アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

Author:リノレレ
お気に入りのやる夫AAスレを
まとめています。

ご要望・不都合等ございましたら
メールフォームにてご連絡ください。

twitterにて更新情報等を
つぶやいております
フォローしてくださるとうれしいです

サイト内検索
カスタム検索
カテゴリ
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
リンク
Amazon
人気ページランキング
逆アクセスランキング
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

カウンター(ユニーク)

カウンター(トータル)

誠の太閤立志伝 <番外 It’s Time! 家康Time!>

746 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:32:25 ID:9M23DJgo0 [2/32]


<番外 It’s Time! 家康Time!>


 (                            〈、              ./ 〈、
 |                           |              (  ゚l、
 ^)l.              _             ゚l。            ./  |    ,,
  _]r        ,,,,.。.。。.。.-^゚^^^\           ]r            .ll.  .l[    」^)-、。__,,,,__,,,,p4rn,,
  .;[゜      .。f" ┌─────┐         」゛          ./"   ゚l。.  |   `、 `、   .\
 ^)l.      ](.   │ 尾 張 国 │__,,。      メ        __/^^^ \   ^\ 」          メ゜
  [.。q,,_   〈!   └─────┘゜ .\v。.vtf"5,,,,_____   _,,r'"゜    ^)l.    〈,,J          ](
  ]、 .\、 ][          ./"          ^^゛^^^H[゛       f...   ┌─────┐   g(
   ]、  ][,, 〈[          イ                 .;[       ]     │ 駿 河 国 │  .l(゜
   .l[    ^^^(         メ゜   ┌─────┐   g(       .;(゜    └─────┘ Jl.
   [     .\,,,,.。ry    g     │ 三 河 国 │  メ"       ヨ        ./::::::::::::::::::::::メ゛
  メ     g(^::::::::::.l゛   .l[゛    └─────┘   ]l.        ][        r::::::::::::::::::::::/
 /゛     」゜:::::::::::(   ,,メ                ./        〈(       r゜::::::::::::::::::::.;
-^     ./:::::::::::::::t  ](|               ./゜         .ヽg_    ./::::::::::::::::::::::..l゛       .l゜
      .ll゚::::::::::::::::::ヽ ||            ./"   ┌─────┐\x,,  /:::::::::::::::::::::::::::::(       |
     g"::::::::::::::::::::::l. ./゛::::。,,,,.;,____:_,,,.;,-^。.   メ.゜     │ 遠 江 国 │   .\:::::::::::::::::::::::::::::::::]      ./
     〈[::::::::::::::::::::::.ヽ。,,.\:::::::::::::::::::::::::::::::|  ](_     └─────┘    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::|     イ゜
     ]!:::::::::::::::::::::::::::::::.\ノ::::::::::::::::::::::,,/" ,,,,.;,_l._____,,,.;___,,,.;             」:::::::::::::::::::::::::::::::::::::(_    |
     〈(,,_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.;/\f" __.。ー':::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ--v--─'''.ヽ─:。._ .l(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\,,  __](
       "tq_::::::::::::::::::::::::::.l(_ __...-ヽ`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、"゛



享禄年間(1530年頃)、
三河国西部に根を張る土豪の松平家は、若き英雄、松平清康により一族がまとめ上げられた。
さらに清康は、三河国の諸城を攻め取り、他家を帰属させ、たちまちのうちに三河国を制圧した。
これより、松平家は戦国大名と化し飛躍する。……はずだった。


747 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:33:20 ID:9M23DJgo0


しかし、天文4(1535)年、清康は尾張国進攻の在陣中、
突如として家臣に刺殺される。享年25。
清康の死後、三河国と松平一族は再び分裂する。



       o
        ゝ;:ヽ-‐―r;;,               。
    ,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\      ,,,,,,,, o  /
    "`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从    (;:;:;:;:ヾ-r
       〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0  ソ;:;:;:;:;:;:;:}
      ,,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ     ゞイ"ヾ,:;:,ソ
      (;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`    ,.、
      "  ,,,,      _;:;:⌒ゝソ;:/
        (;:;:丿    (;:;:;:;:;:;:;:;:;:)
                ヾ;;;;;;;;;;;;/; \
                ´  /;:ノ 。  。
                    ()



清康の嫡男である松平広忠、この時10歳は、
老臣に伴われ駿河国に逃れ、同地で今川義元の後見を得て、
天文6(1537)年に、三河国岡崎城に復帰する。



748 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:34:14 ID:9M23DJgo0


以後10年間、広忠は義元を後ろ盾として尾張国の織田家と抗争し、
天文16(1547)年には今川家との関係を密とするべく嫡子である竹千代を、
証人として駿河国駿府に送った。



          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!       ま まあ こいつも
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l        戦国の世の習いってやつ
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /         しかたねえか
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'    ← 松平竹千代
/      _..⊥._ \``  |          当時6歳 6歳



749 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:34:53 ID:9M23DJgo0


ところが竹千代は駿府城に行きつけなかった。



        /      `ヽ、   / ____     __    /
       ト、__/ ̄ ̄``ヽ`ー'´/ , ---、  ``ー‐'´    \  /
       |     ,イ'⌒0ヽ`Y´ /0   / `ヽ、    .へ、_/ `7
       `ヽrーr!ミヽ__ ヽ人_(_ノ二二干ミヾ||`ーイ回├1||  /
         | | トミ|""  (_ _,)  ¬ }三| | |  |  | | | /    ようこそ 尾張へ
         | | トミ| / ト====1 !  |三|_| |   |  | | | /
         └‐1トミ|   ||   || i   |彡| | |   |  |__ル/      竹千代さん♪
            !|ミミ| l ||   || l   |彡| | |  └---イ/
            ||ミミ|   ||´Y⌒||   |彡|」 |  //__/
             !|ミミ|   ||_│ ||   |彡|j ノ  //
──- ..__      `==ュ ||」j ___jj  _r〒ァナ二Z       _ r一
  /  /`` ー ..__/ / /``ーr‐'"´   /}/   r>---v'´ /
    /   / / // 丁   i    / /   /  //  /
  /   / / , イ/  i      /  /_rr'´  / /  /     ← 織田信秀
  /    / /  (  ヾ、」     /⌒二二/   /  /  /

───────────────────────────────────────────

       <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::;::::::::::::::::、:::::::::::::\:::::::::::::::::::::}/:::::::::: /
          ` <::::::::::::::::::::::::::/::::::/::::::::::::::_ -V::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          \:::::::::::::::::/:::::::,i::::::::::/ , ' Ⅵ::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/
                \:::::::::/{:::::/.|::::/  /  .!:::::/:::::::::}:::::__::::::>'´
              ,.x<:::::r{::::::::::マ}'<:..、 /  ,.ィ:}∠ミレ::::::/:::::::::::::::::::≧=-z
         /:::::::::::::::| {ト弋 {  OトWiチ'O   } 厶イ .}:::::::::::::::::> '´   やってくれるな
        /:::::::::::::::: 从 {:', _,.ニ==   i:. --=='  /_/ /:::::::::::<_
         ´ ̄ ̄ ̄フ=- :\_',    〈:::〉     ,'_彡':::::::::::_::::=¬     油断も隙もありゃしねえ
             ,.イ冫/z===ヘ    {_ 」    / ',=、:::\
         ,./::, '    / /ィ:ト、  ¬   イ ::::i: \⌒
        / {::7   / /, ':/'´  |:>  _,. ィ     ::|::::. ゚ ,--、
        〃/Ⅵ :/  /:::::i \  ! }   //     : ::::::::. V:::}┐
    ,. -= '    }! ′./::::::::|ヽ ヽl .//::      :::::::,.ィ:::::|ム
  /     ノ    ∨  .i::::::::::ム    ` ∠  __      ,.xく:::::/  ‘,┐  ← 今川義元
/    ,  ⌒ ー_}   |:::::::::::::::\    `丶 `ヽ_ イ::::>'´   /,.:',



尾張国の織田信秀は、今川家と松平家の仲介役である土豪を調略し、
駿府に送られるはずの竹千代の身柄を、その移送中に強奪してしまったのである。



750 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:35:38 ID:9M23DJgo0


だが、広忠はなかなかの気骨の持ち主で、
嫡男を人質とされても今川方の立ち位置を崩さなかった。
言葉を変えれば、御家のために竹千代をあっさりと見捨てた。



          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ===== ,, ,/===!  ━━┓┃┃
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!     ┃   ━━━━━━━━
    | l ヒ |:|.       r __   \l      ┃               ┃┃┃
     |  `ー 1|、      ‘-,,'   ≦ 三        。             ┛
    ノ     | \     ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
.   /   ,ヘ、  ト、 \  ≧         三 ==-
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、  -ァ,          ≧=- 。
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
. /l/l/     |\\ヽ   ≦`Vヾ        ヾ ≧
/      _..⊥._ \`` 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・



期待された効果は得られなかった信秀だが、竹千代に手をかけることはなかった。
戦国の世といえども、最低限に守らねばならぬ名誉はある。
強奪した人質をさらに害したとあっては、さすがに非道の誹りは免れない。



751 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:36:27 ID:9M23DJgo0


それでも竹千代は尾張国で生きた心地がしなかった。
さらに……。



      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      l,:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'r''゙ヽ
     . |:::::::./:::::::::::::::::::::::::::::::::::.〉,l |
      |.   ,'           //
     . ',. ,'           , r'    ん? なんだ てめえ
     .  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
        ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l
        'ヽ  '''    /  /



752 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:37:04 ID:9M23DJgo0


             _,,,,,,,,
          , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
        ,r'          /=ミ
       /           彡ll',''´
     . /             彡lll
      !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
      l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ    ああん?
     . |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
      |.   ,'           //     お前が松平のアレなわけ?
     . ',. ,'           , r'
     .  ゙, ゙'ー ‐`      l  |      ふん しけたガキだな
        ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l
        'ヽ  '''    /  /
        ./:::::::::::::\  ./::ヽ‐、
        /:::::,::::::::::::::|  |::::::| ::i
       ./:::::::| :::::::::::::::|  |::::::| ::i
       i::::::/ i::::::::::::::::|  |:::::」 ::i
       i::::::i  ^| ̄ ̄  ^|ノ :/
       .ヽ:::ヽ /三三三三)/
        \_):::::::::::::::::::::::::|
         .〈::::: ノ::::::| ::::::::| 
        /:::::::::::::::::::| :::::::::|
        .i::::::::::::::::::::::| :::::::::|
        .i::::::::::::::::::::ノ ::::::::ノ
        .|:::::::::::::/ \::::::/
        .ヽ::::/    ヽ:::|__    ← 織田信長 当時14歳
       .ノ.^/      ヽ、__ヽ
       |_/



当時の織田家には、全開バリバリの不良少年であったこの男がいた。



753 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:38:10 ID:9M23DJgo0


   _                    ヽ
‐''´ /         ,、           .',
 〃         /| / l  |ヽ、        |
.,' ,ィ      ムf /  l .L 」 ,、      |
|//   _,,、v‐'l/ ij  ', ┌-、 _      |
. ,' /| ./__,,r-、 u u ヽ|、-ヽ| ヽ      |     あ あ あ は はい~~~
 |/  |/l(_    ヾ、  〃    `)| |-‐ 、  |
.     l.(´   O ) ;; 、 O   )| |ニヽ ヽ|    (あかん……)
     l..ヽ、 r-/..:: ι┐ rl'´ |.| -、| ..l l
     .l;;;;..`/..::::::::: u し'/  .l.|__,ノ /  l、    (この人…… 怖い人だ……!)
      l  (__:::::::::::u::`) /_  ||-- '′  ヽ、
      l r‐---‐---~'´__`l |   lヽ、  ヽ、
       l.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ( |   l   ヽ、_ ヽ
         ll二二二∠二二二ノ.ノ   |    l  ̄
       _ヽ  ,,,,,,,,,,,,,,,u  ./ |   l     l
    ,、-''´ ,ヽ ij ;;;;;;;;,,  /;;  |   ,'|     .l
_,、‐''´    / ヽ u   /;;;;;;  l  / |     l
      /   ヽ、 /;;;;;    リ  / |     .l
     ./     `lヽ''''     l /  .|      l
     /       l .ヽ     .l /   |      .l



この幼少時の摺り込みは後々まで尾を引き、やっかいなことになる。



754 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:38:45 ID:9M23DJgo0


3年後、天文19(1550)年、
竹千代は前年の合戦で今川家の捕虜となっていた信秀の庶子との人質交換により、
織田家から解放される。



''"~::::::::::::::::::::::::::::::::::/__/:::/   / ヤ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ≦二.___
:::::::::::::::::::::::::::::::::::,:ィ ィタ/:メミ、  ./  ヤ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::フ
'"^ヽ、:::::::::::::::::::::{   ,':ム、 ヤ  l   |:::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::;>‐''"
   _>:::::::::::::::::ヽ、f   ゙   l.   {::::/  .ヤ:::::::::::::::::::::::::<___
_,.ィ´:::::::::::::::::;rー-ミ |    ,、    ,{:/==ミ.Y´`Y::::::::::::::::::::::::::`>
-ュ=ニェ::::::::;ハ/ヾ.', ヤ  ltl   ゙≦===   j オ |:::::::::::::;>‐'"´
   ,.イ:::::::::ヘ. {,.ぇ',. ヘ.____`_   、 -‐''   j lノ,イ::::::ェ≦_,     時間はかかっちまったが
  ムュ、_:::::::::::ヘ.___ヤ '"´      〉     .j¨´::::::::;>'"´
      `゙ <::::::::::::ヽ、    ゙ー-一    ,.イ::>'"´          これで収まるとこに収まったな
         ゙Z_::::::::::|>.、_   ¨¨   / .|"
          ,.天弓| ヘ、ヘ. __ / ./ ヤ>=ミ、、
          /了´ .水=、ヽ、      ./ ,. _,Kニミぇマ、
        {.∧/.オ / '"〉'"Yヽr'"^ ¨Fミ、 \ ゙Yヘマ,
        _,.-|.| ∨ .| ヤ  .|    ト、   | ノ  .| | |,L.__
    ,.ィ",.-人l 〈  |.个 ./     │〉   .i  小. |_ノー--ミァ===
‐/¨¨{''" _,.,ュ=弋卞ミ火 ', ヾ.| 、   レ    |.  / ,に二二二ア三三
   ヘ彡"   ,マ   ヽ.`¨ヘト、ヘ ヤ   /,.仏孑',.ィ二二≧ぇ ヤぇ、
    ヘ.,.-''"~ ヽ、   \.  `¨゙テ〒"~ / / /三三三三ヤ ヤミ



ただし、解放されたといっても岡崎城に帰還するわけではなかった。
竹千代は、当初の予定どおり、今度は今川家の人質として駿府城に送られた。



755 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:39:50 ID:9M23DJgo0


さらに、これも前年、広忠が父同様に、
近臣に刺殺されるという不可解な死を遂げていた。享年24。



                 ,.‐:、_,:‐.、
               /::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::::::::::::::ヽ
                l―――――゙l
          ___,,,,,.....l_______l.....,,,,,,___
        <´:::::::::::::::::;::::;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::`>
          `''ー‐--i ´ヽ / `゙   i--―‐''´
              :==-===/'ヽ        だが 心配することはないぞ
              !;;;;;;;/~ヾ;;;;;;;ノ .6 i
              `!、 !_.,ヽ.   / , ノ        お前のことは
   ___.          /~´ ´``'ヾノ`i
 γ´-.、゙ヽ        !  ,/''ヽ.   !  |         わしらが責任を持って育ててやるからな
 .〉  ) ) i        ヽ,/   ヽ,,ノ  .|__
 .i  -' ノ           !  ノ_,,..-::''´::|
  ヽ  ; :/          _,,l,,.:::''::::::::::::::::::::`i
   | ; ::|         i''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   | ;:|        l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   | ; :|         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.  ,|   ト 、        /l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  !  ̄´  ヽ______i;l_l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  !`''    ´||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ← 太原雪斎
   !     .||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|




          _,ヾ\//__
         .>      ゛' 、
         ∠         ヽ
        /           |
        '|   /| ∧ |ヽ、   |
        ,..|,/=|ノuヽ|=ヽ、 .|、,_         はい…… よろしくお願いします……
    _,,、、‐''゙, |(|| == .l.l == ||)||、,_゛''ー 、,,_
  .i'i'゙_,,、、‐'゙ l`||, u  |.|  ノ,,、||'/.l  ゛''ー、,,_~/''、
  l |~     l ヽ| `'' ヽl_レ‐''´ |/  l     /  l
 .l |     .l   l       /   l    /   l
 l |     ム,--、,l      /,,、--、 |   /  ノ|  ← この時9歳



父を亡くした竹千代は、そのままなし崩し的に今川家で養育されることになった。



756 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:41:04 ID:9M23DJgo0


駿府時代の竹千代は、義元の師でもある太原雪斎の教えを授かるなど、
優遇はされたが、それでも人質は人質である。
支給される物資は十分とは言えず、なにより周囲の目は冷たかった。



    _                    ヽ
 ‐''´ /         ,、           .',
  〃         /| / l  |ヽ、        |
 .,' ,ィ      ムf /  l .L 」 ,、      |
 |//   _,,、v‐'l/ ij  ', ┌-、 _      |       孕石は殺す
 . ,' /| ./__,,r-、 u u ヽ|、-ヽ| ヽ      |
  |/  |/l(_    ヾ、  〃    `)| |-‐ 、  |         いつか殺す
 .     l.(´   O ) ;; 、 O   )| |ニヽ ヽ|
      l..ヽ、 r-/..:: ι┐ rl'´ |.| -、| ..l l        絶対に殺す
      .l;;;;..`/..::::::::: u し'/  .l.|__,ノ /  l、
       l  (__:::::::::::u::`) /_  ||-- '′  ヽ、
       l r‐---‐---~'´__`l |   lヽ、  ヽ、
        l.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ( |   l   ヽ、_ ヽ
          ll二二二∠二二二ノ.ノ   |    l  ̄
        _ヽ  ,,,,,,,,,,,,,,,u  ./ |   l     l
     ,、-''´ ,ヽ ij ;;;;;;;;,,  /;;  |   ,'|     .l
 _,、‐''´    / ヽ u   /;;;;;;  l  / |     l
       /   ヽ、 /;;;;;    リ  / |     .l
      ./     `lヽ''''     l /  .|      l
      /       l .ヽ     .l /   |      .l




       . . . . :  ̄ ̄>: ^.、
    / : : : : : : : : : /: : : : i: i`丶
  , : : : : : : : : : : : : ゝ: : : :ノ人 : : :\
  /: : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
  : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
 |: : : : :| : : : /: : : : : :/ : : i: : :ヽ : : : ヽ: i
 |: : : : :|: : : :|: : : : : /i: : : :| : : : : : : : : i: |
 |: : : : :|: : : :|: : : :i :| |: : : :| : :_:厶ィ: : :i: |
 |: : : : :|: : : :l: : ̄`メ、圦: :从_ 斗ォ|: ∧/{     そういうのは
 |: : : : :|: : : :|: 厶斗zァ \/弋 ソ レ :/: |:
 |: : : :/|: : : :Ⅳ弋 少        厶イ : |i      不健全で 良くないぞ
 |: : :八|: : : : `、       ゙   |:i : : :||
 |: : : : :|: : : : ト 、     _   从 : : ||
 |: : : : :|: : : :7=-     ∠ ノ イ : : : : 八
 |: : : :/|: : : :| / |`   ー< }: : : : :/: : `、
 |: : :/ .|: : : :| |  \/  / /: : : : /`` 、`、
 |: : i  |: : : :| |/⌒Y^ヽ / / : : : /     \
 |: : l  |: : : :|  |  | | ∨/: : : : /   /    l   ← 北条助五郎 竹千代より2歳下
 |: : l  |: : : :|  |  |。! // : : : /   /     |      北条家からの証人として
 |: : l  |: : : :|  |  | | // : : : /   /      .|      竹千代と同時期に駿府に在住



757 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:41:45 ID:9M23DJgo0


                ,.ィ、
          /:/: \ ___
        ,..ィ{ : :{: : : : ヽ: : : :`丶.
         ,.ム- 廴rァー 、:ノ-..、 : : : : \
     /   / ./   : : : : :\: : : : : ヽ
    / /  ./ .i . . | . . . .    : ヽ:ヽ: : : :l
    /:/: : : :! : | :| : : : : : : : | : :i : . .Ⅵl   l
   i:| | : :| : イ |::. : : : :/ :j| : :| : : : V: : : : |     だいたい お前は
   | :|: :| : :|:/十lト| : .:イ:_/_|: :リ: : : : :|: : : : |
   l从: {、 |,.士ミV..:/ j/_|:/`ト !: : |:.: : : :|     そんな後ろ向きなことを
      ヽ:ト:バ ヒz:ハV  f下ラ:ヵV : :ハ : : : !
      |: :| `       `¨´ /:/:}`jヽ {:|     言っている場合じゃないだろう
      |:八   '      ノ´: : :リイ: : : Ⅵ
        .|: : :\  ‐ 、   / : : .:/ : : : : : l:|
      | : : : :|> . __/ : : : : イ : : : : : : :l|
      |: ::: :i |    ./ : : : /7: : : : : : : : :|
        !: : : | ヽ..  /: ァ'´ ̄ ′: : : : : : : :丶
        ∨ : :! :.ヽ .i /    l: : : : : : : : : | : :ヽ
         V. : :ヽ:.ヽ/       |: : : : : : : : : :! : : ヽ
          ヽ : : ::V        | : : : : : : : : : l . : : :ヽ
           \.|       |: : : : : : : : : : l: : : : :|
              ヽl       レl: : : : : : : : : :|:. : : |




          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!     う……
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′     そ そうだな……
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |



この時、竹千代自身は優遇されるも、三河国において松平家とその配下の立場は、
なかなかに厳しいものとなっていた。



758 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:43:59 ID:9M23DJgo0


広忠を失った後、
義元は三河国の名家、足利一門である吉良家の吉良義昭を三河守護に擁立し、
現地の経営には岡崎城に今川家から代官を送り込んでいた。



            __           __
           /  `'v''" ̄ ̄ ̄_ `v'´   ヽ
          ./ /⌒} , ‐‐、  / ヽ  {⌒'、 ヽ
           .| { ~|   __l  /__    |^ } |
            し'_  |  (_ ・  ・ _)  | _,し′
             ` l "~   .......   ~" l '
               |    ( ・ ・ )    |
             人    __      人   ← 吉良義昭
            ./  ` ー―  ―一'  ヽ

 `―――───―――――○―――――───――――’
                    O
       ___  ,.-‐- 、    o
      >  `       ` 、
     ∠             ` 、        要するに今川家は 三河掌握のための
    /               ヽ
.   ./        /`ヽ         ヽ       新しい神輿を模索し始めたってことだ……
  /, '   /|/|/   |. iヽ       ヽ
  ~./    /`- ._ u . | |_,| !ヽ      i       ならば ここで俺が
.    //| /== 。_!  !~,。 = 'ヽ. l^i  i
      ||` _ _ /  =,_ _ . '  | Fi  |       無能の烙印を押された時は……
       ||  / u    u  u |.Pi  |
       i||/   _ 丶  u   .||~   |       俺ごと岡崎の三河武士が
.      | ヽ`   ____....--、 / |   |
.      |  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ /  |    |      今川家から切り捨てられる可能性もある……!!
      |   ヽ  #'  /    |   __|_____
     //__....../| ヽ_ ./  u  |   |┬ii.--
___....-- i.|~  / | /   u    |   | | ||
-- ~ ~ i.|   / | / >...___....-^ |    |  | |



759 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:44:56 ID:9M23DJgo0


竹千代は極めて従順かつ真摯に今川家に仕えた。
その努力と成果を義元も認め、元服の折には本名に「元」の字を、
弘治3(1557)年には正室として姪を竹千代に与えた。



       _x-‐‐‐v‐‐‐‐z_
     ノィ          Xヽ
     /      ,       \
   ∠イ   <l / \ l>   ヽ.ニゝ        よっしゃーーーっ!
    / イ|/\.ヽ、 _//)ヽ! ヽ
    /イ .| 〈 ̄。`ミl l〃。 ̄》 .| .ト|        これで俺は今川家の一門も同然!
     |,=| ` ̄´"|.|ヾ ̄´).|=、!
     ||(|     /!ヽ┘  .| |.)||         岡崎復帰の目も見えてきた!!
     |=ヘ. rェェエエェェァノ/=''|
     l| .ト、 \___///|   |     /\/ヽ
    ノ| .| l\   <7 /,イ |  N___ /  /  |
   _厂| | .|  \" / ノ( ̄"_/`ー、    |
_,-‐'/  .| | .|   ヽ' / .ノ >'´_,. \ ./ハ._,.-‐く
  /  ./∧!.!     /  r'´ ̄ヽ   ヽ. |    \
/  ノイ  !‐-、 ./  /{ヽ   ヽ    |i/
_,. -‐‐-、!  |‐‐‐-'--‐|  {  \   |i_,:'/    ← 松平元康
     |  .|    / \冫____|i,. -‐'/        結婚時16歳
     |  !   〈\/ 厂    /ノ〉



760 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:45:59 ID:9M23DJgo0


               ノ      いや! 今 殿は尾張国を狙っている!
             <
                 )     あそこを分捕った時には……
             ∠ -‐;
                ∠_   また違った明るい未来が開けるかもしれねえ!!
         _、.,. -z     \└―z_
        >    ヽ      >=  〉   ̄
        }      ヽ    ,イ|ヽ /
        lィ     >"ヽ | | /
        |ハ     |    |  /
       r‐''" ヽト、 ト、l、   |./
  ,r''''マ、/ヽ.  | ト! | `   |
 ヽ  //、 !             |
  | ̄./\ヽ|           |
  「´/ \`/|              |
  | /   / |            |
  ヽ.__,/   |



希望の光が差し込んだように見えた次の瞬間、
この男に天が与えるのは常に試練だった。



761 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:46:31 ID:9M23DJgo0


永禄3(1560)年5月19日、尾張国に進攻した義元は「桶狭間の戦い」で討ち死に。



           ━━┓┃┃━━┓┃┃━━┓┃┃━━┓┃┃━━┓┃┃
              ┃      ┃      ┃      ┃      ┃   ━━━━━━━━
              ┃      ┃      ┃      ┃      ┃               ┃┃┃
                                                              ┛
       ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__      ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__      ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__     ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
    ∠             ´   ,.> ∠             ´   ,.> ∠             ´   ,.> ∠             ´   ,.>
  /                  /                  /                .  /                 ̄`>
 /           ,、      /           ,、     /           ,、     /           ,、      `\
 !             / \    !             / \    !             / \.    !             / \    \. トゝ
 |       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、 │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ│       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
 |      /レ' レ\,/  /V '´ |      /レ' レ\,/  /V '´ .|      /レ' レ\,/  /V '´. |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
 |. r;=、 .ノ===== ,, ,/===. |. r;=、 .ノ===== ,, ,/===|. r;=、 .ノ===== ,, ,/=== |. r;=、 .ノ===== ,, ,/===!
 | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"! | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!| |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"! | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!
 | l ヒ |:|.       r __   \l  | l ヒ |:|.     r __   \l  | l ヒ |:|.       r __   \l  | l ヒ |:|.       r __   \l
 |  `ー 1|、      ‘-,,'   三 |  `ー 1|、      ‘-,,'     |  `ー 1|、      ‘-,,'     |  `ー 1|、      ‘-,,'   ≦ 三
. ノ     | \     ゝ'゚    ≦ノ    | \     ゝ'゚     ノ     | \     ゝ'゚     ノ     | \     ゝ'゚       ≦ 三 ゚。
/   ,ヘ、  ト、 \  ≧  .   /   ,ヘ、 ト、 \  ≧      /   ,ヘ、  ト、 \  ≧  .  /   ,ヘ、  ト、 \  ≧         三
  ./\.ヽ. ヽヽ、  -ァ,     /  ./\.ヽ. ヽヽ、  -ァ,     /  ./\.ヽ. ヽヽ、  -ァ,    /  ./\.ヽ. ヽヽ、  -ァ,          ≧=-
 /   \ヽ、ヽ \イレ,、   ,' , ./   \ヽ、ヽ \イレ,、   ,' , ./   \ヽ、ヽ \イレ,、   ,' , ./   \ヽ、ヽ \イレ,、         >三
./     |\\ヽ   ≦`Vヾ/l/l/     |\\ヽ   ≦`V /l/l/     |\\ヽ   ≦`V/l/l/     |\\ヽ   ≦`Vヾ        ヾ
    _..⊥._ \`` 。゚ /。・イハ 、/    ..⊥._ \`` 。゚ ・イハ 、、/   _...⊥._ \`` 。゚ /。・イハ 、/  _..⊥._ \`` 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚



進攻軍はあっけなく崩壊し駿河国に遁走。
本隊とは別働として前線の城で休息中であった元康とその配下である三河武士たちは尾張国に取り残されてしまった。



762 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:47:38 ID:9M23DJgo0


だが、天が与えたのは「試練」であって「絶望」ではなかった。
なんとか尾張国から三河国に撤退した元康たちは、意外な事実を目の当たりにした。



        _. -─- 、r': : ̄: ;Z.._
         ,>: : : : : : : : : : : : : : :<
.      ∠: : : : : : : : ;、: : : : : : : : : : :ゝ
.      イ : : : : : : ; : ハ: :i: : : : : : : : :ヽ
      l: : : : ; : /j:ノ  ヽ|ヽト;、 u  : : |
.       | : : r'レヘ.\,  ,/,.へト、: : :|
      r'ニiT::::ニ。=:iー─f。=:ニ::::Tiニヽ      あ あれ……
     ._」.f ||.ト:::ニ=:〈.  ::〉=ニ::::イ||-j }_,
    ミ: :ヽコ|.トニ_  〈    ::〉  _ニィ.|レ': :彡    岡崎城に……
  _/`:ミ: : : :|.l ト、_‐-`ニニ´-‐_,ィl |.| : : 彡"ヽ_
T.「..l::::::l:::` -:_」 l トく.エエエエ.ンィl l l_; イ::::l::::|..「T
.|..|..l.ヽ:::ヽ::::::::::l ヽ`<エエエエ>'ノ j::::::l:::::l:::/l..|..|
.|..|..|..|..ト、:\ヽ:::ト _`¨.二二¨"´,. イ:::::/:/;イ..|..|..|
.|..|..|..|..l./ヽ::::::\ヽ..__>‐-‐<__..ノ::/:::::;イヽ..|..|..|
.|..|..|..|./..l..|..`‐、::::-ニ:l:::::f:::::l:::::l‐:ニ::::::::/.l..|..|ヽ,.l..|  ← 石川教正
.|..|..|..|>l..|..|..|..|` ー-|:::::|::::::|:::::|-‐ ''´|.|..|..|..|.<..|..|     当時28歳




          ,,.. -- ..,,,_
       ,, ''",,. ニ三=- ゙ヽ、, - .,
.      /////,,./ 三 彡 ミ ヽ
     /////// / ニ 彡 ミミ ヽ
.    / ////// // // / 三 彡 ミヽ i
   / ////// / / ///   〃三 ミヽ |
   / // / / /  // / / /./ヽ\\ヽ :}
   i 〃 /   // // / / /////:: ::\\  :!.
   | i       //  ////::  :u\\:|
   || i         /////-‐''''''‐-::彡:|
.   | |  /       //.ノ=====|/ヽ    誰もいない……
   | | ///  /  /./ ヽら9,,,,//- //
   〉/ ,/ //  /   )    /つ /
   ///// ,./ヽ---''"    /-‐''!..,,,
_,,.. -‐''.,,∠,,,,.. < -∈三三∋‐ /:::::::} }  ゙゙''‐-
    ,,.ノ /::::::::::゙'' 、  ≡  ,/ !::::::::::! .|゙゙''- .,,,_
,,. -‐''" i {:::::::::::::::|:::::゙''―-‐''":::::::|::::::::::! /
     ! .!:::::::::::::::!::       ノ::::::::/ /
     ヽヽ::::::::::::::ヽ、   ,,/:::::::::::! .i     ← 酒井忠次
      ヽヽ::::::::::::::::::゙゙::::::":::::::::::::::::ノ ノ       当時34歳



763 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:48:17 ID:9M23DJgo0


義元討ち死にの混乱時、
慌てふためいた今川家の代官たちも駿府に撤退したため、
岡崎城は主のいない無人の城となっていたのである。



   ∠..-‐''フ'~                       ゙!
      /                           !
     / ,                           l
.    //        /l ,ヘ. ト、 ヽ、            l
.   // ,イ    /! / ul ! ゙、 |. ヽ、!ゝ、 !       |
    / .// /!  ./ l./.`‐、l  ヽ!. ‐'´, k'ヽト.、       .l
.   i ./ !/ l ,イ/. !' `‐、|!  I|_,. ‐'´ ヽ! ::::ヽ      ゝ
.    l./ .l' l' !' l=====〉 __ =======:| .|⌒i.   ヽ、      じゃ じゃあ……
    !        l`‐.、.__゚/,::: ''' ヽ、 _゚__,.. ‐'´:::| |´ )}.    l、
              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、      俺たちが入っても……
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、   良いんだよな……?
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /
 /  !       , -‐-、 , -‐、i´~`ヽ     ./  ,イ./
/   l      ,.へ、/⌒ヽ、 `‐、  i   /  / /
    |    /‐-∠.__,、 `‐、 `i‐、-‐'"7/!'/   ← 当時19歳
    .|  /´        `‐、  ゙i __,! `、-‐/"



こうして元康は、
生誕の地である岡崎城に初めて主として入城したのである。



764 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:49:26 ID:9M23DJgo0


さて、義元亡き後の今川家であるが、既に家督を譲られていた今川氏真は、
蹴鞠、和歌と文化面に優れ、剣も塚原卜伝に師事し免許皆伝を許されるなど、
一個人としては、文武共に優れた人物だ。



                 、
                    i \
                 |  \
             __  .|    l
        -=ニ._ ̄    ̄`く.jj   l
            \ ヽ    ヾ  ├v' _,Z.__
               ヽ i          ′ ∠_
           /´ ̄ `ン /      ,   -‐ゝ、
            / -‐=/  /   ,.ニミ;ヘ i== \
        ∠ -ーァー! /,.イ  /   }.  /__ヽー‐-ゝ
            / │l {=ゝ,_{   _,∠=;y'ヘ\`
             ∠- Z´」トゝLЧ` ´Р」 ./イノ'´
                 `‐ヽ."´ _4._ "´/‐'__
      _  -nー-  _ r',ニ,=>,、ニ__イ二ー=ヘ. _,  -,ヶ‐- ,、_
  <´     !{      `{ /¨´ ̄ ̄_二 -‐'  「    //  /'´ >
    ` 、-ニ_ ゝ ヽ  L__   ‘ー _, -‐' / ,  / '  ,._-ァ'´
      ` ート、_  \! | |ヽ、__,∠ -ァニ´ / / / _/「
         |  .ファ、」│l     //  / ./∠.-ヘヽ |
          |   / ,.イ\ ヽ、_` ー---‐ '´  / \  ヽ  |
          !  // |.  ヽ.._`二ニ´-‐ '´  | \.    |
.         ! ,イ   L_\    _,∠  / _」   ゙i    |
.         ,' / 〉' ‐v' 「二ニ三ニ=二ニニ三={、,ィ  \  |
.        // /    1.〉三-ニ二ニ三二ニ=」 l    l.  |
      // .レ-‐-.、.j f |  |  |! l |  l  l.ヽ/,二ヽ!  |
       /.,'   レ-‐ 、.〉l. !  |  ||   |.  !   l V_r'ァニヽ. |
      / !   / '_ス._V l     l  ll|   レ  ソ  l  }_r(`くヽ} |  ← 今川氏真
      ,' .l.  ヽ,_-久! l      ||        l ヽゝ`-'´ l     当時23歳



しかし、氏真は、戦国大名として大組織を運営するという資質に欠けていた。
元康の勝手な岡崎城入城についても、氏真は咎めることすら出来なかった。



765 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:49:46 ID:9M23DJgo0


          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!    確かに……
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′    今川家には恩がある
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l      あるんだがよ……
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |



ここで元康は、今川家から離反し、
父祖の悲願でもある三河国の独力による再統一に乗り出した。



766 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:50:16 ID:9M23DJgo0


       _ v V v 'i _
      ≧ ,、,   '、
     <x''`^ /'7  |      構うことはない
     r^xi i∠⊥  !
     | ̄r=!、__,,'||e !      三河国はもともと松平家の……
     `t7 _,ー-、||ヲ|
      [ー──' |ヽ|      お前の祖父のものだったんだからな
       | =  | ヽ|
  f'r.   └'-i-'┘,r分、
  |.|.!     'y'"// \
  川.f'i    ∧/ /r'⌒ヽ 、
 r^ミ、`i.   | / / f"    ヾ
 | *|j |   |/ i  i /    ヾ
 丶_ ,ト'、   || |  〈/     ||  ← 鳥居忠吉
  Fニニ"i   i!<  |      ||     当時70歳前後



幸いなことに、三河国には清康にも仕えていた鳥居忠吉が、
水運業で成した財産で、
三河武士の独立性を保つための物心にわたるフォローを続けていた。



767 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:50:45 ID:9M23DJgo0


忠吉の功により、松平家の独立は速やかに成し遂げられ、
「桶狭間の戦い」の翌年、永禄(1661)年には、西三河の諸城を攻略し、
さらに義元亡き後、名ばかりの守護となった義昭を攻め降伏させる。



             __,.- 、_       __
        ___,._'^l /⌒ヽ` `>‐''" ___`ヽ、
     /__/'              /:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
   //  / /´。 。 ⌒)  U   l:.:.:.:.:
    l    /rn^nl`  ー‐' ,.-‐-、_  ヽ、_/r:.
        .:/ {_U_Uj   ,.-―‐-、      /´.:.      ちょ……っ!
   `ヽ、_{  ヽ、__/ _/ ̄` l     ヽ_;:-_,.-  
      ヽ!   lー一'"       !  ..:.:,r'⌒       なんで俺が こんな目に!
      ヽ、  ヽ r‐y'⌒l⌒/| :.:.:.l^!
          ヽ、 ヽ{ _{__ノノ /:.:._L|
            ll::l`lヽ`ー‐一'"_ノ‐ァ' イ:(`
            |l::| ヽ  ̄ ̄ ̄ / / |:::ト
         ||::|   `ー―一′_,,..,,_ l:::l



768 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:51:18 ID:9M23DJgo0


さらに、翌永禄5(1562)年には、今川家と完全に手切れとし、
桶狭間の勝者である織田信長と同盟を結び、西方の安全を確保する。



         _,,,,,,,,
      , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
    ,r'          /=ミ
   /           彡ll',''´
 . /             彡lll
  !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
  l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ       へえ~~~
 . |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
  |.   ,'           //        あのしけたガキが
 . ',. ,'           , r'
 .  ゙, ゙'ー ‐`      l  |         よう がんばるなあ
    ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
 ''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
   l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
 .  |  |  .l i       / ./ |  |
   |  |  | l      / ./ .|  |
 . |  |   | l     / /  |  |
  |  |   | ',   / /  l  .l



769 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:51:43 ID:9M23DJgo0


また、この年から、元康は三河国を統一した際に、
その正当性を得られるように、三河国出身の官医である竹田法眼を通じて朝廷に急接近した。



       / .三三三三三三三三三三三三三 ',     ト、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -‐ '":;:;:;:;:;:;:;_,.ノミ'、
     / 二二二二二二二二二二二二二二 ',       |:;:;:;:``'ー:;:;:;:''"´:;:;:;:;:;:;:_,. -‐='二三シハ
   /.三.三.三.三.三.三.三.三.三.三.三.三.三.\   ト、_:;:;:;;l:;:;:;:;:;__,. - '"´ 三三三三彡ノ!
  ∠.三.三.三.三.三.三.三.三.三.三.三.三.三.三.三\  l:::l  二、― 'r―-,_   _三三三彡彡ニヽ
     / :::::::::::: ヽl,x==≠ミ∨ノ/x≠=ミ、 |:::::::::::'.  ̄  ヾi  `ー′:. `""´   ` ̄'三三彡片ヽl|
    /::::::::::::::::::::::!| |_)jkハ `x  |_)ハ │ |:::::::::::ハ     '、 , - 、、   __,.. .. ,、_,  '三彡'^> ノリ
    !:::::::::::::::::::::::从.弋_沙ノ/ \辷りノ∠::::::::::::::!     l イで>、ヽ  ':,ィ'で'>'"   三シ' f ノ /
    |:::::::::::::::::::ヽ|    /   、 \    /:::::::::::::l     l ヾ二フ ,!  ヽ二彡'´   }ツリ ,、_ノ
    l::::::| :::::::::::: _≧ /       ′ \∠::/::::::/     '、    l    ,.、      i 川 ├ミ'、
    \|:::::::|:::::::::\/      ∠⊃    , ′:::: /       ヽ   ,'   '__)ヽ、    /``7>、
      ヽN\::::::::::> .        /::::::::/         ヽ /`ー'i´   \   /  ///>、
          ヽN\_:::|_`=-rv-<l_ノイ/            ヽ'、 、_,==ァ=-、_,} / /./////ト、
                __厂    |│\\`\             \ヾ二"´_,. ‐-.:.:/ /.//////:.:ヽ
             ,r‐^ヽニニニニ'ノTvTヽヽ/⌒ヽ         ,. -/ゝ、':、_:' :、_ _:/ / //////:.:.:.:.ヽ‐- 、
           / :::::::::::::::::::::::〃::| | |::::f⌒Y::::::::: \     / /:.:.'、 ヾ"゙´ ̄ / / /////'′:.:.:.:.:.ソ ノ )
          /::::::::::::::::::::::f⌒Y:::: | | |::: ゝ-'::::::::::::::::::\_,. -―{ 、/:.:.:.:.:ヽ ヽ.  / / /////:.:.:_,. - '" / ̄``
        / ::::::::::::::::::::::::ゝ-' :::: | | |::::::::::::::::::_,. -‐ '"´   ヽ `丶、r―--`'-/ / /////''"´   /
      ./___::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| | |::::::::::::::'´          丶、_` ̄ ̄ / / ////'′ _,. - '′

          ↑ 竹田法眼                   ↑ 近衛前久
             年齢不詳                      当時27歳



770 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:52:34 ID:9M23DJgo0


そして翌永禄6(1563)年、
元康は、義元から授かった「元」の字を捨て「家康」と改名し、
今川家との断交を内外へさらに強く知らしめた。



       _x-‐‐‐v‐‐‐‐z_
     ノィ          Xヽ
     /      ,       \
   ∠イ   <l / \ l>   ヽ.ニゝ    よーーーーしっ!
    / イ|/\.ヽ、 _//)ヽ! ヽ
    /イ .| 〈 ̄。`ミl l〃。 ̄》 .| .ト|     後は三河平定まで
     |,=| ` ̄´"|.|ヾ ̄´).|=、!
     ||(|     /!ヽ┘  .| |.)||      一気に突っ走るぞ!!
     |=ヘ. rェェエエェェァノ/=''|
     l| .ト、 \___///|   |     /\/ヽ
    ノ| .| l\   <7 /,イ |  N___ /  /  |
   _厂| | .|  \" / ノ( ̄"_/`ー、    |
_,-‐'/  .| | .|   ヽ' / .ノ >'´_,. \ ./ハ._,.-‐く
  /  ./∧!.!     /  r'´ ̄ヽ   ヽ. |    \
/  ノイ  !‐-、 ./  /{ヽ   ヽ    |i/
_,. -‐‐-、!  |‐‐‐-'--‐|  {  \   |i_,:'/
     |  .|    / \冫____|i,. -‐'/    ← 松平家康
     |  !   〈\/ 厂    /ノ〉         当時22歳



ここまでは順調であったが、落とし穴は意外なところに開いていた。



771 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:53:09 ID:9M23DJgo0


同年に突如として勃発した一向一揆である。



          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ===== ,, ,/===!  ━━┓┃┃
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!     ┃   ━━━━━━━━
    | l ヒ |:|.       r __   \l      ┃               ┃┃┃
     |  `ー 1|、      ‘-,,'   ≦ 三        。             ┛
    ノ     | \     ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
.   /   ,ヘ、  ト、 \  ≧         三 ==-
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、  -ァ,          ≧=- 。
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
. /l/l/     |\\ヽ   ≦`Vヾ        ヾ ≧
/      _..⊥._ \`` 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・



きっかけは記録でもはっきりしない本願寺系寺院との些細な諍いだった。



772 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:54:15 ID:9M23DJgo0


しかし、この諍いをことさらに煽る集団がいた。
義昭をはじめとした、
未だ今川家に心を寄せる旧勢力たちである。



               /)
             ///)        __
           /,.=゙''"/v" ̄ ̄ ̄_`v'´   ヽ
  /      i f ,.r='"-‐'つ、   / ヽ {⌒'、 ヽ   こまけぇこたぁいいんだよ!!
 /      /   _,.-‐'~ __l   /__   |^ } |
    /   ,i   ,二ニ⊃(_ ・   ・ _)  | _,し′
  /     ノ    il゙フ. ⌒ ( ・ ・ ) ⌒ l '
       ,イ「ト、  ,!,!      |r┬-|     |
      / iトヾヽ_/ィ"人.    `ー'´     人



おかげで一揆は、
瞬く間に、西三河全域へと燃え広がってしまった。



773 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:55:06 ID:9M23DJgo0


    、 .ゝ-l┴l┴l┴l┴l-く               _─-ゝ‐ 、, -‐z...__
    >'´ヽ ! ! ! ! ! ! r `く        .    -‐゙ `      ´ ´ ~`ゝ
  Y 、`            ",, Y       .   ≦                   ヽ
  l \\. ` ー---‐ '´  // !__      .   イイ/lイ/|/|/イ/Vv,ィ,   i
:::::l   \\` ー--‐ '´//   l:::\        /´           〃  |
::r‐\.  ,. ==.、」|   lレ;== 、  /‐、::::\     / ̄`'‐、   , ‐''"´ ̄ |   |
::|f  `Y--。-:ぅ!‐--‐k-。─‐Y´  ^l.|::::::::   .    !==。=、  _ =。=== .|.r‐、.!
::l.L.  ヽ`ニ´イ /// ヽ.二´ノ   j.l::::::::::      l.` ‐-/  ゙ ー--‐ ' .|.!‐、}|
:::`1  r ,.二´.L __, 」 二´ ヽ  r:':::::::::::       l  /  __ ,      |lヽ,/|
:::::::ヽ. / ,_______, \ /:::::::::::::::       i ゙ー____,   |!ン .ト、
::::::::::l\ r     __    丶,.イ::::::::::::::::::   .      ヽ  __     /ヽ  | ヽ
::::::::::|_l、 ` <._ ! ! ! ! !_ン /|::::::::::::::::::     _, ‐''7ヽ   ̄   /   ヽ.|  .|`'‐、._
::::::::::|__:lヽ     ̄不 ̄    /__|:::::::::::::::::::   '"// ./  .\   /     〉   |   |
::::::::::l__?冝R.   / |o\   /?銈|:::::::::::::::::::    // /   | lヽ./        /l   |   |
::::::::::|__:?銈_\/  :|  ヽ/__?銈|::::::::::::::::::    '/ /   _,| ト、         ,イ│  │   |

   ↑ 渡辺守綱 当時22歳          ↑ 夏目吉信 当時40代



さらに問題だったのは、家康の家臣のうちでも熱心な一向宗の門徒だった者たちが、
一揆に参加し家康に敵対したことだ。



        / /|        /|   |ヽ      ヽ,ヽ,   |
.       // .|        <l./u |  レ'      ヽ,ヽ,  |
      〃   |  / / ,.へ |!  >  _、へ |\     ヽ,ヽ,|
.          | /| ./!イ==`、  iレ´==== ヽ    ヽ,ヽ,
.           | / レ  ト、_。_)  (      ,、 | |⌒i  iヽ,\
、_          レ    /|  ̄/.|j~ `.=°=´   | |つ.|  ゝ.\.\
、_`'-、_         / .レ´    u u _ ,、-'´  .| |ノ/   ヽ \ \
 `' -、,`' -、/`7―-/ r'__   __ `  ̄    |j~ ||ノ.      \ \ \
     `'ァ、\/―- 、 __| f========ニ`i   /|       |\ \ \ .\
     /  \ \       | |          }  / |       | / ̄ "'' ‐-\ .\
    i.   / \.\   / ||- ―‐-r――‐-/ / レ     N ̄ "'' ―‐ --\
.    |   /   \.\〃! |` ――' -----'/    |      |
    |        \.\| .| u==  ,、- '´  u ./|     |
    |           \ \l_ ,.、- ' ´         /| |.    N
    |            | |\ \        |j~  / | レ   |
    |         | レ |\ \       / |   |   |
    |.         | | |  \ \  u  /  |   |   |



774 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:56:09 ID:9M23DJgo0


もちろん、信仰よりも家康をとった家臣も数多くいる。



         __r、_,ィ____
       <:::::::::'::::::::::::::::::::::<_
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
      /:::::::::::ミ川川川ハ;;;::::::::::::::>    馬鹿どもが……
      /:::::::::::ミ;:; ;:;:; |  |;:;:;:;"'>::::二=-
     /:::::::_ミllliii;i;i;:..|  |;:;'';::;:.:\>     殿と坊主のどちらを選ぶかなんて
   /::::/  )>;:';:';:. :.ヽ ヽ;::;;'';:: :'';>-、
  /:::://\/;:;''| ̄\ | /;:;'':,、-'",、-'"    考えるまでもないだろうが
/:::::::::| | / llii;("  ◎ヾ' ;:;''(_'";:;|!
::::::::::::::ヽ/ ;:';:; ;て__r─' ;;/◎ );:/           ___
:::::::::;、-/ ,、r─、 :.:. .:;; :;,:\  r'"/           >ー `ヽ'´三三Z__
'" ̄;:':/ /-|  /\「 、 ::;:;'; )-';:;;')   .       ∠,.彡',  ミ〃 ≡ミ<
;: ;:; ;:;/./ / ̄/__/ >、 ;::;;:;|;:;:/\   .       /〃〃''  ∧ヾミ ミ ヾヽ
|;::;:;::/ `'---'、,/ ̄7 \__);:>三 \ .      i〃''〃〃/ ,ゝNヾミリ川 |
\;:/   ;;;:;;,   ̄'"-、メ__ノ三三三三        | |l| l|l |ll i ゝ=tgj=''|「`i|
三|! ;;:. / / /  :.:.;;:,, ̄\三三三        l |l  |l |l | ヽー‐ '゙  ||,り|   …………
三|!;:;,;:;'';:;,,   / / / ;:';: /三三         l il i l i|__ノ      ハ;ヾ!
三| ヽ_;:; ;::. :.:. :.; :;  ;:'':. :../三三          ヘヾヾヾ に三三)) /  ゞミー- .._
三| |;:.`"7ヽ、_ ;:;;: ;:'';:;:;.:/三三            ヾ ゞヾ l=   /  / ||ー- / \
三| |;:''';/三三`ヽ、_/三三      .         \ミミゞフ|「   /::::||| /    ヽ
三| |;:':/三三三三三三                    / ||:`ー''´::::::::ノリ |     |

 ↑ 鳥居元忠 当時25歳



しかし、これはむしろ松平家家臣団が分裂したとすら感じられる事態であった。



775 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:57:35 ID:9M23DJgo0


この危機に、家康は細心の注意を払って対応した。



       .、-―-..,,_  /:: ̄;;Z
        ゙>::::::::::::V::::::::''"::::;;;;>
      ∠;;;:::::::: .:::::::::::::::.... :::::::\
      /:::::  ::::::::::::::::::::::  ::::::\ゝ
     〃:::::::::  ::::::::::::::::::::  ::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::........::;:;;::::::::::::::::::::::::::::i
     |:::::::::::::::::::/!:/ ヽヽ:::::::::::::::::::::|      くそっ くそっ!
      レ!::::::::::::::/V/ ij' ヽヾ:::ヘ;::::::::::!
       」::::/|/>、゙':.、 /;:ヘヽ\;:r''、      こんな始まったばっかで
     i r.i:|ヽ"''‐、ヽ、! .i/ ‐''゙゙゙7|:ヒ'i }
.     ヽ'ニi:iヾ、 o\i i< o  ノ' i:ヒ7/      潰されてたまるかよっ!!
      ヘ,,_|! ゙'=u='"'|.| ゙=u=" /|!_,/-、
   ,, ‐''" |:::ヘ u   , .|.| 、 .,,//::::!.  ゙''‐ 、..__
    ,.┼/!:::::ヘ.iエェ.ヽ!.レ'‐rエi/::::::! ヽ‐- ,,_  ゙'' -
   i┼i‐|/‐!:::::::ヘrェェェェェェェノ::::::::!‐| ヽ┼i┼i‐- ,,_
   i┼i /‐i‐!;:::::| \ ‐=‐ ./.}:::::::!.i┼i.ヽ‐i┼i┼i┼i
   i┼/.|‐i‐ .!::::|  \_,/  /::::/‐i┼i‐ヽ.i┼i┼i┼
  .i‐|/.┼i┼ |ヘ|ヽ,,___,,/|W .|‐i┼i┼ヽ..‐i┼i┼i



家康は反乱勢力の性格を、
新たに西三河を支配せんとする家康と権力者の介入を拒否する寺院の抵抗、
そして西三河の守旧派の反抗と、丁寧に二つに分けた。



776 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/19(金) 23:58:41 ID:9M23DJgo0


家康は守旧派に対しては武力でもって厳しく当たった。



     ___ ___
    /        ヽ、
  _/           ヽ  _
/  ヽ     _  _  |/  ヽ
| <∂|     <・> < ・> | 6 >  |
ヽ_/     ""(OO)"" |ヽ_/
   |       ___   |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \     /__/ /  < やっぱ家康はすごいんだな
   /ヽ       /\   \_____________



翌永禄7(1564)年1月には上和田、馬頭原の戦いで一揆勢を打ち破り、
守旧派の中心である義昭を三河国外へ追放した。
(名門中の名門である吉良家は義昭の兄が継ぐことで存続を許された。)



777 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:00:22 ID:mOfV77eg0


守旧派を退けたことにより反乱勢力の半減に成功すると、
家康は宗門に対して和議を持ちかけ取り付けた。
また、家康は単に宗徒として一揆に参加した家臣について帰参を許した。



           、x+十!┼!x ,.
        ×丶 ` ′′′'×
        メ丶 .._   ニニニニニ キ
.         だ  `''‐¨ニ'_┐┌_''ニィ
       +r'ニ‐-r'ニニ,〈─r'ニニ,ヽ
.      ±{に ij.ヽ.三ノ ̄ヽ.三.イ
.     ,.4.ヾニ r rー' L __,.」ーヾ|        すまんの
.    _/:/:|:   | ! | ⊂ニ==-- l ト、
┬ ''T/:/:/|、  ヽ. , , , , ,一, , , 人:ヾ''ー-
¦- i/::::/::|i \   ` ー─‐ァr‐く:ヽ::i:::lー¦
¦__.l::::::i::::|_l   \.   /│i _|:::i:::|::|__¦
¦ |::::::|::::| !   \/   |.¦ |:::|::|:::| ¦
¦-|:::::::!::::|ー l     /bヽ  | ¦-|:::::|::::|.-¦
¦_|:::::::::::::|_¦l   / l  ヽ.|._¦__|::::::::::|__¦




  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  /     ,.イ./|./ ヽ. L、ト、        .|
. / ,イ   /‐K」!'  :iゝl-ゝ!'\i、    |
 レ' .! ,イ ,イ===。、: _"===。=:l. r‐ 、  !
   |/ l/ l:::ー-/ ´ `ー-‐,,´ | Fヽ ! |
       !/ __-,  -‐''"  | Lソ/  !    ええんやで
      `T、--;‐=;===ニヲ  l└ ' 、 ヽ
      /! `'ー-'---‐ '´ /i    l \\
      / _ヽ  ー一 . /  !   /  |`ーゝ、
    ,.∠-‐'' | ヽ.    /   i   ,/    |
  ̄       /.|  ヽ;:イ     ノ  /' l   |
       /  !   ト、._   /  /  !   |



これは宗門に対して、
和議が見せかけではないということを表すために必要な措置であったが、
結果として、家康の度量を内外にアピールするのに大きく役立った。



778 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:01:04 ID:mOfV77eg0


この時、帰参を潔しとせず松平家から出奔し、三河の地を離れた者もいた。



          _____
         /:, -――- 、:\
        /:/,. : :  ̄ ̄ : : 、\:\
      /: ://: : :/: :!\: : : : :\!: : :.    今さら どの面下げて……
    /: : : : : : : /:八: |   \ : : : : : : : :.
   ; : : : : : :_;/_l|/\  \}l__|_ : : : :|           _
    : : : : : : :/  :|      八∧ : : : : ;        ,, ',"´  ゙、丶、
    |: : : : : :;    _    _  ': : : :/      / /       ヽ、\
    |人: : ハ{  ===    === }ハ:(     /  ./ _..-───-.._ヽ.  \
      )人∨ |/// | ∨ノ: : :,   <   //:::::::;;:::::::::::;;:::::::\゙、  .>
      / : : 从 |       | 从: : : :|    \/:::::::ハ:::ハ::::::::ハ::::ハ::::ヽ/
      |人: : 乂> . ⊂⊃ . <乂: :人|    ./::::::::ナV-一∨ー-VT::::::::ヽ
        )/||      ̄    ||\(      レ|\/| ___   ___ |゙;/|V
      /   ||ー--  _,,.. -‐||  :,      .|:::|::::| | |    | | |::::|:::|
       {   ||           ||   }       |:::|::::|`l,_|_⊂⊃_|_,l.'|::::|:::|

      ↑ 加藤教明 年齢不詳        ↑ 加藤孫六 2歳




  /       |::::::::|                 |
. / ,イ    ノ l::::::::::!、      ヽ         |
 レ´/   ,イ ノ:::::::::::::::ヽ.ト、 lヽ i、        |
  / / / ィフノ ‐-、    >ヘ「 \l \ l       |
.  レ'レ'レ'ギ===、   ッ===‐ ラ"|ゝ.ゝ    |
        |丶,, @l    _  @、゛ | |ヽ     |
.       |  `フ  .|j~u  ̄  u |.|う)    |   殿のもとに戻れるというんだ!
       |  く 、          ||じ       |
.       | r=`=== ニニ二`i   l      |
       | l            |  l         |
          | !ニ二二と二二二ノ l   .∧   l
        l    __ u   ,、イ   /  ',   l
        \   ≡   ,、-'´ /  .ム-―l   ',
            l\   ,、-'´  ,,、/  /   ,.、-ゝ  ヽ
         |  `i''´ |,.、-'´ /  /,.、-''´   l  ト、
           | l レ   ,<    / /./´       .l |l | ← 本多正信 27歳
            レレ  / ヽ‐7イノ         リ.リ



だが、大筋のところで松平家臣団は再び一致団結を取り戻した。



779 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:01:37 ID:mOfV77eg0


こうして一向一揆を収束させると同時に、
西三河の守旧派勢力を駆逐し以前にも増して力を増した家康は、
その後、時間をかけて三河国内の一向宗門を解体させていく。



     __.」|_       __─-..、 __
      二||二     >ー:::`:::::::'´::;∠.._
.     ̄|| ̄     /::::::  ::::::::::: :::-<
      ===     イ:::::::::::::..... ::::;、 .:::::::\
    ==ぅ>   |:::::::::::::;ィ;イ:/ \::::::::ヾ
       〃    |:::::::::::ノクへ> <.ヘハ::N
    ==       !にリ大。_ラ' 〈。_ラハ!    これで、元通りだから!
    ___,ィ    八_jノ  , ,、 r_ `く/
    ̄ ̄     /::::::::ト.人_ー─‐ァ7′     寺も元通りの野原になったから!!
    O   ,∠:r‐:ヘ::::|`Y⌒¨二´/:\
    o  / ...:{:::::: ヽ:ヽ \ ,.イ::::::::::ヽ
   o /  ....::::::\::::::ト:ミ\./「:|::|::::::::::::::}
   /'´ ̄:\:::::::::::::\| l l l |/|/:::|::::::::::::::ヽ
   :l::::.. ..::::::ヽ:::::::::::::::|/////|....::|::::: ..::::::::\
   |:::::::::::::::::::::|::::::::...../'/////|::::::ト、 ..::::::::::::::::ヽ



また、並行して軍勢を東に進ませ、三河国の平定を再開した。



780 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:02:19 ID:mOfV77eg0


そして永禄9(1566)年には、三河国内の敵対勢力は、
全て松平家にあるいは屈服し、あるいは排除されていった。



               ノ
             <
                 )   よっしゃーーーーーーー!!
             ∠ -‐;
                ∠_
         _、.,. -z     \└―z_
        >    ヽ      >=  〉   ̄
        }      ヽ    ,イ|ヽ /
        lィ     >"ヽ | | /
        |ハ     |    |  /
       r‐''" ヽト、 ト、l、   |./
  ,r''''マ、/ヽ.  | ト! | `   |
 ヽ  //、 !             |
  | ̄./\ヽ|           |
  「´/ \`/|              |
  | /   / |            |
  ヽ.__,/   |



また、同年12月には、かねてからの朝廷への工作が功を奏し、
家康は、従五位下右京太夫と三河守の叙任、
そして家康個人に「徳川」の苗字が与えられることになった。



781 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:02:52 ID:mOfV77eg0


名実共に三河国の支配者となった「徳川家康」の誕生である。



       _x-‐‐‐v‐‐‐‐z_
     ノィ          Xヽ
     /      ,       \      ついに……!
   ∠イ   <l / \ l>   ヽ.ニゝ
    / イ|/\.ヽ、 _//)ヽ! ヽ      ついに俺はやり遂げたんだ!!
    /イ .| 〈 ̄。`ミl l〃。 ̄》 .| .ト|
     |,=| ` ̄´"|.|ヾ ̄´).|=、!      一国を手に入れたんだ!!!!
     ||(|     /!ヽ┘  .| |.)||
     |=ヘ. rェェエエェェァノ/=''|
     l| .ト、 \___///|   |     /\/ヽ
    ノ| .| l\   <7 /,イ |  N___ /  /  |
   _厂| | .|  \" / ノ( ̄"_/`ー、    |
_,-‐'/  .| | .|   ヽ' / .ノ >'´_,. \ ./ハ._,.-‐く
  /  ./∧!.!     /  r'´ ̄ヽ   ヽ. |    \
/  ノイ  !‐-、 ./  /{ヽ   ヽ    |i/
_,. -‐‐-、!  |‐‐‐-'--‐|  {  \   |i_,:'/
     |  .|    / \冫____|i,. -‐'/    ← 徳川家康 25歳
     |  !   〈\/ 厂    /ノ〉



782 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:03:27 ID:mOfV77eg0


だが……



∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ   ./
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}  ....|   :  倍
:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/_:::::` / ,ヘ  |   :  プ
: |:::: `:::::::::::::::::::::::´:::::::::::::/:::::::::::,'/  ......|   :  ッ
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     |  !  シ
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }     .|      ュ
|l::::::        `__:::    /.|′     |     だ
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'       ヽ_  ___
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /           ノノ
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.




        _
     _.. --ゝ `ヽ'´ ̄¨Z_
      >             \
    ∠.._     ,       i
    /   ,.ィ./uヽ,iゝ      |
    /イ  ィ,ヘ'i ヒ'.へ「\.  │
     レ|/lた・ラ :ヽ二’フ:|∩ |
  .     l/ _┐ v/u ||9| l       え?
       `i.r====ニヽ |レ'  l
        i‘ー── '´/   i
        ,ハ.  ̄ v / ,/!  ヽ
       フ ヽ. / ,∠ -‐l   ヽ
       ーz'ノ Z イ    ヽト、 i 、i
           / ,. -‐ .、  }ハ}ヽ|
              l /     \     |
           | |        ヽ.   |



783 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:04:09 ID:mOfV77eg0


家康の戦いは終わらなかった。



∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!      そう……
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!          まだ終わらせない……
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }
|l::::::        `__:::    /.|′              地獄の淵が見えるまで!
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.   ← 本多忠勝 19歳
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.




             _
             ,>  `ヽ'",Z._
            /         <
          i     , ,ィ ,ヘ、 \ っ
           |    ノリ_!ヘ>:::>、iヽ
       _  j fニl| ゝ _i く    っ      え…… ちょ……
-‐: :¬'≦._  ̄  |h|!v ~ v r_ \
-‐- 、:::::     丁Tヘ.`^l (二ニェ‐' ´ っ      お お前……
:::::::::: }   ...:::::::|:::|ニl, l\ u┌┘
 :::::ノ::::::::::::::::::: lムニl l ̄ヽ._j           な 何言っちゃってんの?
::::...ノ:::::::::::::.... ,ノ: :|::::ハリ:::::::::::.}
::.ノ:::::::::.. r<´: : : j:::;' l ..:::::::::l
:::) ..::::::ノ   \ /::/ l:::::::::::.. ヽ
:. `ヽ.ノ.     `く   ヽ, ..::::::::\
 ..:::::`ヾ:、      \  \::::::::::... ヽ,
、:::::::::::::..`ヾ:、     j    \ .::r',ニゝ、
. \:::. r',ニゝ、_  __,ノ      `Y ヾ \
.  /`-'ヘ ヾ ;'三ミ、          l r‐、ヽヾi
_,ノ    `ー--┐}リ           ヽ.) UJリ
         ¨´



784 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:04:52 ID:mOfV77eg0


        _. -─- 、r': : ̄: ;Z.._
         ,>: : : : : : : : : : : : : : :<
.      ∠: : : : : : : : ;、: : : : : : : : : : :ゝ         殿…… 殿も この5年間で
.      イ : : : : : : ; : ハ: :i: : : : : : : : :ヽ
      l: : : : ; : /j:ノ  ヽ|ヽト;、 : : : : : |         現在の今川家というものが分かっただろう?
.       | : : r'レヘ.\,  ,/,.へト、: : :|
      r'ニiT::::。==:iー─f。==:::::Tiニヽ        あいつらは俺たちの三河国平定に対して
     ._」.f ||.ト:::ニ=:〈.  ::〉=ニ::::イ||-j }_,
    ミ: :ヽコ|.トニ_  〈    ::〉  _ニィ.|レ': :彡       何ら有効な手立てを取れなかった
  _/`:ミ: : : :|.l ト、_‐-`ニニ´-‐_,ィl |.| : : 彡"ヽ_
T.「..l::::::l:::` -:_」 l トく.エエエエ.ンィl l l_; イ::::l::::|..「T    それどころか内部分裂を繰り返すという有り様!!
.|..|..l.ヽ:::ヽ::::::::::l ヽ`<エエエエ>'ノ j::::::l:::::l:::/l..|..|
.|..|..|..|..ト、:\ヽ:::ト _`¨.二二¨"´,. イ:::::/:/;イ..|..|..|
.|..|..|..|..l./ヽ::::::\ヽ..__>‐-‐<__..ノ::/:::::;イヽ..|..|..|
.|..|..|..|./..l..|..`‐、::::-ニ:l:::::f:::::l:::::l‐:ニ::::::::/.l..|..|ヽ,.l..|
.|..|..|..|>l..|..|..|..|` ー-|:::::|::::::|:::::|-‐ ''´|.|..|..|..|.<..|..|




          ___  ,.-‐- 、
         >  `       ` 、
        ∠             ` 、
       /               ヽ
   .   ./        /`ヽ         ヽ
     /, '   /|/|/   |. iヽ       ヽ
     ~./    /`- ._ u . | |_,| !ヽ      i
   .    //| /== 。_!  !~,。 = 'ヽ. l^i  i      む…… う……
         ||` _ _ /  =,_ _ . '  | Fi  |
          ||  / u    u  u |.Pi  |      あ ああ…… そうだな……
          i||/   _ 丶  u   .||~   |
   .      | ヽ`   ____....--、 / |   |
   .      |  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ /  |    |
         |   ヽ  #'  /    |   __|_____
        //__....../| ヽ_ ./  u  |   |┬ii.--
   ___....-- i.|~  / | /   u    |   | | ||
   -- ~ ~ i.|   / | / >...___....-^ |    |  | |



785 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:05:52 ID:mOfV77eg0


           _   / ̄<
        ∠´: : : `V: : : : : : : ヾ、       あいつらが遠江・駿河を保ち得ることは
       /: : : : : : : : : : : : : : : : :<
      /: : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : ヽ      もはや不可能だ
      レi: : : : : : : ハ: : : : : : : : : : : :i
      /: : : : :/__/  \\\: : : : : :|      だったら殿がとっちまっても良いんじゃねえのか?
      レイ: : /__,ユ  くニ二>、: r-、!
       レ'V| 二ニ。|  .|-=。ニ7 ||に}フ_     その方が 彼の地の民も幸せなんじゃねえのか?
        ト、`ー- イ  } -‐ ' .|ヒ ソ.:7:L_
        >:.| ト、 {___}  ,. ィ |`´:.:.フ:::::ト 、__
      ,. ィ Tス| |LヒエエエエLl| |___フ:::::/:/:/:/:7 ァ 、__
  ,.ィ i´|: |: |: |: |:::ヽヾエエエエシ_」7:::::::::::::/:/:/:/:/:/:/:/:/:7 ァ 、__
 / :|: |: |: |: |: |: |l:::::::`丶、 二 ,. '´::/:::::::::::::/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/: ;ハ:\
/: l :| :|: |: |: |: |: |:\::::::::::::::::::::::::/::::::::::/:V:/:/:/:/:/:/:/:/:/: ;ハ: ヽ 丶




         ___
        >ー `ヽ'´三三Z__
.       ∠,.彡',  ミ〃 ≡ミ<
.       /〃〃''  ∧ヾミ ミ ヾヽ    これは……
.      i〃''〃〃/ ,ゝNヾミリ川 |
      | |l| l|l |ll i ゝ=tgj=''|「`i|    落ちている金を拾うようなギャンブル……
      l |l  |l |l | ヽー‐ '゙  ||,り|
        l il i l i|__ノ      ハ;ヾ!
      ヘヾヾヾ に三三)) /  ゞミー- .._
        ヾ ゞヾ l=   /  / ||ー- / \
.         \ミミゞフ|「   /::::||| /    ヽ
            / ||:`ー''´::::::::ノリ |     |



786 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:06:27 ID:mOfV77eg0


          ,,.. -- ..,,,_
       ,, ''",,. ニ三=- ゙ヽ、, - .,
.      /////,,./ 三 彡 ミ ヽ         それに……
     /////// / ニ 彡 ミミ ヽ
.    / ////// // // / 三 彡 ミヽ i       今 同盟者である織田家は
   / ////// / / ///   〃三 ミヽ |
   / // / / /  // / / /./ヽ\\ヽ :}       美濃国取りに手間取っている……
   i 〃 /   // // / / /////:: ::\\  :!.
   | i       //  ////::  :::\\:|         この間に殿が三河に加え
   || i         /////-‐''''''‐-::彡:|
.   | |  /       //.ノ=====|/ヽ       遠江駿河の計三国を手にしたら……
   | | ///  /  /./ ヽら9,,,,//- //
   〉/ ,/ //  /   )    /つ /       織田家に対する力関係が大きく変わる
   ///// ,./ヽ---''"    /-‐''!..,,,
_,,.. -‐''.,,∠,,,,.. < -∈三三∋‐ /:::::::} }  ゙゙''‐-
    ,,.ノ /::::::::::゙'' 、  ≡  ,/ !::::::::::! .|゙゙''- .,,,_
,,. -‐''" i {:::::::::::::::|:::::゙''―-‐''":::::::|::::::::::! /
     ! .!:::::::::::::::!::       ノ::::::::/ /
     ヽヽ::::::::::::::ヽ、   ,,/:::::::::::! .i
      ヽヽ::::::::::::::::::゙゙::::::":::::::::::::::::ノ ノ




       -=ミヽl∨レl イイイイィ
       Z ,vvwvwvwvv、"ミ
      Z /:|:|:|u|:|j:|:u:|:|u:|:ヽ ミ
      Z. \;:|u|:|:|:|j~|:|:|/ _ ミ     殿…… 
     1 l::\ \l:l:l:l:l:/ /::l ト'
      |〈:|u:|::\`!ll !´/:|:U:ノ.|     俺は難しいことは分かんねえが
     r‐'‐〉 ==。=-ソ /=。== 〈.‐、
     | f.ヲ u三三〈 〈 三三|j )〕|     殿が行けというならいつでも行くぜ
     l ゞゝ 〃〃/ /〃〃〃/ソ.l
    ム`''〈 /´ r_(_/_ 、 `ヽ 〉‐ヘ
    /_l´ ̄u ̄ ̄u ̄u ̄ ̄`l._ヾ、
一 '' "|| | 〃〃〃〃〃〃〃〃| ||" '' ー
.   || .| l l l l l l l l l |. ||
   ||  l  |j  u |j |j  u  l ||
.   ||   ̄ ̄ト ̄ ̄ ̄ ,| ̄ ̄  .||
   ||     | `r----/ |      .||



787 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:07:23 ID:mOfV77eg0


家康の配下たちの野心は鎮まっていなかった。



    /::://:::! /-=、 ,// u / _,,.-ゝ. 「ヽ l    ! , l
   /::_;イ-‐=レ'==ミ"   '∠-==ヽl=ヽlヽ  レ'レV
 /::::::::..、   o   ,≡:::::::〈、  o   ,  :|│ リ '
 ::::::::::::::::: ` ー--‐ '´三 :::::::::ヽ`::ー-‐:'.´   |│ l
 :::::::::::::::    ニニ  ::::::::::::::ヽ::::::::: U  |│ !     …………
 :::::::::::::::U  ̄ ̄   U::::::::::::::::ヽ::: u   |│ .l
 ::::::::::::::::   U    r‐:::::::::::::::::::::ヽ.    Lノ  |



父祖の悲願を達成した家康はともかく、
長年、今川家の下で、
苦汁をなめたうっ憤が未だ晴れていないという感じであった。



788 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:08:34 ID:mOfV77eg0


             `ヽミメ、 . -‐,=‐
          . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
       ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
        .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
    .  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!     限度いっぱいまでいく……
      /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
      /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j     どちらかが完全に倒れるまで……
      /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
        j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|     勝負の後は骨も残さない……!!
           i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
             i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
               、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
          . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
       -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;



さらに加えて松平家には闘争心に溢れるな若者たちもいた。



           ,ィ  ,.イ   ,.イ  _,,
.        .、 / | / | / .レ'' / ,.ィ
        、 | ヽ!   ′ ´   ′ '" レ!
        | ヽ|              │
        lヽ|                 レ1
.       |      ./´\__,/\     ./_,
.      |\     ./_     i _,ゝ     '"/    そこに可能性があるなら……
       .|      /`'-ニ_┐ r,キ‐''´!   ∠ィ
       .|ヽ  r=!| =tr=゙  =tf= :|r=、  ノ     勝つことを…… 勝利を目指す!
       ト   {h|| `ー l.i  T´ u.||hリ ‐'フ
       ヽ  ヾl| /' 、廾,、  \ |!ノ .∠
           ゝ、,._V' ヾニニニつ  /i`''<´
       _/ ;;'' |:ヽ   --  ヽ/ ;|   ヽ_
  , -‐_''.二/  ;   |::::ヽ.    ./ .;|    l_  ̄
,イ ̄    /  '    |:::::::`ー─ '   |    |   ̄  ← 榊原康政 19歳
  'ー- 、'   ,. -‐、|、::::::::     ,レ-‐-、  |



789 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:09:09 ID:mOfV77eg0


|::::::::::::::::::::       :::::::::=\
|:::::::U    v     :::::::::::::::=\
|::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::::::\
|:::::::::::::::        :::::::::::::(::::_:::: )
:::\:::::v::::::  ________ゝ
|::::\:::::::::           (        そうか……
:|:::::::::\:::::::        _/
::|::::::::::::::\:::::::      (
:::|:::::::::::::::::::\:::::::     |
::::|::::::::::::::::::::::::\::::::    |
:::::|:::::::::::::::::::::::::::::\:::::   |
::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::_ノ



そして……



790 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:09:45 ID:mOfV77eg0


この年、家康は25歳。彼もまた十分に若かった。



       _,,. -―-- 、 /"" ̄         ..\
        _,,二ニ=-:::::::::"...:::::"~゙゙'''... 、      <   お前たちが その気なら
      ,, ''"::::::::::::::: ::::::::::::::: :::::::::::::::::::ヽヽ      .<
    /;; ニ-::::: ..::::::::::::::::::::.  :::::::::::::::::::ヽ      <   遠江 駿河取り……
  /" , "::::::::: ::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::i    ..<
   /::::;/:::::::  ::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::i   ....<   やってやろうじゃねえか!!
  /:;::/:::::::::::::..  ::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::|     <
  //. /:::::;::::::::::::::::::::::::::::::::、::::\:::::::::::::::::::::::::::!- ,,_ /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
 /" ./::::;/:::::::::::Y:::::i:::::::、::::ヽ、::::\ヽ、_:::::, -.、::ヽ==―-、_
   Y::::〃::::i:::::::|:::/|::::/ \::::ヽ \;メi   7::i"i i:::\_;;:::-= ヽ
   i::::/i:::::::|:::::/|::/|::/    ヾ、;\//",- |:::|ニi.|::::::\;;_;;;;;;;;;::::-:\
  .|::/ |::::/|:::::ド!/、|;!       //// i:::|ノ,!:::::i:::::::::::::::::::::;;::::- "\,,
  i/  |::/ |::::ヘ.!-‐i|、\、 、// ゚ノ   !|ノ:::::::ト-― ''"i": : : : : : : : :゙''
.  !  |:! .i:::!、\\_ ゚>, !~"'''"    |!:::::::::::|     |: : : : : : : : : : :
      !|  i:|i゙ヽ\    | !       | |:::::::::::|     .|: : : : : : : : : : :
      !   .!|! : ヾ\   | !         ! |:::::::::::|     |; ; : : : : : : : : :
         〉、: :゙i\ | !    _, -、./ |:::::::::::|     .|: : 〉, 、: : : : : : :
         /: :\ | \L/==-ー'/ i:::::::::::!      |: : : : : :゙ヽ、: : :
        ノ: : : : : :!  |::\ ==  / .i::i::i::::;!      .|: : : : : : : : 〉" :
      .(: : : : : : : :゙''..-!;:::::i\  /、、,/:;!::i|::;!      |: : : : : : : :/ : : :
      ノ、: : : : : : :/.i::|::/,ヘ、゙.-":::::://!::i|::;!゙、.     .!: : : : : : :i : : : :
   , -^"!、_゙'' -― ''" / !:;/!: i|:\:::::/' .//|:;!  >-、,,,..ノ: : : : : : : :| : : : :
   ヽ _  "フ"     /\!: i|:::::\:::::/ ! ヽ、 !(⌒ 、ヽ: : ; : : : : : :| : : : :
    ゙''-/ /'"         ヽ: :i|:::::::: ソ、.,  .|i ヾ、  ))i" \: : : : : : : :



翌永禄10(1567)年、かくして遠江、駿河に向けた徳川軍の侵攻は始まる。



791 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:10:27 ID:mOfV77eg0


しかし、この時の家康は知らなかった……。



   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::.〃////}/.ト、///j
    |/ ,'////〃/八/l/.{ {:ハ∨//./〃::::::::::::::::::::::.}/j/:八八j:::::∨/,
      {///.〃//.∧八ハ,.イ¨.∧//ソ/::::::::::::::::::::::::::〃ノ///j/j:::::::::}/,'      へえ~~~
      l///.ハ///.∧从/ゞ∨:::} }/:::::::::::::::::::::::::::::/.///,イ./:::::::::,:イ/
     V/〃 {////.{/从∧ ヾ.'           ,イイ〃 / r<///        遠江に駿河か~~~
      V/{. '////.l///|≧゙  ,       /     / .∨/
      V.l  ∨//.|,ィ≠<.、     ,   ァ       ./.   Vー‐.、      いいなあ 羨ましいなあ
       ヾ   /: : `ヽ Y>..、    ¨        ,イ,._.:イ:::::::::::::::::}
          /: : : : : : : \ }__: :}ハ、         ./:r---, }::::::::::::八
        /: : : : : : : : :○: >j: :X: :V.>     , イ | |:::::::::| l:::::::::::::::∧
      /: : : : : : : : : : : : ,イ、: : : ∨:::::::::::::::}¨ _   .| |::::::八 .l:::::::::::::://= ... _
,x= ミ、./: : : : : : : : : : : , イ:;.イー彡:〉:::::::::::::::f´{ {:::::::::| |:::::::::::l .l:::::::::::::l l:::::::::::::::::: ̄
: : : : : : : `ヽ、: : : :, イ::::/ハ:__:, イ:::::::::::::::::::l .l l:::::::::l l:::::::::八 ∨::::::::l l::::::::::::::::
 : : : : : : : : : \イ::::; イ j::::::::::::| .l::::::::::::::::::::r≠―;::::l l:::::::::::∧ ∨:::::l l:::::::::
 : : : : : : : : : : : :\   .〃:::::::: l .l:::::::::::::::::::〈¨¨/´:::::j j:::::::::::::∧ ∨://:::::
 : : : : : : : : : : : : :.ハ, イ/::::::::::::八 ∨::::::::::::::///:::::::;イ,イ:::::::::::::l: :\Y/l:
  : : : : : : : : : : : : : ∨/:::::; イ::::::∧∨:::::::::///::::イイ::::::::::::::::::l: : : `´
: : : : : : : : : : : : : : : : :∨イ::::::::::::::::: 〉.〉::::::///::;イ,イ::::::::::::::



792 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:12:45 ID:mOfV77eg0


          ,.イ///////////////////ハ/∧/ハ///`ヽ/////∧
        /////////////////.ハ/∧//ハ//∧∧////ハ////.∧
      〃////イ////,イ///i////∧/∧/}/}://:}./.}/////∧////∧
    .////,イ///////////l/i///.∧//}/j/ハ/.ハ/j.}///∧.∧/////}
   ,'//,イ〃///〃.{/{//{/l/l/////.}イj,八j_}/ハノ_|///.∧/}/////l
    {/〃////////.l/l//l.八ハ.////.j/,,.イ .か:刈 .〃////}/.ト、///j
    |/ ,'////〃/八/l/.{ {:ハ∨//./〃 ∨:{:::::}:j .}/j/:八八j  ∨/,
      {///.〃//.∧八ハ,.イ¨.∧//ソ/  乂ー歹 .〃ノ///j/j   }/,'
      l///.ハ///.∧从/ゞ∨:::} }/        ̄  /.///,イ./   ,イ/      僕も……
     V/〃 {////.{/从∧ ヾ.'           ,イイ〃 / r<///
      V/{. '////.l///|≧゙  ,       /     / .∨/       駿河国 欲しいな♪
      V.l  ∨//.|,ィ≠<.、     ,   ァ       ./.   Vー‐.、
       ヾ   /: : `ヽ Y>..、    ¨        ,イ,._.:イ:::::::::::::::::}
          /: : : : : : : \ }__: :}ハ、         ./:r---, }::::::::::::八
        /: : : : : : : : :○: >j: :X: :V.>     , イ | |:::::::::| l:::::::::::::::∧
      /: : : : : : : : : : : : ,イ、: : : ∨:::::::::::::::}¨ _   .| |::::::八 .l:::::::::::::://= ... _
,x= ミ、./: : : : : : : : : : : , イ:;.イー彡:〉:::::::::::::::f´{ {:::::::::| |:::::::::::l .l:::::::::::::l l:::::::::::::::::: ̄
: : : : : : : `ヽ、: : : :, イ::::/ハ:__:, イ:::::::::::::::::::l .l l:::::::::l l:::::::::八 ∨::::::::l l::::::::::::::::::::::
  : : : : : : : : : \イ::::; イ j::::::::::::| .l::::::::::::::::::::r≠―;::::l l:::::::::::∧ ∨:::::l l::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : :\   .〃:::::::: l .l:::::::::::::::::::〈¨¨/´:::::j j:::::::::::::∧ ∨://:::::::::::::
  : : : : : : : : : : : : :.ハ, イ/::::::::::::八 ∨::::::::::::::///:::::::;イ,イ:::::::::::::l: :\Y/l::::::::::::
 : : : : : : : : : : : : : : ∨/:::::; イ::::::∧∨:::::::::///::::イイ::::::::::::::::::l: : : `´:|:::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : :∨イ::::::::::::::::: 〉.〉::::::///::;イ,イ:::::::::::::::::::::: l.: : : : :.l::::::   ← 武田信玄 47歳
 : : : : : : : : : : : : : : : : }:::::::::::::::::::: /./::::::::{ {.{:::ヾ ヾ:::::::::::::::::::::::|: : : : : |::



遠江を抜けた駿河の地において、とんでもない大物とバッティングしてしまう未来を……。



<番外 It’s Time! 家康Time!>おわり



793 名前: ◆fFI82Sjg3c[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 00:16:49 ID:mOfV77eg0


本編も近いうちに投下します。



794 名前:怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 00:19:51 ID:Stcgk8pI0

乙!
ああ・・・カイ康が輝いてる・・・



795 名前:怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 00:21:05 ID:9A95vKC.0

北条も動くよなあ…。



797 名前:怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 00:57:07 ID:ZyhLZjd60

乙乙! 激動の時代って、その時の人物の若さに驚くよなあ



元スレ:http://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/storage/1368882003.html
関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

tag : 豊臣秀吉 伊藤誠

amanatu.com
amanatu.com

最新記事

ヘッドライン

コメントの投稿


非公開コメント