アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

リノレレ

Author:リノレレ
お気に入りのやる夫AAスレを
まとめています。

ご要望・不都合等ございましたら
メールフォームにてご連絡ください。

twitterにて更新情報等を
つぶやいております
フォローしてくださるとうれしいです

サイト内検索
カスタム検索
カテゴリ
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
リンク
Amazon
人気ページランキング
逆アクセスランキング
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

カウンター(ユニーク)

カウンター(トータル)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やらない夫は冒険者の宿を開くようです 第6.5話 幕間2

710 名前: ◆7D/2qvB6D.[] 投稿日:2012/12/10(月) 13:46:24 ID:vg5lcfQI


     |\        /|
     \\____//_
    //  ,:' /,';;;}: \\
   //  _, 。ィ' li:.、ヒァ' \\
 //  :; ';,゙i, ri:.:i .::' メ、、 \\    続きまして 6.5話 『幕間2』
 | |     (,:' /,';;;}:.ヾ:.     ||
 \ \/   ` ⌒' {;!゙'  \//   時系列は、6話の一週間後と考えてください
  《ゝ ___ "` ___ ィ∠》.
 ∧    __|――|__   /\   セリフと注釈が多めなので、読みづらかったら御免なさい



711 名前: ◆7D/2qvB6D.[] 投稿日:2012/12/10(月) 13:46:39 ID:vg5lcfQI


~やる夫の家~

                  ______
                  /////////////\
              ///////////// ″ \
                ///////////// ″___  \
            ///////////// ″ |.:::|    \
              ///////////// ″  ~~       \
          ///////////// ″ | ̄| ̄|      \
            ///////////// ″o |_|_| o       \
         /////////////イ″                   l\
            ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::.|   | ̄ ̄| ̄ ̄|        | ̄
             |      ロロ :.|   |    |    |        |
             |          ::.|   |__|__|        |
wWWwwWWwwwWWWwWwWWWw|~| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|WwwwwWWWWWwwww
WwwwwwwWwwWwwWwwWwwWwwWwwWwwWwwWwwWw




    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      ||ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      || .    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |:::::::::::::::||      ||     |  やる夫くん、在宅かな?       |
 |:::::::::::::::||      ||     乂______________ノ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||




         ____
       /       \
      /   ―   ―
    /     ( ●)  (●)'  ∫
    |         (__人__) | ∬    いるおー、どなた?
    \        ` ⌒´  .| ̄|
____/       ー‐  '-|_|)
| |  /  /          __/
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


712 名前: ◆7D/2qvB6D.[] 投稿日:2012/12/10(月) 13:46:56 ID:vg5lcfQI


/   {: : : ミヾ`゙`゙`゙ゞソ'゙´`´´`彡}
    }: : :ヾ           {: :|
    ハ: :ゾ/\      /:::ヽ; ト
   { ハ゛ ⌒ヾ:::>.、 Y´.::/,` {:! }
.    | ム!  '.ヒfメ、=イ  トr心 ,′.i:} |
.    | (;:ミ  ゝ  ̄.: :i!  :.´ ̄ '゙  }; ;
.    | ノ: }    .: : |  . .     !/
  ,.:彡イノ     (_: ._  j _   从    関羽だ。依頼の件なのだが・・・
.//ノ イ彡 zzイ彡'´ u`ヾ=ミ`ヽ{ゞミ
. ノ/彡イノ////ー―    ̄´マハ\
イ,彡<///彡'   ´ ̄`   /从从ヽ
彡彡彡彡彡イ,,         /从从从ハ
彡彡彡彡彡彡イ,     ,.イi|l从从从ゞミ
彡彡彡彡彡彡彡イ从从从{!|l川从从从ハ
彡彡彡彡彡彡イ//'//////,!!!|lil|从从从从!

  【関羽 防衛隊副隊長/騎馬戦士】




               ____
             /      \
           / ─    ─ \        ああ、家が倒壊した件かお
          /   (●)  (●)  \     
            |      (__人__)     |     やる夫がわかる限りの調査は終わってるけど
          \     `⌒´    ,/     ずいぶんほったらかしだったお?
          /     ー‐    \



713 名前: ◆7D/2qvB6D.[] 投稿日:2012/12/10(月) 13:47:15 ID:vg5lcfQI


         ( ̄ ̄`ヽ _          _
       ト、ムrz_ヽ≦_く       /  ノ
       >: : : : : : : : : :ヽト、_  _ , '   {
      /r-=ミゞ'゙´ ̄` 彡ハー= -    /
       |:;゙_    r=彡:ハゞ彡      彡'
      ノ;゙ト=:ミj ゞ=r',Y 彳ト、     {
    /,.{:゙ iーo,マ }' =彡'´ '.:'. j     `ヽ    うむ、いろいろ忙しかったのだ
   /  {i::} `´  | -、     }:ト、    /
  く   .|!:;   ゝ= 'rz_    トヾ:ミ  /      牢に入れておいた罪人が、何者かに殺された件(※)でな
   \ ,イ: } /:,イ_ゞ=z:ミ.ヽハ: \_ノ
    イ彡イ.: : /く_r- ―' `ヾミマ: `ヾミ
    /イ/: :/  '´゙`   ハ: :マヘヾ
     ,イ/. :彡、      ,イ从: :.\
   /,/. : : : : :>-从<: : : : \: :.`ヽ
  /. :/: : : : : /,イ: / : : i!|: : : `ヽヾ: : : :}

(※)・・・5.5話『幕間』の事件を言っている




          ____
        /     \          へえ、牢に入れられていたのに殺された?
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \       警備がザルだったか、殺したほうがスゴ腕だったか・・・どっちだお?
      (人__)         |
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \



714 名前: ◆7D/2qvB6D.[] 投稿日:2012/12/10(月) 13:47:32 ID:vg5lcfQI


            \////`ヽ<        |
          、   ハ////∧ ` <    |
          }==ミ.∧////∧ `ヽ ` <}
          |   Y::::rヽ/////\ j/    {
         ヽゝ. 乂:::ノ}∨/////ハ  Yr ノ
            > . ,゙.:ハ///, イイ /rヘ._!__
          - ― =彡オ<ソ=彡/////,}
           =ー<  ,.:'゙. :ハ  {/三>、/!
                  /. : : : :., ハ:::゚)∨ノ}i|
                 /. : : : : : : ,  '.イ /´ ヾ
_           ,イ. : : : : : : : : :i   , {
::::::::`:::::....,   ー < _彡 ⌒ヽ: : .,   , !      スゴ腕のほうだな
:::::::::::::::::::::::.>.、     : : : : : : : : : :、  :,/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::>...,  `ー==- ´ ー';       牢の見張りは全員気絶させられていて、殺し屋の手がかりはまったくない
::::::::::::::>―====ー   `ー ―< /        この街に魔法使いでもいれば、何かわかったのだろうが・・・
彡イ_ ____          ヽ、   /
 : : : : .       ̄ ̄ ̄ ̄`ー -ヾ:::`ヽ
 : : : : :ヽ              }ハ:::::∧
 : : : : : : `ー: . .          ' /!:::::::ハ




               ____
             /      \        無理言うなお
           / ─    ─ \       
          /   (●)  (●)  \     魔法使いなんつーエリートは、王侯貴族に仕えているか
            |      (__人__)     |     象牙の塔で本の虫なのが相場だお(※)
          \     `⌒´    ,/     
          /     ー‐    \

(※)・・・この世界の魔法使いは、生まれながらの才能が必要で、しかも数が少ない
     戦士や盗賊のように、修行すればなれるというものではないと考えてほしい



715 名前: ◆7D/2qvB6D.[] 投稿日:2012/12/10(月) 13:47:52 ID:vg5lcfQI


           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'     それに、元々数が少ないんだから、こんな辺境に流れてくるわけねーお
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/       ま、そんな状況だから、賢者であるやる夫に仕事があるんだけどね
      /      ー‐   ヽ




 }        |     ー-∨
. ,'   - ―  } ___  - - }
/ ー-     {_彡     ー-_|
: ̄三二ニ=ー――==ニ二: : j
⌒!:{ ゞ-=ミ: :ヽ  r<: :r=ミソ.{:/`ヽ
|ゝハ } ヒfマヘメ  〉イヒメ j´. |ム {
'./: :{  `ー=' } {:..'= ´ '  .}:ミ /
彡, {     ,  '.:     ,ハ:ミ      うん、無いものねだりだったな
/,イム    ゝ,、__,、.ノ    ノ: ::ミ
/イ: :{  ,イ: 彡' - ゞ=ミヽ  }: 、ヾ      話を切り替えよう、調査の報告を聞かせてくれ
; : :ハ /::/'´ ̄__ ̄` ートミ /.: :ミ
イ彡/ヘ': ,゙  ´ ̄`  ,ハ: 从ヾ:i:i:i:
i:i:i:i:|//:/从     从イ: ヘ/:i:i:i:i
:i:i:i:i{/,イ }: :`゙ヾ从i:|!:リ}  /:i:i:i:i:i:
i:i:i:iハ   |::i: : :|!: : !:!: ::|r. /i:i:i:i:i:i:i:




         ____
       /       \
      /   ―   ―
    /     ( ●)  (●)'  ∫
    |         (__人__) | ∬    そうするかお・・・
    \        ` ⌒´  .| ̄|
____/       ー‐  '-|_|)
| |  /  /          __/ ズズ…
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



716 名前: ◆7D/2qvB6D.[] 投稿日:2012/12/10(月) 13:48:13 ID:vg5lcfQI


               ____
             /      \
           / ─    ─ \         まず、あの家が手抜き建築だった可能性はないお
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |      家を建てた大工を調べたけど、まともなやつだったお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




       ..      ____
            / ―  -\
       .  . /  (●)  (●)
         /     (__人__).  ヽ    当時バクチの借金とか、病人がいて高額な薬が必要・・・なんてこともなかったお
         |       ` ⌒´   |
       .  \           /
       .   ノ         \
        /´            ヽ




    / /ミミミミミミミミ::: : : :      `'   |
   /   |ミミミフミミミン::: :               |
 /     |ミミミミミ ミ::: :  /;;;;ヾ゙'ヽ、     ,. ヘ
/      〃゙ヾ,,ミミ:: : : :'⌒ヾ、;;ミ;;;ミ;;ヽ ヾ/;彡ミ
       ||⌒  三::: :    、ー ゥ‐, ;;/   '、ャ,/|
       | r‐≡三:::: : ::  ヾ  ̄ ̄ ;;; l 冖'、
       | ∟-三ヨ:::: : : :       i;;;;;   l   |
   へ  |  彡彡::: : : :       ∧;;   }  |
ヽ〃  ゝノ≧ 彡彡:: : : :       ;;;;;;; '    |
    ー=彡彡ミフ彡:::: : : : : /,,彡≡  ≡ミii|    ふむふむ
       ミ彡ミ彡ミ: : : ::: /;;〃-‐‐─‐─‐-、iiii
   ー=彡ミ彡彡彡彡ミ  iiii: : : ::: ,-‐‐-  ヘiiiii
      / \\ 彡彡彡iiiiiii : : ::          |iiiii
    / ー=彡ミ彡彡ミ iiiiii\: : : :      |iiiiii



717 名前: ◆7D/2qvB6D.[] 投稿日:2012/12/10(月) 13:48:28 ID:vg5lcfQI


               ____
             /      \        次は建材自体の質かと考えたお
           / ─    ─ \        
          /   (●)  (●)  \      市場で売られている建材と比べてみたけど
            |      (__人__)     |      石、レンガ、木材共にちゃんとしていたお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \      あの家が建築当時、欠陥住宅だった可能性はないお




/   {: : : ミヾ`゙`゙`゙ゞソ'゙´`´´`彡}
    }: : :ヾ           {: :|
    ハ: :ゾ/\      /:::ヽ; ト
   { ハ゛ ⌒ヾ:::>.、 Y´.::/,` {:! }
.    | ム!  '.ヒfメ、=イ  トr心 ,′.i:} |
.    | (;:ミ  ゝ  ̄.: :i!  :.´ ̄ '゙  }; ;
.    | ノ: }    .: : |  . .     !/
  ,.:彡イノ     (_: ._  j _   从    ふむ・・・すると原因は?
.//ノ イ彡 zzイ彡'´ u`ヾ=ミ`ヽ{ゞミ
. ノ/彡イノ////ー―    ̄´マハ\
イ,彡<///彡'   ´ ̄`   /从从ヽ
彡彡彡彡彡イ,,         /从从从ハ
彡彡彡彡彡彡イ,     ,.イi|l从从从ゞミ
彡彡彡彡彡彡彡イ从从从{!|l川从从从ハ
彡彡彡彡彡彡イ//'//////,!!!|lil|从从从从!



718 名前: ◆7D/2qvB6D.[] 投稿日:2012/12/10(月) 13:48:49 ID:vg5lcfQI


        ____
       /    \
.    /          \        土台の腐食だお
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |      家屋を支える部分が、すべて腐ってたお
.  \    (__人__)  /      あれじゃあ雑巾がけ程度で倒壊するのも当然だお
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ




            丿   jミミ:^``: `ヽヾリ ' "  Yヽ
          /   jミミ`::::_           _  kミl
        //   lミi:::/\      .:  / \ lミi
      /       l ミレへ, \,_,  ,_/ /^` ミl,
    __//    _,,   il lミ:::t-\,_ l|  |l _ん-ィ il l
  ノ' "     '"    キ lミ:ヽヾ_○ヽォ   !'○_,ノノ ll l
         _,, '"  kl lミ:: :`  ̄: ::l   :^ ̄ "  l l
      ___       オ彡: : :   : : l  : : .      i'
  /⌒ ̄   ̄\ //彡: : : : : : ::ミ_ ,, `: :. .    lヽ    では事件ではなく、単なる事故?
~'         /彡/彡  -_,彡 テ ヾミヽ,_   iト`,_
            ,  //イ 彡" -- --- --`ヾミx ヽ
           イ////X ' :: : "  ̄ `     ,イヾ\
     __,, //7//////,: : : :        ィ ! | l `\
       __,, //////y/ '/ソ:::,: ィ    ,ィ 'リ l l l  `---
     '"   _____/ //リ ///リ川 リ // / l l l l   |
_,,,,,,,, --- T       ////// //丿 / y // l l    l



719 名前: ◆7D/2qvB6D.[] 投稿日:2012/12/10(月) 13:49:06 ID:vg5lcfQI


          ____
        /     \          ・・・不審なことがあるお
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \       あの家は築10年だから、年月による腐食にしては進みすぎてるお
      (人__)         |         それにあのあたりは風通しもいいし、地下水も出にくいので
       `⌒´         /         湿気による腐食も無理だお
       `l          \
        l           \      念のため近所の家も調べたけど、腐食はなかったお




         ( ̄ ̄`ヽ _          _
       ト、ムrz_ヽ≦_く       /  ノ
       >: : : : : : : : : :ヽト、_  _ , '   {
      /r-=ミゞ'゙´ ̄` 彡ハー= -    /
       |:;゙_    r=彡:ハゞ彡      彡'
      ノ;゙ト=:ミj ゞ=r',Y 彳ト、     {
    /,.{:゙ iーo,マ }' =彡'´ '.:'. j     `ヽ
   /  {i::} `´  | -、     }:ト、    /
  く   .|!:;   ゝ= 'rz_    トヾ:ミ  /     ううむ・・・どういうことだ?
   \ ,イ: } /:,イ_ゞ=z:ミ.ヽハ: \_ノ
    イ彡イ.: : /く_r- ―' `ヾミマ: `ヾミ
    /イ/: :/  '´゙`   ハ: :マヘヾ
     ,イ/. :彡、      ,イ从: :.\
   /,/. : : : : :>-从<: : : : \: :.`ヽ
  /. :/: : : : : /,イ: / : : i!|: : : `ヽヾ: : : :}



720 名前: ◆7D/2qvB6D.[] 投稿日:2012/12/10(月) 13:49:24 ID:vg5lcfQI


               ____
             /      \        
           / ─    ─ \         不自然な速度の腐食があったということだお
          /   (●)  (●)  \     
            |      (__人__)     |      やる夫が知る限りでは、不自然な腐食が起こるのは・・・
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \     




          /´〉,、     | ̄|rヘ
    l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
     二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
    /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
    '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                 `ー-、__,|    `"
                ____
              /      \
             / ─    ─ \
           /   (●)  (●)  \      ネクロマンシー
           |      (__人__)     |    ・・・死霊術の行使においての派生ぐらいだお
            \    ` ⌒´    ,/
            /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
           /      ,⊆ニ_ヽ、  |
          /    / r─--⊃、  |
          | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



721 名前: ◆7D/2qvB6D.[] 投稿日:2012/12/10(月) 13:49:47 ID:vg5lcfQI


ノ }: : :/ /: : : : :`: : :.、        ,. :'゙: : : : : : : : : : : '. ∨: :
Y´`{: !.i: : _: : : : : : : : : :゙ヽ    ./: : : : : :>< ̄, ̄`゙  }: : :
.|.ハ!:,゙  、_>=_ミ: : : : :}    ト: : >'´>=ミ ̄ iイ    |: : :
.|{ ,}:{   { Y//,ハ マゞ'、    r':ハ/ Y//,ハ  }      !: : :
.|ハr{: i   {ヘ ゞ=彡 ム .:ノ   {::, ノ_  ゞ=:彡,.イ     {: : :
.| ( .}.リ   `  ̄ ̄  彡゙ ,,   ∨: :. .  ̄ ̄  '゙     ハ: : :
.| ノ:j                    ∨: :.          {: : : :
ム彡:!          ,       ヽ.            |: : : :
イノ : |         ,'         i          ,゙: : : :
彡イ::!         '. r.、    ,: r:j ノ            i: : : ::
彡イ;!        ,  ` ゝ=彡 ´  、        {: : : :
イ: : :|     zイ彡イ彡イソ__, ゞミ从ミヾミz、     |: : : :    死霊術・・・魔法ってことか?
彡イ:|   /彡イ>'´_______  `ゞ=ミ:`ヽ   ,゙: : : :
/イ/}  /イ彡:,イ/.::ー―ー'^ー―=::::`ヽ 从:ミ:,  ,゙: : `゙    しかしさっきも言ったとおり、魔法使いはこの街にはいないぞ
イ/.: :ム 〃彡イ/ ,{:::::: : : : : : : : : : : : : :: :::::::::}  }: :ミマ ,: : : : :
イ/.:彡イノ/,ソ  ト二二ニニニニニニ二二彡 .∨: : 从. : : : :ヾ
彡イ/.: : :/   `´ ̄          ̄´   ヾミ: : : : : :\
/彡イ/ ,.:ム     -===ニ===ー    /.: :\: : : :ヾミ




       ..      ____
            / ―  -\       そうなると、可能性は地下だお
       .  . /  (●)  (●)
         /     (__人__).  ヽ    広く知られているとおり、この町は古代の街の廃墟を土台にして建てられたお?
         |       ` ⌒´   |
       .  \           /     長い年月で半分以上埋まってた廃墟だったから、地下は迷宮みたいになってるお
       .   ノ         \
        /´            ヽ




       / ̄ ̄ ̄\       あの家だけ腐食したということは
     /        \     地下で行われている死霊術による瘴気的なものが染みたんだお
    /    ─   ─ ヽ
    |    (●)  (●) |    瘴気が地下から来たなら「 土 台 だ け 腐 食 し た 」説明がつくお
    \  ∩(__人/777/
    /  (丶_//// \    きっとあの土地は、地下と空間的なつながりがあるはずだお



722 名前: ◆7D/2qvB6D.[] 投稿日:2012/12/10(月) 13:50:09 ID:vg5lcfQI


           /               {
           ,'               ハ
          ,                 |
           ∧_             >}〉
         /`ヽ:ソ>=ミー==―=彡、ミ=彡-、
        ハ  { | ⌒ヾ: : : :{  {: : : : 彡ヘハ  ノハ
.       / .}  |:| ハ心`Yハ i_ jセrハ /´ {:/ヽ {`ヽ     そうなると、死霊術を使うモンスターか何かが地下にいるということか・・・
       / .八  .{ノ  ゞ=´イj  :.iム='´イ  |i ). ;  |
     /  .∧ ノ!      l:|  :      |'. イ/  .!     兵の中から、探検隊を編成する必要があるな
    /   / 从}     ,: .!  :.      ミ:ハムヽ丿
 , イ    /  ノ/::j     <=≦>     }: :`ヽ\
./.   /    ノ彡, ,. イ: :彡 _ゞ=ミ.     ,イ: : :ゞ=ミ\
 > ´      ,イ. :´: : :/´ ̄  ̄ `ヾ: :\ /: : : : :`ヾ  ` 、
´           /: : : : : /从 ´ ̄ ̄`  〉、: : ∨: : :彡´
          |: : : : :/: : : :>ー从-< : ハ: : :∨ノ
          | : : : r、ー、/: : : : : : : : : ヽ:ム: : : '.




               ____
             /      \         うーん、ちょっと待ってほしいお
           / ─    ─ \        
          /   (●)  (●)  \      やる夫も魔法については実践ができない(※)から
            |      (__人__)     |      具体的な対策が立てられないお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \      無策で探検隊を送り込むのは危険だお

(※)・・・魔法関係の書物は、魔法の才能がない限り非常に難解なので
     やる夫は入門書並みの知識しかない
     サッカーの経験がないのに、ルールブックを読むだけで日本代表
     になるぐらいの難しさと言えば、わかってもらえるだろうか?



723 名前: ◆7D/2qvB6D.[] 投稿日:2012/12/10(月) 13:50:32 ID:vg5lcfQI


            丿   jミミ:^``: `ヽヾリ ' "  Yヽ
          /   jミミ`::::_           _  kミl
        //   lミi:::/\      .:  / \ lミi
      /       l ミレへ, \,_,  ,_/ /^` ミl,
    __//    _,,   il lミ:::t-\,_ l|  |l _ん-ィ il l
  ノ' "     '"    キ lミ:ヽヾ_○ヽォ   !'○_,ノノ ll l
         _,, '"  kl lミ:: :`  ̄: ::l   :^ ̄ "  l l
      ___       オ彡: : :   : : l  : : .      i'
  /⌒ ̄   ̄\ //彡: : : : : : ::ミ_ ,, `: :. .    lヽ    しかし、やる夫くんの推測が当たっているなら
~'         /彡/彡  -_,彡 テ ヾミヽ,_   iト`,_
            ,  //イ 彡" -- --- --`ヾミx ヽ   なにか手の打たなければ・・・
           イ////X ' :: : "  ̄ `     ,イヾ\
     __,, //7//////,: : : :        ィ ! | l `\
       __,, //////y/ '/ソ:::,: ィ    ,ィ 'リ l l l  `---
     '"   _____/ //リ ///リ川 リ // / l l l l   |
_,,,,,,,, --- T       ////// //丿 / y // l l    l




                ____
              /      \
             / ─    ─ \      やる夫もそう思ったんで
           /   (●)  (●)  \
           |      (__人__)     |     死霊術に詳しいヤツを呼んでおいたから、そいつに協力してもらうお
            \    ` ⌒´    ,/
            /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      そろそろこの街に着くころだお
           /      ,⊆ニ_ヽ、  |
          /    / r─--⊃、  |
          | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



724 名前: ◆7D/2qvB6D.[] 投稿日:2012/12/10(月) 13:50:51 ID:vg5lcfQI


 }        |     ー-∨
. ,'   - ―  } ___  - - }
/ ー-     {_彡     ー-_|
: ̄三二ニ=ー――==ニ二: : j
⌒!:{ ゞ-=ミ: :ヽ  r<: :r=ミソ.{:/`ヽ
|ゝハ } ヒfマヘメ  〉イヒメ j´. |ム {
'./: :{  `ー=' } {:..'= ´ '  .}:ミ /
彡, {     ,  '.:     ,ハ:ミ
/,イム    ゝ,、__,、.ノ    ノ: ::ミ
/イ: :{  ,イ: 彡' - ゞ=ミヽ  }: 、ヾ      ほう、魔法使いかね?
; : :ハ /::/'´ ̄__ ̄` ートミ /.: :ミ
イ彡/ヘ': ,゙  ´ ̄`  ,ハ: 从ヾ:i:i:i:
i:i:i:i:|//:/从     从イ: ヘ/:i:i:i:i
:i:i:i:i{/,イ }: :`゙ヾ从i:|!:リ}  /:i:i:i:i:i:
i:i:i:iハ   |::i: : :|!: : !:!: ::|r. /i:i:i:i:i:i:i:




          ____
        /      \
       ─   ─    \
      (●)  ( ●)      \      いや、似たようなことはできるけど違うお
      | (_人__)        |
       \` ⌒´       /      でも、死霊術についてはものすごく詳しいヤツだお・・・
        / ー‐       ヽ
       /            `

                         __  ______,00  ,勹
                        └‐¬ |└‐¬ |   く..く
                   8.5話に   l二ノ  .l二ノ    .\)



725 名前: ◆7D/2qvB6D.[] 投稿日:2012/12/10(月) 13:51:19 ID:vg5lcfQI


       |\        /|
      \\____//_
     //        \\       はい、というわけで6.5話は以上です
    //___     __\\
  //  \(●)\ /(●)/ \\    このネタは7話の導入にしようとも考えましたが
  | |   / ̄(__人__) ̄\   ||     5話の倒壊の謎がまったく不明なのはどうなのかな、と思い
  \ \/   ` ⌒´   .\//      今年中に投下することにしました
   《ゝ ___ "` ___ ィ∠》
  ∧    __|――|__   /\
  / y    l「 ̄|::::::| ̄ll    r、  ヽ



              |\       /|
               \\__//
               //     \      作中の“魔法/魔法使い”についてなんですが
               //___   _\    「ふーん、この世界はそーいうルールなんだー」ぐらいで軽く流してください
            // .\( ●)\ / ●) ヽ
            | |   / ̄(__人__) ̄ |   ジャンル:ライトなファンタジーなので
                \\/     ` ⌒´  /    >>1は世界設定的なものは必要ない(※)と考えています
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

(※)・・・一応おおまかに考えてはありますが、ストーリーと直接関わらない予定なので
     必要な部分のみを触れるスタイルで行こうと思っています
     正直、独創的な設定でもないですしね



726 名前: ◆7D/2qvB6D.[] 投稿日:2012/12/10(月) 13:51:45 ID:vg5lcfQI


          |\        /|
         \\___//_
        //      \\
       //__   __\\      さて、次回ですが・・・
     // \(ー)\ /(ー)/ \\
     | | / ̄(__人__) ̄\   | |     来年のなるべく早くに投下できるようがんばります
     \ V    ` ⌒´   .\//
      ゝ  __ "` ___ ィ∠》
     ノ     _|--|__      |
  (⌒二     l「|::::| ̄ll    |  |



           |\        /|
             \\____//_
           //        \\
          //___     __\\        気が早いですが、メリークリスマス&よいお年を!
.        //  \(●)\ /(●)/ \\
       | |   / ̄(__人__) ̄\   ||       また来年お会いしましょう
       \ \/   ` ⌒´   .\//
    ,.--――\      "`       /――--、
   ( )    ( ̄              ̄)    ( )
    ヽ      ̄|               | ̄     /
      ヽ     |      э       |       / バッ



727 名前: ◆7D/2qvB6D.[] 投稿日:2012/12/10(月) 13:56:59 ID:vg5lcfQI

また来年と言いつつ・・・気分転換に書いたものを

やらない夫短編投下所25

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14429/1333127514/

に、これから投下します。よかったら見てください



729 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2012/12/10(月) 14:05:43 ID:8dUvFpgs


やだ、やる夫△



元スレ:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14429/1348801086/
関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

tag : やる夫

amanatu.com
amanatu.com

最新記事

ヘッドライン

コメントの投稿


非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。