アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

リノレレ

Author:リノレレ
お気に入りのやる夫AAスレを
まとめています。

ご要望・不都合等ございましたら
メールフォームにてご連絡ください。

twitterにて更新情報等を
つぶやいております
フォローしてくださるとうれしいです

サイト内検索
カスタム検索
カテゴリ
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
リンク
Amazon
人気ページランキング
逆アクセスランキング
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

カウンター(ユニーク)

カウンター(トータル)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異世界魔道甲冑物語A's 第13話

342 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:50:05 ID:ngksdkT2 [2/24]

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   異世界魔道甲冑物語A's 第十三話

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【王国歴 145年 4月15日】
 ――機甲科 教室


    ____          ____            _____
   |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕
   | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |ニ_ l | ̄| |
   | |.| | l\| |_| |       | |.| | l\| |_| |       | |.| | l\| |_| |
     | | | `l __ |        | | | `l __ |        | | | `l __ |
      l | |_|  |_l           l | |_|  |_l            l | |_|  |_l

      ____          ____            _____
     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\____\
     | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |二二二二| |
     | |.| | l\| |_| |       | |.| | l\| |_| |       | |.| | ̄ ̄ ̄ ̄| |
       | | | `l __ |        | | | `l __ |        | |        | |
        l | |_|  |_l           l | |_|  |_l




       ___
      / ヽ '' ノ\       ははははは、やはり貴様も機甲科であったか。
    / ( ● ) (● )\
  / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\   我が終生のライバル、キル夫よ。
  |      ト==ィ'     |
  \     `ー'      /



         ____          ぬう……。
       /     \
.    /       \       いつから、終生のライバルとか言うものになんたんだ。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|     と言うか、お前……よく話しかけられるな、あんなにぼこぼこにされた奴に……。
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ


343 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:50:31 ID:ngksdkT2


       ____
      /_ノ '' ⌒\
    / ( ● ) (● )\        ふっ
  /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \
  |     `ー=-'     |      我も機族の者、反省はすれど、何時までも引きずらぬ。
  \            /




             ____
           /      \
          /         \
        /   (●) (●)  \      いやいや、面倒だから引きずってくれた方が
        |   (トェェェェェェェェイ)   |
        \  \ェェェェェ/   /      関わりあいにならなくてすむんだがな……。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |



344 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:51:01 ID:ngksdkT2


       ____
      / ノ '' ヽ\
    / ( - ) (- )\      ははは、こやつめ。
  / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
  |      `ー=-'     |    それはそうと、お前の取り巻きはおらんのか? あの饅頭頭のやつは?
  \           /




         ____
       /     \
.    /       \      人の話をきけや……。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|    まったく、まじで疲れるんだが……。
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ



345 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:51:21 ID:ngksdkT2


       ____
     /     \      ふう……。
   /         \
  /     (ー) (ー)\   やる夫はな、冒険者になるそうだ。
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \    \ェェェェェ//   実地研修制度を取得して寮も引き払って出て行ったよ。




       ____
      /_ノ '' ヽ、\
    / ( ● ) (● )\      ほう、そうなのか……。
  /       ゝ    \
  |       -==      |    それで、ぼっちなのか……。
  \            /



346 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:51:46 ID:ngksdkT2


       ____
     /⌒  ⌒\
   /         \      ざけんな、お、おれは……ぼっちじゃねーから
  /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /




         ____
       /_ノ '' ⌒\
     / ( ● ) (● )\
    /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \     ふう、やれやれ、仕方ない
    |     `ー=-'     |
    \            /     我が友達兼終生のライバルになってやろう。
    /     ∩ノ ⊃  ヽ
    (  \ / _ノ |  |      ありがたく思え。
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /



347 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:52:15 ID:ngksdkT2


       ____
     /⌒  ⌒\
   /         \      こいつ……。
  /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |    もう、手加減無用でなぐったろうか……。
  \  \ェェェェェ/   /




          ____
        /_ノ '' ⌒\
      / ( ● ) (● )\     照れなくても良いぞ。
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \
     |     `ー=-'     |   はははは
     \            /
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ
   \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ



348 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:52:55 ID:ngksdkT2


       ____
     /_) (_\      なんと、寛大な……
   / 【●】| |【●】 \
  /    ._| |_,     \   さすが、ドヤ顔様でございます。
  |     \/      |
  \   .`─==─'   /   このわる夫、感服いたしました。




         ____
       /     \
.    /       \      だめだ、なんでこう……。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|    俺の周りは話を聞かんのだ……。
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ



349 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:53:14 ID:ngksdkT2


       ____
     /_) (_\
   / 【●】| |【●】 \        ところで、ドヤ顔様。
  /    ._| |_,     \
  |     \/      |      そろそろ、ご準備の程よろしくお願いします。
  \     -==-      /




         ____
       /_ノ '' ⌒\
     / ( ● ) (● )\
    /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \    おお、もう、そんな時間か……。
    |     `ー=-'     |
    \            /
    /     ∩ノ ⊃  ヽ
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /




       ____
     /_) (_\
   / 【●】| |【●】 \      はい。
  /    ._| |_,     \
  |     \/      |
  \     -==-      /



350 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/12(日) 23:53:26 ID:1jGM8t96

あれ・・・ドヤ顔根はいいやつ?



351 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:53:28 ID:ngksdkT2


         rl^h スッ
        「| ||! ,.、 ____
      | ''⌒,.l (/     \
        ヽ__ ゙ _,/    _ノ '' ⌒\
        }  {    (● ) (● ) \     では、また、後でな……。
        | |  :::::⌒,  ゝ ⌒:::: |
       |  |      `ー=-'   /
       〈  ハ          ヽ




       ____
     /      \
   /         \     へいへい……。
  /  (○)  (○)  \
  |   ┌ェェェェェェェェ┐    |    やっと行ったか。
.  \ Lェェェェェェェェ._l  /




          |
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |     ・  ・
     . |  @ (__人__)    いやー
       | u   ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }    楽しいお友達が出来てよかったでやんすね。
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



353 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:53:46 ID:ngksdkT2


       ____
     /⌒  ⌒\     何処がだよ?
   /         \
  /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \  俺の身にもなってみろってんだよ。
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /



   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人_)
 |     ` ⌒´/    ははははは
 |         }
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、



354 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:54:07 ID:ngksdkT2


         ____
        /      \        おっと、わりーわりー
      /         \
    /   (●) (●)  \l⌒l  おはよう、やってられっか夫
    |   (トェェェェェェェェイ)   | .|
    \  \ェェェェェ/   //   お前も機甲科だったか。




   / ̄ ̄\
 /   ⌒ ⌒\
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人_)
 |      |ilililil|/     おはようでやんす。
 |     ` ⌒´}
 ヽ        }      そうでやんすよ、1年間宜しく頼むでやんす。
  ヽ     ノ
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、



355 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:54:30 ID:ngksdkT2


       ____
     /     \
   /         \      ははは、よかったよ。
  /     (⌒) (⌒)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |    やる夫が居なくてな、ぼっちだったらどうしようって思ってた所だ。
  \    \ェェェェェ//
  /          |




                │
              / ̄ ̄\
         rヽ  / _ _ \
         i !  |   ・  ・   |    あれあれ~さっきぼっちじゃねーよ。
      r;r‐r/ |.  |@ (__人_)◎ l
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  |    とか言ってたでやんすよ。
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  . ヽ        }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ



356 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:54:43 ID:ngksdkT2


       ____
     /      \
   /         \     うぐ、痛いところついてくるな。
  /  (○)  (○)  \
  |   ┌ェェェェェェェェ┐    |
.  \ Lェェェェェェェェ._l  /




   / ̄ ̄\
 /   ⌒ ⌒\
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人_)     はははは
 |      |ilililil|/
 |     ` ⌒´}     しかし、実地研修制度を持ち出すなんて、行動力あるでやんすね。
 ヽ        }
  ヽ     ノ      あっしなんて、もう少し学校で遊んでいたいでやんすよ。
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、



357 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:55:10 ID:ngksdkT2


         ____
       /      \
      /         \     俺は……早く独り立ちしてーけどな。
    /   (●) (●)  \
    |   (トェェェェェェェェイ)   |   やる夫のやつは、冒険者の店に拠点を移して、手広くやってるようだよ。
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     殆ど会えなくなっちゃたな。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |    寂しいものだ。
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




          |
       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
     ー  ー    |
    (__人__) @  |    社会に出ると、生活のリズムが合わないでやんすよね。
    (      .u  |
.    {          |    まして、冒険者となると……。
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/





..      ____
     /     \
.  . /  (●)  (●)
  /  (トェェェェェェェェイ)\    小遣い稼ぎの薬草取りをする時に、会えるかあえないかぐらいかな。
  |    \ェェェェェ/  |
.  \           /    まあ、金糸雀さんに伝言を頼めば連絡は取れるし、会うこともできるんだけども
.   ノ          \
 /´             ヽ   遊びの為に誘うのはちょっと、はばかられるな。



358 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:55:29 ID:ngksdkT2


   / ̄ ̄\
 /     __\
 |       ・ l     そら、仕方ないでやんすね。
 |    @ (__人_)
 |      ` ⌒.    所で……。
 |         }
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、




                │
              / ̄ ̄\
         rヽ  / _ _ \
         i !  |   ・  ・   |     サベージでしたっけ、専用機なんて何時てにいれたでやんすか?
      r;r‐r/ |.  |@ (__人_)◎ l
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  |     その辺ちょーきになるでやんすよ?
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  . ヽ        }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ




             ____
           /      \
          /         \
        /   (●) (●)  \     ああ、あれなー
        |   (トェェェェェェェェイ)   |
        \  \ェェェェェ/   /     いかにも俺のものっぽいけども、やる夫の物なんだ
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ     だから、返したよ。
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |    やる夫はキル夫にやったもんだからと言ってたんだけどもな
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |    もらうのはさすがにちょっとな?



359 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:56:49 ID:ngksdkT2


   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人_)    そうなんでやんすか?
 |     ` ⌒´/
 |         }     そら、勿体無い。
 ヽ        }
  ヽ     ノ      もらっちゃえばよかったでやんすのに。
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、




         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     ただほど高いものはないというだろ?
  | / .イ '(ー) (ー) u.|
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/     まして……ワーカーなんて物なんざ怖くて貰えないだろ?。
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ




   / ̄ ̄\
 /   ⌒ ⌒\
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人_)    どうせ、機族の家なんてワーカーあまってんでやんすから
 |      |ilililil|/
 |     ` ⌒´}     気にすることね~でやすよ。
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、



360 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:57:10 ID:ngksdkT2


             ____
           /      \
          /         \
        /   (●) (●)  \     は?
        |   (トェェェェェェェェイ)   |
        \  \ェェェェェ/   /     何いってんの?
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ     あいつの家は田舎の農家だぜ?
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |     機族? ないない。
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |




          |
       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
     ー  ー    |    いやいや、普通は機族でも無ければ、新作のワーカーなんて
    (__人__) @  |
    (      .u  |    ぽんぽんだすわけないでやんす。
.    {          |
    ⊂ ヽ∩     く    それも、ドヤ顔クラスでないとあんな高性能機体なんて……。
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/





         ____
        /      \        サベージはな、廃品からやる夫が作ったんだよ。
      /         \
    /   (●) (●)  \l⌒l   あいつは自分でワーカー作れるんだぜ
    |   (トェェェェェェェェイ)   | .|
    \  \ェェェェェ/   //



361 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:57:25 ID:ngksdkT2


   / ̄ ̄\
 /   ⌒ ⌒\
 |          l
 |  @  (__人_)
 |     ゝ'゚≦ 三 ゚。 ゚   ぶふぉおおお
 |     。≧  三 ==-
 ヽ      -ァ,  ≧=- 。
  ヽ     イレ,、>三  。゚
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、




     |
   / ̄ ̄\
 /   ⌒ ⌒\
 |      ・  ・
. |  @  (__人__)
  | ノ(    |r┬|}     そんな冗談、誰が信じるでやんすか?
  | ⌒    | | |}
.  ヽ     `ニ}      いくらあっしでも、それは……信じね~でやんすよ?
   ヽ     ノ
   /      \     馬鹿にされたきがするんでやんす。
   ( ヽ   / /
    ヽ ヽ_∩ ノ)
     ヽ___ノ´





         ____
       /     \
.    /       \     ですよね~、だが、事実だ。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|   村にいる時に「空海」という人にワーカーの作り方を教わったんだと。
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \   嘘の様なホントの話だぜ、普通に考えてワーカーの作り方なんて子供に教えちゃくれねえだろ?
 /\ ヽ          ヽ



362 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:57:55 ID:ngksdkT2


   / ̄ ̄\
 / _ _ \
 |   ・  ・   |    ホントのホントでやんすか?
 |@ (__人_)◎ l
 |   ` ⌒´   |
 |         }
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、





           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \          残念ながら、目の前で作りやがった。
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
  ,―    \   | :::::(トェェェェェェェェェイ)::    |  `Y´      あれは幻想だとなんど思いたかったことか・・・・・・。
 | ___)  ::| .!   \      /   /
 | ___)  ::|+ヽ    \ェェェ/    /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \





          |
       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
     ー  ー    |
    (__人__) @  |    すげーお人もいるでやんすね。
    (      .u  |
.    {          |     しかし、そんな技能持ってたら、国に仕えれていい暮らしができるでしょうに
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )    なんで冒険者なんぞやってるんですかね?
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/



363 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:58:11 ID:ngksdkT2


       ____
     /      \
   /         \      空を漂う雲のように自由に生きていきたんだってよ。
  /   (⌒) (⌒)  \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |    「金なんて冒険者で仕事すれば幾らでも稼げるお」とか言ってた。
  \  \ェェェェェ/   /




               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、 u \
          Σ  ・   ・    |
            (__人__) @  | ../}
      _        ヽ`⌒ ´     | / /    __    危険と隣り合わせの生活なんてどこがいいのでやんすかね。
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /     あっしには見当がつきやせんよ。
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)   楽して金を稼ぎたいでやんす。
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ




       ____
     /      \
   /         \     おめーだって、機甲科に進むってことは、結構危険があるんじゃねーのか?
  /.  (●) (●)  \
  |   ハェェェェェハ   |   言ってることがちがうじゃねーかよ?
.  \  |_ェェェェェェェェ_|  /



364 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:58:27 ID:ngksdkT2


        __|_
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |      ・  ・ |
     |   @ (__人__) , -―ーっ     なにいってんでやんすか?
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|         ちゃんと国に仕えられれば後は魔物狩りに従軍する程度で
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫       がっぽがっぽでやんすよ。
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐       しかも、機士の数も少ないし、貴重だからあんまり危険もないでやんす。
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                │
              / ̄ ̄\
         rヽ  / _ _ \
         i !  |   ・  ・   |     まあ、戦争にでもなれば別でやんすが……。
      r;r‐r/ |.  |@ (__人_)◎ l
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  |     今、この国に喧嘩売るような馬鹿は居ないでやんす。
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  . ヽ        }     大陸一の軍事国家でやんすよ?
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ




       ____
     /      \        そんなのわかんねーだろ?
   /         \
  /   (●) (●)  \     大陸一の軍事国家だ。
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /      侵略戦争おっぱじめるかもしれねーだろ?



365 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:59:00 ID:ngksdkT2


          |
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |     ・  ・
     . |  @ (__人__)    そら……そうでやんすが……。
       | u   ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }    この国は食料に困らないし、ワーカーの生産力では大陸一だし。
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ     どっちかというと、この国以外が戦争してくれて、定期的に物資を買ってくれる状況が
     /   /     \
    /   /        \   一番望ましいと思うでやんすよ。
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))




       ____
     /⌒  ⌒\      そらそうだけどよ
   /         \
  /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \   なんか死の商人見たいな国だなー
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /




          |
       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
     ー  ー    |    まあ、そうでやんすね。
    (__人__) @  |
    (      .u  |    この国の構造で利益を求めるとこうなるでやんす。
.    {          |
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/



366 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/12(日) 23:59:49 ID:ngksdkT2


                │
              / ̄ ̄\
         rヽ  / _ _ \    とま、こんな情勢なんで、今機士になれるとお得なんででやんすよ。
         i !  |   ・  ・   |
      r;r‐r/ |.  |@ (__人_)◎ l    だから、ここにいるんでやんす。
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  |
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  . ヽ        }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ




         ____
       /     \
.    /       \     お前は、本当に夢がねーな。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|   男は浪漫を追いかけてなんぼじゃないのか?
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ




          |
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |     ・  ・
     . |  @ (__人__)     夢じゃ腹はふくれねーでやんすよ。
       | u   ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }     美味い飯を腹いっぱい食いたいなら、現実を見ないと……。
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



367 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:00:12 ID:7R1zXEbs


       ____
      /      \
     /         \    世知辛いね。
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |  (トェェェェェェ( /   〉|
  \  \ェェェェェ 〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )




  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<   がらがらがら
  \________




  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<   おし、みんな揃ってるな~、じゃあ、ホームルームをはじめるぞ。
  \________



        │
      / ̄ ̄\
     /   _ _\
     |    ・  ・  |
     | @ (__人__) |   おっと、先生がきたでやんす。
    |     ` ⌒´ |
     |       |    それじゃ、又後で……。
      ヽ      /
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/
     |    ij  ノ
      |   |.   |
     |    |   l
       i'  ,}  ,ノ
      l   | /
      |,_、|,/ テクテク
       (゙  ))



368 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:00:40 ID:7R1zXEbs


                           ,. 、
                           / /
                           / /
                           / /
                          / /
                       / /
               -― ̄ ̄ ` ―'  , _
          , ´                 ̄" ー  _
        _/                            ` 、
       , ´                   ,ヘ        ヽ    やあ、おはよう。
    ,/   ,|                     ●        ,/
   と,-‐ ´ ̄                r(   `'      く       今期の君たちを受け持つ
  (´__   、              `(   ,ヘ       ヽ
       ̄ ̄`ヾ_               ●         _>   ちよ父だ。
          ,_  \             `' __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄             よろしくな
           ̄ ̄ ̄





       ____
     /⌒  ⌒\
   /         \     ……
  /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |   こんな先生で大丈夫か?
  \  \ェェェェェ/   /



369 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:00:58 ID:7R1zXEbs


             / i   ./ヽ,
            /:::  | /   ',
           /:::::  ""       i
            /::::::         l    ははは、問題ない。
             /::::::          i
         /::::::           |   今までに受け持った生徒は皆、機士になって公務員になった。
           /::::::            |
        /::::::             |   任せ給え。
       /::::::              |
       /:::::               ヽ
      /:::::                 ',
     //:::::                     ',.
     /::!::::::               丶 !
    /::l:::::::                 l, l
     i:::|:::::::                    |i l
    |::|:::::::                  || |




         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\    まじで?
     /u (トェェェェェェェェイ)  \
     |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/. u |  すげー
     \u  ヽェェェェェ/   /
     /            ヽ



370 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:01:22 ID:7R1zXEbs


                           ,. 、
                           / /
                           / /
                           / /
                          / /
                       / /
               -― ̄ ̄ ` ―'  , _
          , ´                 ̄" ー  _
        _/                            ` 、     おう、まかせろー
       , ´                   ,ヘ        ヽ
    ,/   ,|                     ●        ,/    じゃあ、号令
   と,-‐ ´ ̄                r(   `'      く
  (´__   、              `(   ,ヘ       ヽ     ああ、そこのお前頼む。
       ̄ ̄`ヾ_               ●         _>
          ,_  \             `' __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄




                /
               //_ -‐
              < /| ,_ ´
         _ -.:´ ̄:::.   ̄ ` ヽ 、
         /.:,;::  ハ:::.  ,:..  ::.. ヽ、
        / '7/: 〃ノ|:.l i::.. l:::.  ::.. .. :;::\
         〈./::/ レ' |:| i:::. l:::.  |::: ::. ヽ\\   きりーつ
         〆,\   リ-弋:. ll:::. |:: l:::.. 〈::.,ゝ
        _ /( )   ( ) \ハ:::. l::: |\:. 〈    礼
         \弋~ 、_,、_, ~~ ノノV\::ト、.\i
          \` 、 _ i<_ノV人ゝ;,.\     着席。
            〉' >ー‐<.\
            / ̄/‐-  ヽ\\
             / ̄ナー- _7 ーくつ
             〈_j'__ \〈
           ヽーt‐- ̄=)
            `、_ri _リ|
             ト-┤\___|
            と._j  \j



371 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:01:54 ID:7R1zXEbs


     /l   /`l
    /   l  / |
   /    l /   |
   /      ̄    |
  /          | i⌒l
  /    く●〉  く●〉|| |
 l            lノ  l   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|        フ      ノ  < よーし、じゃあ、班分けするぞ。
|  |  |        |´     \__________
|   |  |           |




          |
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |     ・  ・     いやいや、そこは自己紹介とかからじゃないんでやんすか?
     . |  @ (__人__)
       | u   ` ⌒´ノ    1年間を共にする仲間を知る上でとか?
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))




           ,.-、
   /フ   /`i /  ヽ
    i i   /  レ'    ヽ
.   l l  / _   ,r-;、  ヽ
   .! ! ./<{ }〉 `'ー'.'   i
    ! i /.  ̄ヒフ        !     はははは、そんな物は休み時間にやり給え。
.   ヽヾ          ヽヽ
    ヽ           i'、ヽ   授業は遊びじゃないんだぞ?
    l            |. i. i
    |              l l. l
.     i           l.  l l
     i           l.  l l
      i          ,!   `'
      i         /
        i,   r-,   ./
      ヽ  ,! i,   /
       ヽ.ノ   ヽ.ノ



372 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:02:12 ID:7R1zXEbs


          |
       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
     ー  ー    |   いや、まあ……確かに勉強するのは遊びではないでやんすが……。
    (__人__) @  |
    (      .u  |   学校ですし……。
.    {          |
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/




              /~" 、     /~"、
               /::   'l      /::  l
             /..:::   i,    / :::    l
              / ..:::::   `~';:::     |
              / ...::::: : :    ''''      |
            /. : ::::::::::: : :            |
           /.: : : : ::::::::::::::          |
          /.: : : : ___;::::::..    ____   |     そんなのしるか。
          /. : ::/|;;;;;;;;;|\::::  /|;;;;;;;;;|\  |
         |. : ::<  |.;;;;;;;;;|  >:::<  |;;;;;;;;;.|  > |    俺の仕事は君等を機士にすることだ。
           | : : ::::\|:::::::::|/::::: \|:::::::::|/   l
         | : : : : : :::::::::::::::::::::::::            |   青春ラブストーリーを送りたいなら、俺の居ない所でやれ!
        l : : : : : : ::::::::::::::;;:::: :;;::::: ,          |
/"ヽ       | : : : : : :::::::::::::::::~T-´`-T         |
|:::: :|     | : : : :::::::::::::::::::::::::::ヽ_〃           |
'| :: |    |: : :: : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         |
. |:::: l     l : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......     |
 |::::: ヽ  ,ノ : : : :::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|、
 |::::::"~ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':::ヽ



373 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:04:07 ID:7R1zXEbs


       ____
     /      \     ずいぶん……
   /         \
  /  (○)  (○)  \   個性的な先生だな?
  |   ┌ェェェェェェェェ┐    |
.  \ Lェェェェェェェェ._l  /




          |
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |     ・  ・
     . |  @ (__人__)
       | u   ` ⌒´ノ   そ、そうでやんすね。
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }    ま、まあ、優秀な先生ではありそうでやんすが。
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



374 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:04:46 ID:7R1zXEbs


         ヘ   ,ヘ
        / ヽ,  ::.
       /      ::.
       /       :::.     じゃあ、次の授業に向けて班分けをするぞ。
      ″<●> <●>::.
      |       ::::.    これからの行動はすべて、班員の連帯責任となる。
     |     フ  :::::::::.
     /          ..::::.    何をするにも班員と共に行うように。
    /           :::::




           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l    では、ドヤ顔、できない夫、キル夫
       /  「●」::::::::::::::  |
       l   :::::::::::::「●」  |    今呼ばれたものは班長だ。
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |    班員を纏める役だがんばれよ。
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |



375 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:05:03 ID:7R1zXEbs


       ___
      / ⌒'' ⌒\
    / ( ● ) (● )\     了解であります。
  / :::::⌒ , _ ゝ⌒:::::\
  |      `ー'      |   教官殿
  \     ー     /




      / ̄ ̄\
     /     -‐'\
     |     . ( ●)|    了解です。
.     |         |
     |      ___´    いやはや、面倒ですね。
      |     `ー‐.}
      ヽ        }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ




       ____
     /     \
   /         \     なんで……俺が?
  /. u   (●)ili(●)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |   うわー、大変な事になっちゃたぞ?
  \   \ェェェェェ/ /



376 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:05:20 ID:7R1zXEbs


     /l   /`l
    /   l  / |
   /    l /   |
   /      ̄    |
  /          | i⌒l
  /    く●〉  く●〉|| |
 l            lノ  l   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|        フ      ノ  < キル夫よ、呼ばれたら返事をしろ。
|  |  |        |´     \__________
|   |  |           |




         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\    は、はい。
     /u (トェェェェェェェェイ)  \
     |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/. u |   すみません。
     \u  ヽェェェェェ/   /
     /            ヽ





         ヘ   ,ヘ
        / ヽ,  ::.
       /      ::.
       /       :::.    次からは減点だからな!
      ″<●> <●>::.
      |       ::::.    じゃあ、次に班員を分ける。
     |     フ  :::::::::.
     /          ..::::.
    /           :::::



377 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:05:52 ID:7R1zXEbs


           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l     わる夫、やってられっか夫はドヤ顔の班に入れ。
       /  「●」::::::::::::::  |
       l   :::::::::::::「●」  |    流石兄弟は、できない夫の班に……。
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |    残りの菊池と高槻はキル夫の班だ。
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |




  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<   ざわざわ
  \________




          |
       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \   うわー、よりにもよって……
     ー  ー    |
    (__人__) @  |   こりゃ大変そうでやんすね。
    (      .u  |
.    {          |
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/




┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘



378 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:06:21 ID:7R1zXEbs


┌─┐
└─┘
┌───┐
└───┘
┌──────┐
└──────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘

 ――機甲科 休み時間


    ____          ____            _____
   |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕
   | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |ニ_ l | ̄| |
   | |.| | l\| |_| |       | |.| | l\| |_| |       | |.| | l\| |_| |
     | | | `l __ |        | | | `l __ |        | | | `l __ |
      l | |_|  |_l           l | |_|  |_l            l | |_|  |_l

      ____          ____            _____
     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\____\
     | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |二二二二| |
     | |.| | l\| |_| |       | |.| | l\| |_| |       | |.| | ̄ ̄ ̄ ̄| |
       | | | `l __ |        | | | `l __ |        | |        | |
        l | |_|  |_l           l | |_|  |_l




         ,r::7  ___
         l::( ,r':r‐'
         ヽ:}':./
      _,..。-:ー:‐:':':':-:.-.、.,_
   ,.r':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
  ./:.:.:.:.:.:;ri;:.:,ri;:.:.:.n;:..:.:.:.:;.:.:.:.:\        菊池真です。
 /:.:ri:.___;r' |:./ i:.:/ ヽ;_;.:レ:.:.:.::.:ヽ
 l.:/ l:.:.:/`"l/   ':j -ー\;i;:.:.:.:i:.::.::.ヽ,     ワーカの操縦と運動が得意です。
 V l:.:/ ●     ●  l;.:.::j、;::.:.::.:ヽ
   Y, , ,        , , , l:./ ヽ:.:.:.:>   勉強は普通ですね。
   i    '、_人_ノ      j/  .ノ:.:.:.:>
    ヽ、           ___,.。:'":.:..:ヽ    宜しく。
rー _ノ `' rー----- ‐ー '"ヘ:rヘ:/^' ̄
て_,_j   /          \



379 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:06:53 ID:7R1zXEbs


                            . --、
                             _∠_厶x  ヽ
           , -‐'´ ̄`>x _ .   -┴‐-<. 〉、__\
             /    r' _,ノ             `ヽ. } ヽ
         /    r'´厂/             ヽ. }
         〈    } r'〃     /        `ヽ  '. ー-、
         }_   r'/ /    〃    ,           '.  '.  }
       . '´   {″′   .′   /   i i         ト、 廴__
     /       爿 i     l !  _厶斗 |LL !  | !  !ハ     )
    〈       く  i | | 斗i'´/从」人__ノ_j_」_`ト l i  |  `¬ァ′
     ヽ、      ヽ.Ⅵ v   ,ィ          ト、/ l  .|    {     うっうー!!
       ` ー- 、  }∧从    r≡ミ    r≡ミ,レ′.′|
          / /   Vハ   '.       ′   ノ /,イ!レ′ 私は高槻ヤヨイですぅ
          `ア     ヾハ   ト、  (_`ア  .ィ 〃/ リ
              . '´ ̄ハ  |} >‐ァ≦千l {ル'      一応全部ひと通りこなせますぅ。
             /   { ハ |     ′} } l|/ハ
             .′    ヽ }人ヽ__.ノノ丿!′ i     宜しくです~。
               i      ト、 、二二´イ ノ i  |
               | i    V   ` ー― '´  v′ |
              l l    ∨ /         i   l
             |∧     ∨        |   !
             l ∧    '.        .′  |
             l   ヽ    ヽ  //  {   |




         ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \    お、俺はキル夫だ。
    |   (トェェェェェェェェイ)   |
    \  \ェェェェェ/   /    まあ、短剣を使った戦闘が得意だ。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |      ワーカーは去年のったのが初めてだ。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |     宜しくな。



380 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:07:21 ID:7R1zXEbs


                   ___
                 ./:::::::/`ヽ
                 {:::::::::/__
                   ゝ .〈/:::/ ̄¨`ヽ.
            ,.  ´ ̄ ̄ `¨` ヽ
              /:. :.:.:.|: : : /i: : :.、.: : : :\
         /:. :. : /i.:.:.:/ .|.:.:.:.:|: : : : : :.\      まじですか??
        //: :ヘ:/  |:.:/  L__斗: : : : : : : :ヽ
      /' /: //>r、_,,l: ト,=≦r、: | ト、: : : : : : : ',    すごいなー
        //}{ //・リ レ' //・リ ∨:.|: }: : : : : : : :i
       ./'  / { { /    { /  ト、j: l: :.|: : ト、: :|    それで、去年の試験でドヤ顔さんを破ったんですか?
         /  `´    `´  ´  j∧: l: :..l Ⅵ
          {     , ‐、           Vト、_l      天才って居るんですね。
     r‐、    \   {__}         <」
     l {      > 、  ____  <ノ「\j
     {_ ',__r'7    {{ ̄}  〉‐┴「
   /⌒ヽ / /       }} 〃 ,ィ{{
  .{ __ノ/ /       〃 |  .l ヾ
   \__  {      / ‐┿‐┤ }}
     .レ⌒i   〃.‐─┼‐┤ i|



                             __
             , -―-<      _  _r ´.:.:.:.:.:.ヽ
               /.:.:.:.:.:.:.r┘⌒´.:. ̄.:.: .:.:.:.-z、.:.:.:.:.:ヽ  ,⊆)          ,⊆)          ∩
           |.:.:.:.:.r'.:.:.:.:.:._.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_..:.:マ.:.:.:.:.:.ヽ .└っ )  ___ .└っ )  に二二l  ∪
           /{.:.:.:./.:.:.:.:./.:.:.,.:.:.:.:.::.:.⌒.:.:.ヽ.ヽ_..::.:.:.:.:}. └‐'    `つ_) . └‐'           o
          r'.:.:}.:./!.:.:.:.:/ ⌒ /!.:.:.:.:.}.:.:.:}.:.:}.:.:.:」Y`ヽ:/
           ,.:.:/ .!.:.:.:.!|:∧/ L..:.:ル/ !.:rヽヽ_)
           }.:} 、 レL 」! ___   '―‐ }/  `ー┤   すごいですぅ
           ヽ乂) |.:.:.:.:.:!  /_   、 /   /⌒
            `¨ |.:.:.:.:.ハ ''' Y´   }/   /
              |.:/i/ レ`> ┬‐一/   /
              l'     /´!>ー< !  /
                   / ∧ノ _.n \ {
                  / ./ Y`  -㍉ メ、
                _ノ  / _{i´    }__ Y
                >_, V´ ヽ _ ノ }ノ|
               r'_rァ-」|` ー―一 ¨´_!
                     丁. ァー―┐´ |
                    l  |    !  |
                      ├┤.   ├┤
                     | |     | |



381 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:08:28 ID:7R1zXEbs


         ____
        /      \          いやいや、俺がすごいんじゃねーよ。
      /         \
    /   (●) (●)  \l⌒l     あれは、運がよかったんだよ。
    |   (トェェェェェェェェイ)   | .|
    \  \ェェェェェ/   //     まぐれまぐれ





       ___
      / ヽ '' ノ\
    / ( ○ ) (◯ )\     聞き捨てならないだろ。
  /;:::::⌒,   ゝ⌒:::::\
  | ;     ト==ィ'     |   運で勝たれてたまるか!!
  \     `ー'    /




                         _
                     __  ヽ\
                   ∠ ,,__::::::ヽ }::::}
                    ,,.. - ー‐レ-//.、
                 >.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.<
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::;j!:::::::ハ:::::、::::ヽ
                ,::'::::::::::::::::::/::::::i::::::::::/ |:::::;' }::::}ヽ::::',
             /::::::::::::::::::::;':::::::::i::::::メ、 |:::/  !:::; / ',:::}
                /:::::::::::::::::::::::i::::::::::l::::/  `メ.   レ ,'__ !:::!     うわ
            /::::::::::::::::::::::::::!:::::::/レ.ィ伝 心    {仍 !ハ
           ,:::::::::::::::::::::::::::::|:::::/  《 弋_沙    .ゞ'' V:!     (どっからはえたの?)
           ,:::イ::::::::::::::::::::::::|::/::!           ,   !
                |:::/i:::::::/  ̄ ヾヽ!           ,  ,:
                レ |:::::::{ ヽ  r   J    ー- '¨  /
              |;/`ヽ‐-- ,,           .イ
                  |::/|::ィ ≧i‐   --  ´
                      ヽ::}    i
                     >- ミ、  ', {ーェォ'⌒ヽ
                         /     ', ̄` ´ }ハ.   ',
                   ,′     !i!`ー--=-' i} /  i
                     {      }j!二二二二}i'   ;



382 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/13(月) 00:08:48 ID:MBffV842

キル夫にもとうとう春の予感が・・・っ!



383 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:10:16 ID:7R1zXEbs


       ____
     /⌒  ⌒\
   /         \     うぉ!
  /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |   お、おま、どっから湧きやがった!
  \  \ェェェェェ/   /




       ___
      / ⌒'' ⌒\         はははは、何を言っている。
    / ( ● ) (● )\
  / :::::⌒ , _ ゝ⌒:::::\      人が泉の様に湧き出るわけがないだろ?
  |      `ー'      |
  \     ー     /      お前らの様子を伺っていたのさ!!





                 __ /\           / : : / : : : \
               / : : : : :\r-ミ ____   /: : :/: : : : : : : : :\
.             -──‐Ο> ´ : : : : : : : : :`〇: :/: : : : : : : : : : : : : \
               〈: :,.: :-─/: : : : : : : : : : : : : : : :〇.: : : : : : : : : :\ : : : : /
             /: : :./: :/: : : : : : : : : :\: : \: 〇.: : : : : : : : : :.\: :/
.           / : : : :/: : :/: : : : : : : : : : : : : :.', : : :∨/ r‐<⌒\.:. : : : :\
             \ : | :,': : :/: : : :.|: : :|{: :.:|: :.l : : :|: : : :.V/{/  \: : \ : : : : :\
            Ⅵ |: : :| : : : /|: : :|ハ: :|: :.|: : : |: : : : :∨ _ ,ノ : : : } : : : : : : 〉
.            /  :}| |: : :|\_/_」: : :|vト.」_: :\:_」 : : : : :l / / ̄ ̄\──<
           /    八|: : :l   ´   ̄     ` ̄ | : : : : :|{ :{            ` .     す、ストーカですぅ
.       /|       |: : :ト、 ;仡ハ    仡圷、 | : : : : :ト\|                \
.       /         |: : :| ハ Vツ    Vツ  | : : : : |ソ _\_____\        〉
.      {         ,/|: : :|/ |   ,           | : :|.: :.|/ ̄/ / / \      /
            / |: : :| 八     _     ,| : :}! : l:   / / /          /
.       \         |: : :|  \ ´ ̄  `   ´| : ハ丿 //  /         /
         `  .   |ノ八   く   ー<    /|_/    ,/    /     .  ´
.              `  .     \     マニ7     /{        ´
                  ‐-|  \__∨___,/        /
                   |     | |   | |         /|
                        l     | |   | |          |
                       |    :| |   | |         │
                      |     :| |   | |           :|
                     l     :|_|   |_|          :|
                    |    {_}   {_}          |



384 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:12:13 ID:7R1zXEbs


       ___
      / ヽ '' ノ\       ストーカーとは失礼な。
    / ( ● ) (● )\
  / :::::⌒ 、_ ゝ⌒:::::\    我が終生のライバル殿が気になって頂けだろ。
  |       -      |
  \            /




         ____
       /     \
.    /       \      気持ちわるいのでやめてくれませんかね?
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|    まじかんべん……。
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ




         、
       `ヽ |
       _レ'_
     /     \     同情申し上げます。
    / // /∧ 、 \ヽ
   < レ|/\ ∨Vヽト| n
   ∠」  >   <|  { E)
     (6   | ̄|  ノ/ /
       >─    '´ /



385 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:15:49 ID:7R1zXEbs


         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\    で?
    ヽ   L \ェェェェェ/  |
     ゝ  ノ         /     いきなり割り込んできやがって、何のようだ?
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))




       ___
      / ヽ '' ノ\       そ、そうだ。
    / ( ○ ) (◯ )\
  /;:::::⌒,   ゝ⌒:::::\    あの時のことを、運やまぐれで済まされたくないね。
  | ;     ト==ィ'     |
  \     `ー'    /    そんなこと言われたら、我がいたたまれないではないか!!




       ____
     /      \
   /         \     いやいや、あれはどう考えても、サベージの性能がよかったんだよ。
  /.  (●) (●)  \
  |   ハェェェェェハ   |   サベージ自体は借り物だから、それを借りれた運が良かっただけだぜ、実際は?
.  \  |_ェェェェェェェェ_|  /



386 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:17:31 ID:7R1zXEbs


       ____         ふっ、ライバル殿は本当に奥ゆかしいな。
      / ノ '' ヽ\
    / ( - ) (- )\      そんなに僕に気を使ってくれなくてもいいだろ。
  / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
  |      `ー=-'     |     謙遜もやり過ぎると嫌味にしか聞こえないしな。
  \           /




       ____
     /      \
   /         \    いやいや、まじまじ。
  /.  (●) (●)  \
  |   ハェェェェェハ   |   あれはサベージの性能が良かったんだってば。
.  \  |_ェェェェェェェェ_|  /





         ____
       /     \
.    /       \     サベージもなやる夫の物だからさ
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|   もう、手元にはないんだけどもな…。
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ



387 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:18:34 ID:7R1zXEbs


             ____
           /      \
          /         \
        /   (●) (●)  \    だから、終生のライバルっていうのは考えなおせ。
        |   (トェェェェェェェェイ)   |
        \  \ェェェェェ/   /
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |



       ____
      / ヽ '' ノ \      大丈夫だ。
    / (● ) (< )\
  ////⌒ 、_ ゝ⌒//\   お前の強さは俺だけが知ってるだろ。
  |         -      |
  \           /   だから、問題ない。




                 _/:ヽ、
                    _/_: --: .、: :\__
..     _  ,. -、  ,. :´,.-ッ: : : ̄`ヽ、ヽ: : :}
    /: : : `ヽ、:./: : /イ: : : l:,: : ∨: :\\!
.    /: : _: : :.,ィ:': : : : i: :,イ: : :}ハ: : :.ト、ヽ: ヽヽ
..  /: /: : : : / /: : : : : |: :l !: :/- }: : :j ⌒}_:_}: : .
..  ∨: : : : :.l ;': :.!: : : : !:/イ_/    ̄     {: : ::.
  /: : : : ,: { l: : |: : : : |  ,ィチ㍉    {笊 !: : :.:.    ……
 /: : : : : /: :{八: :|: : : : l   {弋zソ    、ゞ' l: : : :l
 {: : : : :/: : : : : :、:!: : : :.|、            ∨: :.!...   人の話を聞かない人なんですね~
.. ヽ: : :{: : : : : : /Ⅵ: : :.!-        r ,  八: :|
   }: :` : : : : (  ヽ: : ヽィ: ._       ィ´}リi.:.|    それにどういう風に話を聞いて……そう、結論ずけるのか
     ̄`ヽイ: : >  \: :\ハ  ` ュr-∨/  l:/
     /: :,、: (     `ヾ:j }_     |l /r-〉 /      興味深いですぅ~
     {: : ( `ー`  ,   ̄\ヽ   / (/ィ^}--、
      ̄ヾ-   {     \_ ̄{  ノムl   }
             l     、   ̄ヽ.   / l  l
             |      ヽ    l   {  l  |



388 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:19:25 ID:7R1zXEbs


          ____
        /      \
      /         \
     /   (●) (●)  \     ほんとだよな、なんでこう……俺の周りは話聞かない奴しかいんだろな?
     |   (トェェェェェェェェイ)   |
     \  \ェェェェェ/   /     宿命なのだろうか。
     (ヽ、      / ̄)  |
      | ``ー――‐''|  ヽ、. |
      ゝ ノ      ヽ  ノ  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                │
              / ̄ ̄\      ちょっと、失礼しますよ。
         rヽ  / _ _ \
         i !  |   ・  ・   |    班長殿!! 今週末に実技演習があるでやんす
      r;r‐r/ |.  |@ (__人_)◎ l
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  |    そこで、また、戦ってみればいいでやんす。
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  . ヽ        }    同じワーカー同士なら実力もわかるというものでやんすよ。
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ





         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\     おい、こら、やってられっか夫!
     /u (トェェェェェェェェイ)  \
     |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/. u |   余計なこと言うな
     \u  ヽェェェェェ/   /
     /            ヽ



389 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:19:54 ID:7R1zXEbs


       ___
      / ヽ '' ノ\
    / ( ● ) (● )\     おお、其れはいいアイデアだな。
  / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
  |      ト==ィ'     |   えっと、やってらんねー夫だったか?
  \     `ー'      /





   / ̄ ̄\
 /   ⌒ ⌒\
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人_)
 |      |ilililil|/     いえ、やってられっか夫であります。
 |     ` ⌒´}
 ヽ        }      班長殿。
  ヽ     ノ
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、




       ___
      / ヽ '' ノ\
    / ( ● ) (● )\      おお、そうか、すまんな。
  / :::::⌒ 、_ ゝ⌒:::::\
  |       -      |    やってられっか夫だな。
  \            /
                    覚えておこう。




   / ̄ ̄\
 /   ⌒ ⌒\
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人_)
 |      |ilililil|/    光栄であります。
 |     ` ⌒´}
 ヽ        }     班長殿~
  ヽ     ノ
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、



390 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:20:27 ID:7R1zXEbs


         ____
       /     \
.    /       \         なんだ……あれ?
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|       うだつのあがらない上司に胡麻をするサラリーマンか?
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ




                │
              / ̄ ̄\
         rヽ  / _ _ \     キル夫……すまないでやんす。
         i !  |   ・  ・   |
      r;r‐r/ |.  |@ (__人_)◎ l     協力なコネクションを持ってる、ドヤ顔様に取り入る為にがんばってるでやんす。
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  |
     l` ( ``/ .  |        }     楽して出世したいでやんすよ。
     ヽ   l  . ヽ        }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ




       ___
      / ヽ '' ノ\
    / ( ● ) (● )\      では、週末の実技演習で競い合おう。
  / :::::⌒ 、_ ゝ⌒:::::\
  |       -      |    それではさらばだ!!
  \            /



391 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:20:39 ID:7R1zXEbs


       ____
     /      \
   /         \
  /        (●) \     なんだあれ?
  |       (トェェェェェェェェ
  \      \ェェェェ ,      嵐か何かか?
  /           <




                            . --、
                             _∠_厶x  ヽ
           , -‐'´ ̄`>x _ .   -┴‐-<. 〉、__\
             /    r' _,ノ             `ヽ. } ヽ
         /    r'´厂/             ヽ. }
         〈    } r'〃     /        `ヽ  '. ー-、
         }_   r'/ /    〃    ,           '.  '.  }
       . '´   {″′   .′   /   i i         ト、 廴__
     /       爿 i     l !  _厶斗 |LL !  | !  !ハ     )
    〈       く  i | | 斗i'´/从」人__ノ_j_」_`ト l i  |  `¬ァ′
     ヽ、      ヽ.Ⅵ v   ,ィ          ト、/ l  .|    {
       ` ー- 、  }∧从    r≡ミ    r≡ミ,レ′.′|
          / /   Vハ   '.       ′   ノ /,イ!レ′
          `ア     ヾハ   ト、  (_`ア  .ィ 〃/ リ
              . '´ ̄ハ  |} >‐ァ≦千l {ル'      でも、すごいですぅ~
             /   { ハ |     ′} } l|/ハ
             .′    ヽ }人ヽ__.ノノ丿!′ i      あのドヤ顔様とライバルなんて~~
               i      ト、 、二二´イ ノ i  |
               | i    V   ` ー― '´  v′ |
              l l    ∨ /         i   l
             |∧     ∨        |   !
             l ∧    '.        .′  |
             l   ヽ    ヽ  //  {   |



392 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:22:01 ID:7R1zXEbs


       ____
     /⌒  ⌒\
   /         \     嫌味か?
  /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |   嫌味なのか??
  \  \ェェェェェ/   /




       _,.-、    __  _,,.- 、
     /::::::::::\,.-''::::::::::::::<:::::::::::ヘ
    /::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::\::::::ヘ
   /:::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
   ヽ::::::::::::::::.‐"::::::/i::::|ヾ |!:::|ヽヘ::::::ヽ::::ヘ
    )::::::::::,::::::::::/|/...|:::| |/ |/_ ||∨::::|:::::::〉 (_
  /:::::,.イ:|:::::::/ |! ̄∨   . ゛'|-∨::|:::/  (__
  (::::::::ヽ ∨::::::|===     == .|::::|::::\ /
  \::::::::) ∨:::|    __ _ ’   u.|:::::| )::/  >    ち、ちがいますぅ~
    〉"  ∨::|  r-'  " "~)  /::::/ ヾ(  (
        ∨|\r'      }/| /
        ヽ:|  .゛''r‐┬‐ "
         ヾ,..‐<_>フヽ_
        / |゛''''‐‐-‐'" /\
       / /.|  /7  />ヾ ヘ
      /  'ヽ i/ ̄ヽ<     i
     (  /.~し<"  ノ    _,.ノ
    < . ̄ヽ--/_/゛'‐"゛'''-‐"~>
       ゛'‐-..,,_ _,,..- ‐ '""



393 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:22:51 ID:7R1zXEbs


                   ___
                 ./:::::::/`ヽ
                 {:::::::::/__
                   ゝ .〈/:::/ ̄¨`ヽ.
            ,.  ´ ̄ ̄ `¨` ヽ
              /:. :.:.:.|: : : /i: : :.、.: : : :\
         /:. :. : /i.:.:.:/ .|.:.:.:.:|: : : : : :.\
        //: :ヘ:/  |:.:/  L__斗: : : : : : : :ヽ
      /' /: //>r、_,,l: ト,=≦r、: | ト、: : : : : : : ',
        //}{ //・リ レ' //・リ ∨:.|: }: : : : : : : :i
       ./'  / { { /    { /  ト、j: l: :.|: : ト、: :|
         /  `´    `´  ´  j∧: l: :..l Ⅵ
          {     , ‐、           Vト、_l     そうですよ。
     r‐、    \   {__}         <」
     l {      > 、  ____  <ノ「\j       あの人は……家もさることながら、
     {_ ',__r'7    {{ ̄}  〉‐┴「
   /⌒ヽ / /       }} 〃 ,ィ{{              実技の能力も期待されてる方なんですよ。
  .{ __ノ/ /       〃 |  .l ヾ
   \__  {      / ‐┿‐┤ }}
     .レ⌒i   〃.‐─┼‐┤ i|




       ____
     /      \
   /         \     ふーん。
  /  (●) (●)   \
  |     r───-、     |   あんまり興味ないんだけど、ドヤ顔ってそんなに凄いの?
  \               /



394 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:23:34 ID:7R1zXEbs


        〈    } r'〃     /        `ヽ  '. ー-、
         }_   r'/ /    〃    ,           '.  '.  }
        . '´   {″′   .′   /   i i         ト、 廴__
      /       爿 i     l !  _厶斗 |LL !  | !  !ハ     )
    〈       く  i | | 斗i'´/从」人__ノ_j_」_`ト l i  |  `¬ァ′
      ヽ、      ヽ.Ⅵ v   ,ィ          ト、/ l  .|    {
       ` ー- 、  }∧从    r≡ミ    r≡ミ,レ′.′|       はい、ドヤ顔様のお祖父様が先の大戦で
              / /   Vハ   '.       ′   ノ /,イ!レ′
          `ア     ヾハ   ト、  (_`ア  .ィ 〃/ リ        アードラを手足の様に操って
               . '´ ̄ハ  |} >‐ァ≦千l {ル'
             /   { ハ |     ′} } l|/ハ   l_l       蟻達をばったばったとなぎ倒すさまは
              .′    ヽ }人ヽ__.ノノ丿!′ i  _{_}
                i      ト、 、二二´イ ノ i  | }ー ,i      今でも語られ続けているのですぅ
                               ヽ,}ニノ




                /
               //_ -‐
              < /| ,_ ´
         _ -.:´ ̄:::.   ̄ ` ヽ 、
         /.:,;::  ハ:::.  ,:..  ::.. ヽ、
        / '7/: 〃ノ|:.l i::.. l:::.  ::.. .. :;::\
         〈./::/ レ' |:| i:::. l:::.  |::: ::. ヽ\\    ああ、聞いたことあるよ。
         〆,\   リ-弋:. ll:::. |:: l:::.. 〈::.,ゝ
        _ /( )   ( ) \ハ:::. l::: |\:. 〈     一介の奴隷からやる夫王国に来て、兵士になって
         \弋~ 、_,、_, ~~ ノノV\::ト、.\i
          \` 、 _ i<_ノV人ゝ;,.\     最後はアードラを使って武勲を立てた、英雄となられた
            〉' >ー‐<.\
            / ̄/‐-  ヽ\\          ねらう夫様の物語だよね。
             / ̄ナー- _7 ーくつ
             〈_j'__ \〈
           ヽーt‐- ̄=)
            `、_ri _リ|
             ト-┤\___|
            と._j  \j



395 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:23:58 ID:7R1zXEbs


       ____
     /⌒  ⌒\
   /         \      えー、あの英雄ねらう夫の孫なのあいつ?
  /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |     すげええええ
  \  \ェェェェェ/   /




                             __
             , -―-<      _  _r ´.:.:.:.:.:.ヽ
               /.:.:.:.:.:.:.r┘⌒´.:. ̄.:.: .:.:.:.-z、.:.:.:.:.:ヽ
           |.:.:.:.:.r'.:.:.:.:.:._.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_..:.:マ.:.:.:.:.:.ヽ
           /{.:.:.:./.:.:.:.:./.:.:.,.:.:.:.:.::.:.⌒.:.:.ヽ.ヽ_..::.:.:.:.:}    はい、そうですぅ
          r'.:.:}.:./!.:.:.:.:/ ⌒ /!.:.:.:.:.}.:.:.:}.:.:}.:.:.:」Y`ヽ:/
           ,.:.:/ .!.:.:.:.!|:∧/ L..:.:ル/ !.:rヽヽ_)     お父様は軍部のお偉いさんになられたとか。
           }.:} 、 レL 」! ___   '―‐ }/  `ー┤
           ヽ乂) |.:.:.:.:.:!  /_   、 /   /⌒     軍事系の家系ですからね~
            `¨ |.:.:.:.:.ハ ''' Y´   }/   /
              |.:/i/ レ`> ┬‐一/   /        ドヤ顔様も大分幼少の頃から鍛錬をつまれているとか~
              l'     /´!>ー< !  /
                   / ∧ノ _.n \ {
                  / ./ Y`  -㍉ メ、
                _ノ  / _{i´    }__ Y
                >_, V´ ヽ _ ノ }ノ|
               r'_rァ-」|` ー―一 ¨´_!
                     丁. ァー―┐´ |
                    l  |    !  |
                      ├┤.   ├┤
                     | |     | |



396 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:24:42 ID:7R1zXEbs


         ____
       /     \
.    /       \      なんつうか、最初のインパクトが強かったから……
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|    物事が見えてくると、今更ながら……恐ろしいな。
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ




         、
       `ヽ |
       _レ'_
     /     \       そんなドヤ顔様をこてんぱんにのした
    / // /∧ 、 \ヽ
   < レ|/\ ∨Vヽト| n    キル夫さんも今や有名人ですよね~
   ∠」  >   <|  { E)
     (6   | ̄|  ノ/ /
       >─    '´ /





       ____
     /⌒  ⌒\
   /         \    そうなのか……。
  /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |   しらんかった。
  \  \ェェェェェ/   /



398 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/13(月) 00:28:25 ID:8e4Xeies

単なるボンボンだと思ったら
幼少のころからの英才教育と血統に裏付けされた実力だったw




397 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:27:08 ID:7R1zXEbs


    /: : : : : \      _
   /: : : : : : :_,-、r、__/__ : :\
   !: : : : :「´/´: : : : : : :`ヽ└┐∧
   l: : : ::く/: : : : :/: : : : : : : : :\>: ::}
   |: : : : /: : : : /: : /:|: : : :l: : :、::\/
__ノ: : : ::/: : : : :l: : /| :l|: : : :|: :l: l: ::∧
|: : : : : : :/: : ::|: : l/|'-、ミ|: :|: /::/: :|: : : l     この機甲科に居るのが証拠ですよ。
ヽ: : : :r-|: :/: |: : |//::うl从|/|/|/|/: : : :|
 ): : :| |:/: : |: : |,,,ヾニ'   lッう)-、: :|::|     ここに居るということは、よっぽどのぽかをしない限り
ノ: : : ノ リ|: : :|: : |  ___ , ''' /@l::/|/
 ̄ ̄   ∨:|/`ヽ.(:::::::`lフ ノ  .//       そのまま、この街の機甲師団に配属となります。
       ∨: : :/´ ̄>‐'´  /'
       /: : /: : :/ノ  ヽ /
        /: : : : : //   、  ||、____
     〈 ̄\: : | |  \ \ノ  __ノ
        ∨  ∨ヽヽ_ノ--'_,ィ<
       ∨  ヽ__>-ヘ ̄: : |」: :)




         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /u (トェェェェェェェェイ)  \    え?
     |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/. u |
     \u  ヽェェェェェ/   /    そうなの??
     /            ヽ



399 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:28:53 ID:7R1zXEbs


                 ,.-、          .。-.、
             __/: : :rミx..ゎ -。.  r<:_:_:_:.:.ム..._
          . <: : :Yァ;ニ: : ´:‐:、: : ヽ'x.  |: : : : : :`ヽ.
        γ: : : : : :, '; ' : ; ; : : 、: ヽ: : :ヽ:ヽ `メ: : : : : : :〉
           ヽ: : : :.//:, : /ハi: : :ヽ: :!: : :ハ ハ く : : : : : ; '
             マ : i:{{:L斗l! l!-__-ト、i : : : マ::iく : : : : /
          r≦ : : l lム´,.ミ   '゙r:xヽ !: : : i:i: :! .} : : :/
         `ヽ: : |: |ハ{f゚:l   弋ノ ' |:|: : :ト.マ /: : : i:`:7   うっうー
         ,ィ   ); ; !: ! `′       !:!: : :|" 厶==ミ: :/
           ヾー_':/イヘ八  -‐'    {/|: :l.:!    (:_:ヒ:ノ    機甲師団で出世するかは別ですけどぉ
      /}       :|ト::ハ丶   .ィ./l |:/リ
     _ / '         リ ヘ:j  `爪   :| ! __            機甲士というか、機士としてのスタートラインには立っている
  r/(.ーミ {        _( )-;丿    }‐( )._
  マJノ{  }      γ{    !    , '   /ヾ!         のですぅ
  .八   ,'         / :ト.   |7/7    .イ   ヘ.
   l   !     .ィ′ '´\ {|:l/  イ :|、    ヘ.
   :!   .   <   \_|, .。-r+= ´     l ヽ    丶
    l   ∨  /|   /!i´ r'ノ‐{`ヽヽ   ゝハ:\   \
      .   ヽ.'    ̄X;/kゝ彳l|ハ.ト._メ.    ト-ミ_\   \
     ∧   i  / / , 'l/: l: | : レ'ミ┘  ヘ、   ̄\   丶、
     ヘ.   /   /イ: : : :l: :!: : : : : `:┬‐:ヤ     /    ,ノ
      ヘ_, '      /: : : :/ハ:! : : : : : : ヘ´    , '   /
             /:_: : ://..|:l: : : : : : : : :\  /   . イ





       ____
     /      \  
   /         \    おお、それは……いいことを聞いたぞ。
  /   (⌒) (⌒)  \  
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /



400 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:32:21 ID:7R1zXEbs


                   ___
                 ./:::::::/`ヽ
                 {:::::::::/__
                   ゝ .〈/:::/ ̄¨`ヽ.
            ,.  ´ ̄ ̄ `¨` ヽ
              /:. :.:.:.|: : : /i: : :.、.: : : :\
         /:. :. : /i.:.:.:/ .|.:.:.:.:|: : : : : :.\
        //: :ヘ:/  |:.:/  L__斗: : : : : : : :ヽ
      /' /: //>r、_,,l: ト,=≦r、: | ト、: : : : : : : ',
        //}{ //・リ レ' //・リ ∨:.|: }: : : : : : : :i    そういう意味では
       ./'  / { { /    { /  ト、j: l: :.|: : ト、: :|
         /  `´    `´  ´  j∧: l: :..l Ⅵ    これからの実習やカリキュラムは重要になります
          {     , ‐、           Vト、_l
     r‐、    \   {__}         <」        3人でがんばっていきましょう。
     l {      > 、  ____  <ノ「\j
     {_ ',__r'7    {{ ̄}  〉‐┴「
   /⌒ヽ / /       }} 〃 ,ィ{{
  .{ __ノ/ /       〃 |  .l ヾ
   \__  {      / ‐┿‐┤ }}
     .レ⌒i   〃.‐─┼‐┤ i|




       ____
     /     \
   /         \    うぉー、やる気がでるな!!
  /     (⌒) (⌒)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |   よっしゃがんばろうぜ!
  \    \ェェェェェ//
  /          |




┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘



401 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:32:36 ID:7R1zXEbs


┌─┐
└─┘
┌───┐
└───┘
┌──────┐
└──────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘

【王国歴 145年 4月19日】
 ―― 北の渓谷 実習地



        __ __,,...ノ⌒`ー==-- ..,,__
    ─=≡_三≡ニ二三 三 三二 ニ≡人__         __f≡二ー'二⌒ヽ
         `~^^''ー--==≡三三≡‐'''"" ̄  ̄ ̄      ̄`''(三三ノ⌒ヾ≡三ソ
                               __             _____
                          ,イ´ヾ、: : ̄`ー-、     /_ _        `ー┬- 、
                      _/ |: : 〉、 : : : :\,........,/: : `ヽ        |!  \      _,,..
       _,,.. -‐──-  ..,,_     /|! l  |: :/ : \ : : : i: : : :|: : : : :ト、          ∧,,..-‐''":.::.::
   _,,..-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`'''ー┤.!    i. : : : : : : : : | : : :l!: : : : /  \       / iト、:.:.:.:.:.:.::..:
,,.‐''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ \  .l: : : : / : 丶:  : |:l : : |: : : /             ヾ;;\:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._」   |  |!: : //_: : : 〉: : |:|: :! |: :  〃    l!     〈   |_;;;;;;\:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._l ヽ .l! . |!、 : : :| : : 〃 : :|: :|:! | : /.{       :        lヾ、  ヾ、;;;;;\
:.:.:.:.:.:.:.:.,i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ノ     .ヾ\: : : :∧: : |: :|:! |/   、   / \     ,!   、_∧;;;;;;;
:.:.:.:.:.:.:.彡ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,〈     / l    、 ` 、:/ l: : |: n.〃    ヾ       ,ゝ   \     } ヾ;;;;
:.:.:.:.:.彡三ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//   /   _!.从   `┬‐ 、: :  : |: l !|L     _ソ   《       从     \
:.:.:.:.彡三三ミ.:.:.:.:.:.:.., 、:/;;;,i!   ,..、   / .彡ミ.    !|   从 : :.|: l〃 \  , 、    ,i!   ,、     彡ミ.
:.:.:.:.彡三三ミミ:.:.:..彡ミ´;;;;;彡ミ 彡ミ 从 .彡ミミ   ,、 ,!::::::ヾ,,,,l/     .}.彡ミ  彡ミ 彡ミ 从 .彡ミミ   ,、
.:.:.彡彡三三ミミ:.:.彡::ミ;;;;;彡::ミ, 三 彡ミ 彡,il、ミ 彡ミ {!:::::::::l!   ,、    .彡::ミ  彡::ミ, 三 彡ミ 彡,il、ミ 彡ミ
:.:.彡彡三三ミミミ:.彡三ミl彡三ミ ::: 彡::ミ .彡ミ  彡::ミ ゞ;;;;:ソ .彡ミ   彡三ミ 彡三ミ ::: 彡::ミ .彡ミ  彡::::ミ
彡彡三三三ミミミ. |li|.从从|li|W |i|.. |i| 彡三ミ.  |i| 从 |il| 从彡::ミ.,.,,.,.W |li|.从从|li|  |i|  |i| 彡三ミ.,  |i|
.: .ミ彡:.:.|!|l| ミ彡w、w|w,, .,, |li|., ..w,,...,|,r':":ゞ:ミヾ,....,,.Ww,,,...Ww..从从从 、 w|w,, 从, |li|从从 .,|r':":ゞ:ミヾ,....,,..Ww
: :从从.,|! f''≡ー‐-、 r''゙ゞ彡ミヾゞ ..., ゞミヾ彡ソ....,.,.,   .............,,,,  ...,.,.,.,               ゞミヾ彡ソ.
ww,,,..... | 《:彡:三:ミ:Y^彡巛ヾミミ》  """"      ,,,,....,.,..,,,    .,,,,,,,、Ww.,,    www,,,....... ....,.,  ,,,,....,.,..
    ノ,! ゞw、ww,,.W,,,,,,...Ww,,,.ww、ww,,.,,,,    ,....,,.ww,,,...w       _____         ____
..,.,.,.,.,.....     www,,,.......          _____,,,...--─''''""´ ̄: : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : : : :
──---- ....,,,,,,___,,.. --──''''""´ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ~: : :~ : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : :~ : : : : : : : : : : : : : : : :~~ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :~~~ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



402 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:32:48 ID:7R1zXEbs



               -― ̄ ̄ ` ―--  _
          , ´         ,    ~  ̄" ー  _
        _/          / ,r          ` 、
       , ´           / /    ,ヘ         ヽ    よし、ベースキャンプについたぞ
    ,/   ,|           / /      ●         ,/
   と,-‐ ´ ̄          / /  r(   `'       く       皆、いるか?
  (´__   、        / /  `(   ,ヘ        ヽ
       ̄ ̄`ヾ_      し        ●          _>    班長は、班員の点呼を取って連絡しろ。
          ,_  \            `'  __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄




         ____
        /      \
      /         \      了解であります。
    /   (●) (●)  \l⌒l
    |   (トェェェェェェェェイ)   | .|
    \  \ェェェェェ/   //





       ____
      / ノ '' ヽ\
    / ( - ) (- )\     了解であります。
  / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
  |      `ー=-'     |
  \           /





    / ̄ ̄\
  /   「  \
  |   ( ●)(●)
  |      | |
  |     __´_ノ
  |     `ー'´}    了解です。
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     \



403 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:33:13 ID:7R1zXEbs


       ____
      /_ノ '' ヽ、\      さて、キル夫よ。
    / ( ● ) (● )\
  /       ゝ    \   ここから勝負のスタートだな。
  |       -==      |
  \            /   お互いにフェアーに競い合おう。




         ____
       /     \       は?
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     熱でもあるのか?
  | / .イ '(ー) (ー) u.|
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/     解熱剤あったかな
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ




         ____
       /_ノ '' ⌒\
     / ( ● ) (● )\      くっくく
    /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \
    |     `ー=-'     |    その威勢の良い様は清々しいな。
    \            /
    /     ∩ノ ⊃  ヽ
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /




    / ̄ ̄\
  / u ─'   \
  |    ( ◯)(◯)
  |       | |    いやいやいや……
  | U   __´___ノ
  |     |lliiiil|}     多分、お前はうざがられてるというか……
  ヽ.    └‐ ┘
   ヽ   u ノ      相手にもされてないんじゃないのか?
    /    く
    |     |



404 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:33:24 ID:7R1zXEbs


          ____
        /_ノ '' ⌒\
      / ( ● ) (● )\
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \      はははは、では、また会おう。
     |     `ー=-'     |
     \            /      さらばだ
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ
   \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ




            ___             ___     ___
          く,ニ !   [][]「l   く,ニ !   く,ニ !
           くノ    くノ    くノ    くノ



405 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:33:38 ID:7R1zXEbs


      / ̄ ̄\
     /     -‐'\
     |     . ( ●)|
.     |         |     ……
     |      ___´
      |     `ー‐.}     お前……良くあんなのの相手をしていられるな。
      ヽ        }
       ヽ     ノ     尊敬するよ。
      ノ     \
     /´        ヽ




       ___
     /      \
    /(● ) (● ) \     根は悪く無いみたいだぞ。
  / (トェェェェェェェェイ)   \
  |  l^l^lnェェェェ/     |   圧倒的に残念なだけで……。
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /





      / ̄ ̄\
    /  「   へ
    |   (●)(●)|
.    |     |  |
     |    __´___ j   ほう、そうなのかい?
     |    `ー'´ }
     ヽ       }
      ヽ     ノ
      /    く
      |     |
      |     |



406 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:34:02 ID:7R1zXEbs


     ____
   /     \
  /         \
/     (●) (●)\    うむ……
|    (トェェェェェェェェイ) |
.〉     ∩ノ ⊃  /     残念なのは残念なんだが……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      まあ、いえばある程度は聞き分けてくれる、知能はあるようだ。
  \ /___ /





     / ̄ ̄\
   / \  ヘ. \     な、なあ……
    |  (●)(●) |
    |     |    │    それ、酷いこと言ってないか?
    |   __`___ u |
    |   ./__ヽ .|
   ヽ         /
.    ヽ       /
.       /    く
      |      |
      |      |





       ____
     /      \
   /         \    正統な評価だと思うんだがな。
  /   (●) (●)  \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /



407 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:34:24 ID:7R1zXEbs


    / ̄ ̄\
  / u ─'   \     お、おう……。
  |    ( ◯)(◯)
  |       | |    なんつうか……お前さん……大変だな。
  | U   __´___ノ
  |     |lliiiil|}
  ヽ.    └‐ ┘
   ヽ   u ノ
    /    く
    |     |




       ____
     /     \
   /         \     もう……あきらめたさ。
  /     (ー) (ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェェ/ /
  /           |





               -― ̄ ̄ ` ―--
          , ´  ......... . .   ,    ~  ̄" ー  _         お前ら……
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ     無駄話してないで
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く       点呼取ってこいよ。
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: : ●::::::::::::::::::::::: : : :_>   アホが……
          ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄



408 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:34:34 ID:7R1zXEbs



   / ̄ ̄\
 /   「   \
 |    ( ○)(○)
. |  U    | |     す、すみません。
  |     __´___|
.  | ι   `ー'´}     い、今直ぐ行ってきます。
.  ヽ     u }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \  \
    |    |ヽ、二⌒)、





         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\    た、ただ今!!
     /u (トェェェェェェェェイ)  \
     |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/. u |
     \u  ヽェェェェェ/   /
     /            ヽ



409 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:34:44 ID:7R1zXEbs



        ,,_          ,,_          ,,_          ,,_          ,,_
        ,,illl!ll丶,,,,lilili     ,,illl!ll丶,,,,lilili    ,,illl!ll丶,,,,lilili     ,,illl!ll丶,,,,lilili    ,,illl!ll丶,,,,lilili  ,,,_
         ,;iill!゙゙゙゙゙゙゙llllll!lilil     ,;iill!゙゙゙゙゙゙゙llllll!lilil    ,;iill!゙゙゙゙゙゙゙llllll!lilil    ,;iill!゙゙゙゙゙゙゙llllll!lilil     ,;iill!゙゙゙゙゙゙゙llllll!lilil, ,illl!l
     .,,,,iil!!!!ii,,, ,,iill!!゙    .,,,,iil!!!!ii,,, ,,iill!!゙   .,,,,iil!!!!ii,,, ,,iill!!゙   .,,,,iil!!!!ii,,, ,,iill!!゙   .,,,,iil!!!!ii,,, ,,iill!!゙  lililill
    .llll゙゙° ,llllll!!li    .llll゙゙° ,llllll!!li   .llll゙゙° ,llllll!!li    .llll゙゙° ,llllll!!li   .llll゙゙° ,llllll!!li   liliii
      .,,,,iiil!!゙゙         .,,,,iiil!!゙゙        .,,,,iiil!!゙゙       .,,,,iiil!!゙゙       .,,,,iiil!!゙゙   "''''
    .lllll!l゙゙゙        .lllll!l゙゙゙        .lllll!l゙゙゙        .lllll!l゙゙゙        .lllll!l゙゙      lilili

                                      |   (トェェェェェェェェイ)   |
                                      \  \ェェェェェ/   /
                                       >          ```''ii !、
                                     ii !liノ"''フ         ,,__,,__ ゙ヽi、
                                   .  ,i /  ム(ヽ        /  "ヽノヽ
                                     (  ノ"\ (ヽ       ヽi、   をノ
                                      ^゙''" "! \( ヽ
                                              ̄ i , -ii !、
                                               i    i/



410 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:35:05 ID:7R1zXEbs


                           -─‐──‐-、
                         /             \
                       / ;              ヽ.
                       l  U                l
                       |             ;    |⌒´⌒`ヽ、
                       !、  (○)ililili(○)  ∪         \    はぁはぁ
                           ヽ (トェェェェェェェェイ)   /⌒゛`       l:
                           / \ェェェェェ/ __ ,ノ|     ,      |   おお、こえーこえー
                        /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
                        /    /    |  `-,,,.|"   |___,ノ   |
                       /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
                    , --‐-ー、_/      l     ,|    |   ,/ )    )
                   く / / ァ- ,ノ      \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
                    `ー' ー´ ̄      (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄




             , '::::::::::::::::::{  {/ /   ` 、
          ∠'´::::::::::_::,::─-ヽ.v /..- _..........  \
.         , '/:::::::/::::/:,:: :::...   、 ` 、  ....  ',
        //:::::::/: ::/:::/.:::::.....  .  \  \  ... ヘ
        //::/:  .:/::::::/:::::::......  ....   `、  ヽ  .....',
.       //::/:::  .::/:::::/:::::::: !..... { .....  ....!...  `、  ..',
      //:::,':::: .::/:::::/,'::::::::::i....... ! ......  ..|.... .  ',  ...i
      ,' }..::}::::: ::,':::::/ リ::::::/ |,..... {、`,......  i....... .. ',  ',.',
      | i..::!:::: :::}:::::,'/ }::::∧ |ヘ.... !ヘ!'、...  !........ .. i  i...!
      | |..,',:::!..::::|:::::ト-|::::廴',i ',ヽ.. |  __ト、 込、 .... .. i   {!.|
      | |.:|ト::|..::::!::::汀弐仆ミ、! ', ヾ{ ´≠,=心、}...... .. |  ハ.!   班長……どうしたんですか?
      ',ヘi|:、:i.::::ィ:_!{ kぇィV       仟,壬:} l〉!.... . ハ ,}/
       |{:!',|::::、!}`rゝ- ´       弋__ツ. / !.... / }/,'´    そんな所でへたりこんで??
      /...',..',::::{:|} ! ',゚::::    ,    ::::。:::::/_,y... ,' ノ
.    / .............,ヾ!} i ! t.           /´|::i.../´ \
  /.......\ /  /| ' }  ゝ、,  -       ,./ |/|/|,'-、_ \
 / ............./\/', 、丶ヽ   \    ,イ:/  i i. ` 、  \ \
. {`` 、-/ /` ......\       ャ'..:´../  //    \, ヘ `、
 !. .( \ト´...........、  /\__     }斗´   /ト、      ヘ ',  }
 ',... . ヽ( \...........',/::::::r-}二二_ ,'    // \      ', ',/
  〉... . | `!、 \',. /: : :::}     `t、_,≠´::,'´ : : : ヽ  /   }-/
. /,. .  }  } `、`、{: : ry,_     /:: : :/ . : :   . ', /_z-メ,}/
 ヽ\ i  i...........`t_..// ̄,-、`ー-_≠:: : / . : :   . : , 斗-´/´/ ||
  ! `!、. i ... ..........!'/  /  `  ヽ-. ,': : :   : : /ー'/´ / ||
  ',-メ、.`ト、 ..........//  /      {: :/: : : : : : : /     /. ,' !



411 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:35:31 ID:7R1zXEbs


         ___
       _,. '´      ̄`、
      /   u.      \

     |  (●)ililili (●) u, |    い、いや、なんでもない。
     、   トェェェェェェェイ    /
      ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、   所で、皆居るか?
     /               ゙ヽ、
     |   `-、、            ヽ
     \    ヽ        ハ
       ヽ    l       l




                   ___
                 ./:::::::/`ヽ
                 {:::::::::/__
                   ゝ .〈/:::/ ̄¨`ヽ.
            ,.  ´ ̄ ̄ `¨` ヽ
              /:. :.:.:.|: : : /i: : :.、.: : : :\
         /:. :. : /i.:.:.:/ .|.:.:.:.:|: : : : : :.\
        //: :ヘ:/  |:.:/  L__斗: : : : : : : :ヽ     はい
      /' /: //>r、_,,l: ト,=≦r、: | ト、: : : : : : : ',
        //}{ //・リ レ' //・リ ∨:.|: }: : : : : : : :i   菊池真、高槻やよい
       ./'  / { { /    { /  ト、j: l: :.|: : ト、: :|
         /  `´    `´  ´  j∧: l: :..l Ⅵ   全員揃っています。
          {     , ‐、           Vト、_l
     r‐、    \   {__}         <」
     l {      > 、  ____  <ノ「\j
     {_ ',__r'7    {{ ̄}  〉‐┴「
   /⌒ヽ / /       }} 〃 ,ィ{{
  .{ __ノ/ /       〃 |  .l ヾ
   \__  {      / ‐┿‐┤ }}
     .レ⌒i   〃.‐─┼‐┤ i|



412 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:35:46 ID:7R1zXEbs


         ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \     OK
    |   (トェェェェェェェェイ)   |
    \  \ェェェェェ/   /     俺は教官殿に申告してくるんで
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |       マニュアル通りにテントの受領を行なってきてくれ。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |       じゃあ、これから実地研修が行われるが一緒にがんばろう。



                             __
             , -―-<      _  _r ´.:.:.:.:.:.ヽ
               /.:.:.:.:.:.:.r┘⌒´.:. ̄.:.: .:.:.:.-z、.:.:.:.:.:ヽ
           |.:.:.:.:.r'.:.:.:.:.:._.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_..:.:マ.:.:.:.:.:.ヽ
           /{.:.:.:./.:.:.:.:./.:.:.,.:.:.:.:.::.:.⌒.:.:.ヽ.ヽ_..::.:.:.:.:}    うっうー
          r'.:.:}.:./!.:.:.:.:/ ⌒ /!.:.:.:.:.}.:.:.:}.:.:}.:.:.:」Y`ヽ:/
           ,.:.:/ .!.:.:.:.!|:∧/ L..:.:ル/ !.:rヽヽ_)     一緒にがんばるですぅ
           }.:} 、 レL 」! ___   '―‐ }/  `ー┤
           ヽ乂) |.:.:.:.:.:!  /_   、 /   /⌒
            `¨ |.:.:.:.:.ハ ''' Y´   }/   /
              |.:/i/ レ`> ┬‐一/   /
              l'     /´!>ー< !  /
                   / ∧ノ _.n \ {
                  / ./ Y`  -㍉ メ、
                _ノ  / _{i´    }__ Y
                >_, V´ ヽ _ ノ }ノ|
               r'_rァ-」|` ー―一 ¨´_!
                     丁. ァー―┐´ |
                    l  |    !  |
                      ├┤.   ├┤
                     | |     | |



                                       __     __00   . ,勹
                                      └‐¬ |    └‐¬ |     く く
                                        l二ノ  .    l二ノ  .     \)



413 名前: ◆QdDNtJXrSk[] 投稿日:2013/05/13(月) 00:38:18 ID:7R1zXEbs


以上で本日の投下は終了です。

ありがとうございました。

それから、次回投下ですが、少々仕事の関係で間が空きそうです。

仕事が落ち着きましたらまた連絡を致します。

まあ、6月中には投下出来ると思います。

それでは、おやすみなさい。




414 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/13(月) 00:41:02 ID:UOeKtYlg

乙です
女の子2人と一つのテントだと・・・
キル夫 モ・ゲ・ロ



416 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/13(月) 00:45:49 ID:8e4Xeies

男の娘かもしれないじゃないか!
だが女の子だったらモゲロ

そして>>413把握、リアル優先で頑張ってください



元スレ:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15956/1364125226/
関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

tag : キル夫 菊地真 高槻やよい

amanatu.com
amanatu.com

最新記事

ヘッドライン

コメントの投稿


No.1083 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2013年05月15日 02:13 編集

おぉ、次の世代に行ってしまうかと思っていたのでこれは嬉しい
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。