |          |  \   |
.        _ .x'≪77|  i     |          |   、   |
         ////////j       |          |       |
       j///////〃  l     |          |       :.
        .′//////:i   l     |          |      ハ
     /////////|  :     |          |     /  }
.    //////////.:|   |    |          |       イ
.     /////////// |   |   |          {      八
   //厶 ///////|   |   |        丶      ヽ
   く:///////////|   |   |             \      }



948 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:04:15 ID:/YGWJjz2

あなたにとっての蛇ってなんやろ?姉かな?



949 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:04:18 ID:9zY7Thus


            ,>‐γ'⌒`ヽ
          ,/         `、
         /   i  、 、 、ヽ,_
        彳 冫,', !ト |i 、| 、 } ゛ヾフ     先をあげますよ
        ∠, { iナメヾ、i|斗从ト,ノ゙ヾ、
        ノ从i斧,气`ノ彳,アry'⌒       一緒に行くんでしょう?
           (! `ー' ,    ̄ !ノ
            ゝ、丶‐-' 人i`
         ′`i 、.イ|_,‐、_
       ,-―⌒rゞノ   `圦ヘ ヽ_
     /     ト、ヽ   '_ン|  `ハ
    iヽ  i    |\\ ._,//::!  ノ `i
     |  ヽ|    |:::::::`゛―::':::::::ノ  !   |
     |   |    |:::::::::::::::::::::::::/  /N  /
    ノ   i    |:::::::::::::::::::::::::!  / ノ. /
   (    |    |:::::::::::::::::::::::/ / ,′!
     )  )  |::::::::::::::::::::: / ,' :/. )
    ,′ ヽ|  |:::::::::::::::::::::i  ' ノ.: /
    ヾ   ノ  ノ―‐‐‐-廴/  く.:. !
     ! /   | ̄ ̄Τ`ゝ‐|  〉. /
    ヽ/   F==‐‐‐==|   ゝ/
     /    |⊥i____|_|ノ   ヾ
     ノ_    !   !  | ! ′    `}
     _/\、 /ゝ    | | |     ノ´i
    { ゞー'V i     | ,′ゝ⌒′ヾヽ



           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i   え・・・
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l
        l::::::::::::::::::::ナミ.l::ル.イ¨Tアl「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/ュソ .レ' ク,ソノ |}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、   ,、  , '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
          ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
          /:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
        ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}



950 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:04:40 ID:9zY7Thus



━━キョトンとするあなたの手を、小さな、それでも温かな手が包み込む━━


                                  /        /
                                  /        /
                                  /        /
        \_                         /        /
          \_                    /         /
            \                   /        /
             \               /         /
                \_               /        /
   \_             \___        _/        /
     \_               `ー- 、/          /
       \_                /          /
         \              ヽ    /    |
           `ヽ              \_ /       /
             \                 ヽ_      /
              `v-、            /    /
              〈  〉__          /ヽ  /
               ̄〈   `ヽ       |   ,イ
                 `ー--く      ゝ一' ノ
                  (   ヽ---――ー'´
                   ヽ-'



951 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:05:01 ID:9zY7Thus


.    'v ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
     'v ニニニニニニニニニニニ=-― r''¬、¨⌒^ ¬=ニニニニ
.       'v ニニニニニ_ニ=-‐f¨^|´       l _|_ 、   |  `'くニ
       ' ニニ> "/  __|_ |    /li ,:|  \`丶 |     `'
.        \/  ; /   |  |       |i .斗 __,,..}ハ, |     :.
         ;     {     __‐- 八    ,八 ,仏fj乏圷㍉、.,___,  ;.
         i   { ,ィf乏圷㍉, 、  / 〃 }爪::::::ハ  }/ ̄   f    今度は、私が付き合う番だから
         |    {〃 }爪::::::ハヾ \{    ´_,) ー′;  ;′   |
         |  -‐ヘ{ ´_,) ー′;    \   乂,__ ノ |     レ
         |    }i^  乂,__ ノ          ‐-- '′|     |.:
         |     ;ハ,   -‐ ´    {        .,:,:,:,:,:,:,: |     |::
         |i   ^'ヘ, .,:,:,:,:,:,:                  l     |::
.         , |    圦         _,.   -‐ '′      l     |::
.          ′|   ,厶:个 、                    ,.: |       l::
          j/|     ! )> ,          /Y' |       l::
         /ニi|     | {  〉>  ., __ ,. <〈   | |       |:
.         /ニニi|      l、 { /    i「     丶 | |       |:
      ;ニニニl/i     ∧\{ ′     i|          | ,:|       |



     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`   イリヤ・・・
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ         .i∧! トヾ、
     \}.::::::\//、  ,. -‐= 、   /:.::Ⅵ:.\
       リヾ{/ /;::.ヽ ヾ__ ノ  ,':.:.:.:.:リ  ̄`
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //



952 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:05:36 ID:9zY7Thus


                ,.--――--.、
             , '´       `ヽゝ'´`ヽ、
            , '                `、
          , '                       ヽ
          /                             `、
       、___ノ'′   ,   ,   i   i            、
      /     /´   .:/  .:, i  i: |:. 、   、    ヽ
   ヽ、‐-‐'    ,'   :,′ .:,' i 、 | ハ  i   ヾ   、、ゝ
     ゝ、     ,'!    / .,′ ノ il  川 i !|!、i    i    ゞ、
      ,ゝ   | / /. ソ! ,' / /  /,リ | |川 |、  i | 、、ニ=-   ふふ♪
     ゞー/  !ノ,'',斤廾ナメ、∠ノ'ノ' ,凵厶i斗  从ハ ミゝ
       ,'´!,'´`| 卞行〒メ弋` ´   '´壬三|ノ i ノリ |i i |、!
        ! ⌒.!  ゞレ⊂,`       孑´j了卞メイくノリ!ノ
        ,'ヽ、ゝ|  ` ̄ ̄        └ー°' /^i
        '´`ヽゝi  `ヽヘ    ,       / ノ
          ,'ノ!人               厶 '
           ' !/|\     `ー‐'`‐′   /
           !' !/゛|\        /ハ
               、,-┤::::丶、     /|从!゙丶
          .__,, '´ _::::|:::::::::::::::゙ ー‐'  |⌒⌒\__
      /´    /::::/::::::::::::::      匕辷ゝ   \_,、_
   ,ゝ-‐′    /‐‐'´  ::::::::          `ヽっ         ヽ,
  ,i          i`――‐--、_       ,--―‐i          /ヽ
/ ヾ        ト-、    `          /|         ,  \
   \     |__ \           ,/,il||         i



953 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:06:18 ID:9zY7Thus






                 さあ――――手を取り合い何処へなりとも往くが良い




.



954 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:08:09 ID:9zY7Thus



━━その言葉は子ギルのものだったのか、或いは・・・━━


     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`    ・・・往こうか
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ     ,  .i∧! トヾ、
     \}.::::::\//、  ,. -‐=ィ   /.:.::Ⅵ:.\
       リヾ{/ /;::.ヽ` = -‐´   ,':.:.:.:.:リ  ̄`
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //



           /////////////////////////////ハ
            〈/////////////////////////////刈
           Ⅵ/////__厶=-‐…―-: . _//////////
          Ⅵ'//⌒ 、: .  \ _ -‐ ` ≪'///{    ええ
           }/ィンヘ.  \: .、/;斗==x_、 \//〉
          “y .:i{  丶  \〃{i::::::ハ}八^\ `∨
              / .:x{‐_二, \{ ̄  Vー''ソ  {:.  :. :.\           ___
          / .:ノハj/{i:ハ     ^¨´   }:.  l  :. \___ .. -‐=ニ¨_     \
.         // .ィ刎 vソ           〃:.   |   :.  \   丶     \    \
         〃. : : :xイi}   ′  ,,    ,:′ハ, |i:   :.   \  \    丶     }i
.      /. : : :/. :j八     ´       / .:/ . :}/八. : \   \  \    :.   . : 八
.      /. : : :イ . :/|: :`: .       / .:/ . .:厂^Ⅵi. :  :     :.     :. . :/ . : / .:}
    / . : //. : . :/  | : : 丶: :>.-t≦′.:/ . :/    V . :   }     :.     }. :/. :/   . : ;
. /. : .:イ /. :/: .:′  、\: :\__厂/ ..:/ /     }/. :   }    }   }//    . : /
/ . :/ ///. ://     \ V´ 厶ィ  .:/イ       // . : /′    /. :  .:/   . : /′
.:/  厶 . :/        _厶≪ / .:/ ;′   / /. :/ /. :   厶ァ ^    . : /:ィ′
′ .〃. :/     x‐=ニ¨     /:/   厶 -=彡  .: / _厶-‐=ニ¨/     . : /.:/: :|
   {//    /^⌒: :>x,  /:/   〃⌒´  / _  -‐ァ'′. :/      . : / : :/: : :
   {//     {: : : : :////ハ/:/     i|  x ‐=ニ¨. : : : / . : /   . :_  ´  : :/: : : ′
   Ⅵ     \.:///////{{.:′    }レ' : : : : : : : : : / . : /_ . : -‐     : :/: : :/



955 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:10:39 ID:OBuQ01Hc

いやー
やっぱ王道ってのは良いよね



956 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:11:15 ID:OBuQ01Hc

なんだかんだ言って廃れない理由のあるジャンルだ



957 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:11:35 ID:9zY7Thus

そこから時は流れて大人になった士郎と凛がアリマゴ島を訪れて
横を通り過ぎたイリヤによく似た少女(クロエ)とお菓子が好きだった少年によく似た子供に
一瞬、キョトンとするも二人して顔を見合わせ笑顔になり再び歩き出す
誰かの家を訪ねるところで王道ルートは終わります




958 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:13:42 ID:4vVTQjsk

おぉ、凄い好みな終わり方や



959 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:14:43 ID:70CBNzGo

なるほどいい王道だなー
うん、でもやっぱギルとあなたの相性が強すぎる
FXも超みたいけどなw



960 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:15:09 ID:XEyKHPBk


やっぱイリヤは良いわ



961 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:15:33 ID:hlxMxFDU

乙でした
ギルどんな形であれあなたを気にかけてくれるのね



>>961
子ギルの場合は王として民草を導くのは当然って面が大きいけどねw



962 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:17:42 ID:Sm/0sb.g

これには地獄のケリィもニッコリ



963 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:18:06 ID:FvQQCMjk

超王道展開過ぎる・・・多分それやったら次はすっげー馬鹿な話書くんだろうなぁw



964 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:18:14 ID:MfI1XDLk

なんて美しい終わり
かくて少年は少しだけ純粋じゃなくなり、少しだけ大人になるんやな

…ところでお姉ちゃんはどうなったんですかね



>>964
紆余曲折部分やな
長々書いてたらしんどかったからはしょった、最初に概要って書いたしねw




965 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:23:00 ID:fwoZAlZ2

乙です
正しく王道!だな
そして雪子とは何だったのか…



966 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:24:50 ID:/YGWJjz2


ああ、次は病みイリヤルートだ…!



968 名前: ◆2U5iYLS3SE[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:35:53 ID:9zY7Thus

ちなみに息子と娘の名前はケリィとアイリで
アイリは将来的に母ちゃんより乳でかくなる
そしてケリィは将来愛人作る




969 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:44:55 ID:nEQFADcc

ケリィがケリィ辿ってて草



970 名前:普通の名無しさん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/09(水) 20:52:00 ID:vt1Mtlgo

愛人作るのかよw



元スレ:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1449310188/
関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

tag : Fate

amanatu.com
amanatu.com

最新記事

ヘッドライン

コメントの投稿


非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。